阪口ユウキ(YUKI SAKAGUCHI)

阪口ユウキ/パワートラベラー

1987年生まれ、横浜生まれ、千葉県育ち。立教大学社会学部卒業。「自由な人を増やす」をテーマに活動する。企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪に拠点を移して育児中心の生活をしています。

History

大学4年生のとき、東南アジアを周遊するバックパッカーを経験。

ただ旅をしていても、お金も将来の心配も消えない。本当に自由になるには経済的自立が必要

と気がつき、旅をしながら資金を稼ぐ”パワートラベラー”というライフスタイルを構想する。

大学卒業後は一旦就職するものの、社会人2年目で鬱病になりドロップアウト。二度の自殺未遂を経験する。

実家のベッドの上で半年間寝たきりの毎日を過ごす中で、「もう自分は企業では働くことはできない。ひとりでも自由に生きる力を身につけよう」と、学生時代に夢想したパワートラベラーを実現することを志す。

23歳、世界中どこでもPCでできる仕事としてアフィリエイトを選択。

資金を稼ぐべく、福岡のとある旅館で住み込みで働いた後、生活費が安いという理由で大阪・あいりん地区に移住。三畳一間の一室にこもりながら、8ヶ月かけて20000サイトを作成、ゼロからWEBマーケティングやサイト作成の技術を叩き込む。社会人時代と同じ月給を、PC一台で稼ぐことに成功する。

2012年7月、PC一台でに出国。

バンコク、チェンマイ、ハノイ、ヴィエンチャン他東南アジアを中心に、現地のアパートを借り、語学学校に通いながら仕事をする滞在型の旅を実践。

2013年からはヨーロッパに渡り、イタリア、フランス、スペイン、ポルトガルにて仕事を継続しながら、パワートラベラーというライフスタイルが世界のどこでも展開できることを証明する。

2014年4月、うつ病から出国に至るまでの軌跡を綴った「うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話」を朝日新聞出版より上梓する。

2014年7月に結婚後は、夫婦で仕事をしながら世界を飛び回る「エターナルハネムーン」へ出発。国内外を行き来しながら「家族で、好きな場所に、好きなときにいつでも行けるライフスタイル」を実践する。

2017年現在は子どもが生まれたため、大阪を拠点に構え、PC一台でできる仕事を継続しながら育児に励んでいる。

自由な働き方を叶える方法をシェアするメールマガジン「パワートラベラー養成講座」の受講者は6000人を突破。

オンラインスクール「パワートラベラー実践会」では、運営3年で50名以上の”パワートラベラー的”な働き方を叶える人を輩出するなど、「自由な人を増やす」というミッションの実現に向けて行動を続けている。

旅の記録

夫婦ふたりで、1年の半分は海外を旅する生活を続けています。アクティブに動き回る旅よりは、1都市につき1週間~1ヶ月ほど滞在、のんびり快適な旅が好みです。

現在は子供が0歳のため、国内旅行がメインです。2017年後半からは家族で旅する生活を再開する予定です。

<2012年:ひとり旅>

国内:北海道、青森、秋田、新潟、富山、名古屋、大阪、京都、岡山、広島、鳥取、静岡、千葉

海外:タイ(バンコク、ノンカーイ)、ラオス(ヴィエンチャン、ルアンパバーン)、ベトナム(ハノイ)

<2013年:ひとり旅>

国内:千葉、岡山、大阪

海外:タイ(バンコク、チェンマイ、ノンカーイ)、イタリア(フィレンツェ、ミラノ)、フランス(パリ)、スペイン(バルセロナ)、ポルトガル(リスボン)

<2014年:ひとり旅、ハネムーン>

国内:大阪、京都、滋賀、岡山、広島、福岡、長崎、東京、千葉

海外:シンガポール、マレーシア(ジョホールバル)、香港、フィリピン(セブ、ボホール)、イタリア(ベネチア、ローマ、フィレンツェ、アマルフィ、サレルノ、チヴィタヴェッキア)、ギリシャ(オリンピア、ナフプリオ、アテネ、ミコノス、ロードス、サントリーニ)バチカン、スペイン(バルセロナ、バレンシア、マラガ)、ポルトガル(アゾレス諸島)、ジブラルタル、アメリカ(フロリダ)

<2015年:ハネムーン>

国内:大阪、京都、東京、石垣、有馬

海外:香港、フィリピン(セブ、ドゥマゲッティ)、タイ(バンコク、チェンマイ)、フランス(パリ)、オーストリア(ウイーン)、チェコ(プラハ)、アムステルダム、ベルギー(ブリュッセル)、台湾(台北)

<2016年:ハネムーン>

国内:大阪、京都、東京、沖縄、千葉

海外:香港、シンガポール、マレーシア(ジョホールバル)、アメリカ(ネバダ州、ユタ州)、ハワイ、韓国

<2017年:ハネムーン、子連れ旅行>
国内:
石垣島、札幌、三重、千葉、東京、沖縄、大阪
海外:
ハワイ、香港

独身時代の旅日記はこちら
ハネムーンの旅日記はこちら
家族が増えてからの旅日記はこちら

Media掲載

・DMM英会話ブログ「パワートラベラー阪口裕樹、旅するためじゃなく○○するために英語が必要だった」

・ダヴィンチ電子ナビ「路上ライブ、元ヤクザとの出会い…なぜ彼はうつ病を自力で克服し、世界中を飛び回れるようになったのか」

・産経新聞書評「『うつ病で半年間寝たきりだった僕が…』阪口裕樹著」

・ANASTORE「旅しているあの人に聞いてみた。俺の・私の「出張アイテム三種の神器」」

STORYS.JP、書籍

人生のストーリーを投稿するサイト「STORYS.JP」さんに現在4つのストーリーを投稿しています。

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話」(STORYS.JP)

というストーリーが328万PVとなり多くの方に読んでいただいています。この話をきっかけに、本を出版することになりました。。

著書:うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話

アニメーション:https://youtu.be/56dhNp23Oks

SEMINAR

自由な働き方を広める活動をしています。大学の経営学部の生徒さんや社会人向けに『企業に属さず、個人で生きる』という働き方をお伝えしています。

・トークショー
・企業セミナー
・大学での講演

セミナーの詳細はこちら

パワートラベラーにお仕事をご依頼いただける場合は、こちらまでお問い合わせいただければ幸いです。お問い合わせ先:powertraveler@gmail.com

SCHOOL

自由な働き方を構築するオンラインスクールを運営しています。現在スクールの卒業生は52名になりました。100名の誕生をミッションに掲げています。

オンラインスクール:パワートラベラー実践会

パワートラベラーの働き方についてはこちらにまとめています。

Message

はじめまして、パワートラベラーの阪口です。

ご興味を持っていただきありがとうございます。

僕は23歳のときから、旅をしながら旅資金を稼ぐ「パワートラベラー」というライフスタイルをはじめました。

企業や組織にとらわれない仕事をどう作ればいいか、時間と場所に縛られない仕事の仕組みをどう作るか、それを家族で実践するためにはどうすればいいかを、常に模索し、実践を続けています。

最初は、アフィリエイトをはじめとするWEBメディアの運営を主な仕事にしていましたが、

2012年に出国をして、世界のいろいろな街に住み着き仕事をしているうちに、様々な仕事が増えてきました。

  • 勉強会の開催
  • 本の出版
  • ブログやメルマガでの情報発信
  • オンラインサロンの運営
  • 自分メディアの作り方の発信
  • 企業や個人のWEBメディア周りのサポート

など、

どうすればより自由に、より楽しく、より豊かに生きることができるか?

をテーマに、世界のどこにいてもできる仕事の構築を続けています。

元々は「旅をしながら資金を稼ぐ」というコンセプトではじまったパワートラベラーですが、

目指しているのは必ずしも「旅」をする状態ではなく、「世界のどこにいても仕事ができ、大切な人と一緒にいられる力をつけること」です。

それは経済的だけでなく、語学やコミュニケーション、家族のパートナーシップなど様々です。そういった力をひとつひとつ獲得し、組織や国にとらわれず、自由に飛び回れる状態を獲得することこそが、本当の自由だと考えています。

2017年には子どもが生まれたため、現在は世界を飛び回る生活は一旦お休みし、大阪を拠点に育児に励む日々を過ごしています。

 

よく読まれている記事↓
23歳、うつ病で企業を退職した僕が、ひとりで起業をして生計を立てるまでの2年間でやった6つのこと。