1円の価値

基本、朝飯はバナナで済ませているのだけど

買い忘れたせいで、今朝はうだうだしたまま食いそびれている。

 

ここあいりん地区では、バナナは一房78円で買える。

1本ではなく「一房」なのがポイント。

太さにもよるけど4、5本くらいついている。

 

スーパー玉手では78円のバナナと98円のバナナが売られていて、

98円バナナはつるんときれいで、

78円のものは、見た目が少し悪かったり、皮の斑点がポツポツ目立つものだったりする。

 

まあ98円でも十分安いと思うのだけど、

20円という微差が、スーパーでは天地の差に思えるから不思議である。

スーパーという場所ほど、1円の価値について考える場はないのではないか。

 

仕事では1円を稼ぐために躍起になり、1円を守るために思考の限りを尽くし、

スーパーでもまた1円を節約するために頭を悩ませている。

ここ数か月ほど、1円の価値についてじっくり考えた時期は自分の中にはなかった気がする。

 

昨日、その玉手へ歩いている途中、

新今宮駅の職安前で、自転車に乗った労働者風の数人が、

「今年もおつかれ。また来年~」

と陽気に挨拶して別れているのを目にし、年末を実感した。

 

年末年始も、自分のやることに違いはきっとない。

バナナを食い、

PCにかじりつき、

視力を悪くし、

腰を悪くし、

売り上げに頭を悩ませ、

まだかまだかと報酬の管理画面をにらみつけているに決まっている。

 

今年はそれでいい。

ただ来年は、そうであってはならない。

そんな風には、絶対にしてやらんぞ。

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付けたのが2013年、以来世界を巡りながらできる仕事を続けています。

【主な仕事】WEBメディアの運営/コラム執筆/オンラインスクール「パワートラベラー実践会」の運営
【旅のスタイル】年間フライト50回以上。アパートを借りて暮らしたり、語学学校に通う滞在型の旅が好みです。
【近況】現在は妻が妊娠中のため、大阪に拠点を構えながら、収益サイトと自分メディアの構築を続けています。
メール講座「パワートラベラー養成講座」を配信しています

「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」そんな働き方を叶えると決意したのが2012年のことです。

日本でも海外でもできる仕事は何があるのか。辿り着いた答えは、

資産となるような、収益サイトをつくる

というものでした。

パワートラベラー養成講座は、僕が起業してからの6年間実践してきた、自由な働き方を叶える技術やマインドセットをまとめたメール講座です。

「個人単位で働きながら、自由なライフスタイルを叶える」という理念に共感いただいている、6000名以上の方に向けて配信しています。

パワートラベラー養成講座を購読する

関連記事

NO IMAGE

【1年前を】2月14日進歩状況報告【振り返る】

NO IMAGE

2011.07 自分だけの国土を開拓しに行こう

働き方も生き方も、選べるのだと気がついた日。

2011年3月、起業宣言。

NO IMAGE

9月3日の独立記念日

NO IMAGE

8月25日の独立宣言