「自分の未来を確かめに行こう」パワートラベラー実践会のコウさんが出国!あいりん地区から這い上がり出国した二人目の青年が出ました。

パワートラベラー実践会メンバーのコウさんがタイのチェンマイに向けて出国しました!

コウさんはこちらの記事の方です。あいりん地区に飛び込んで、アフィリエイトに励んでいた25歳の青年ですね。

パワートラベラー実践会のメンバーさんのひとりが、現在、あいりん地区にこもってアフィリエイトに取り組んでいます。 「あいりん地区で元ヤクザに教わ...

彼は今年の4月に仕事を辞めて、専業でアフィリエイトに取り組み始めました。

初めて彼に会ったときは、まだ企業で働いている新入社員でした。その時、彼はこんな風に話していました。

「もう4月に会社をやめて、アフィリエイト1本で起業しようと思っているんです」

「このまま企業に居たときに見える未来と、PC一台で稼ぐ力をつけた後に描くことが出来る未来とが、あまりにも違うんです」

「世界のどこにいてもできる仕事をする。そんなことができたら、自分の人生はどんな風になっていけるんだろうって……そんなことを想像すると、震えるほど感動するんです」

そして彼は報酬がほぼ0円のまま企業を辞めて、どうにかサイトを立ち上げ、ライティングもわからないままに、せっせと記事を書き始めました。

企業を辞めたあとは、自分を追い込むためにあいりん地区に入り、2ヶ月間サイト作成に集中。

そのとき作ったサイトがだんだんと伸びてきて、今回の出国につながりました。コウさん、自分を貫きましたね。本当におめでとうございます。

目標収入は達成してないけれど、とりあえず出てみよう!

彼はタイに向けて出発しましたが、まだ十分な収益をあげているわけではありません。

収益をあげているサイトはいくつかあるのですが、まだ金銭的には厳しい状態が続いています。

実際、数週間前に彼と話した時は、けっこう落ち込んでいて、追い詰められているような印象を受けました。

コウさん

コウさん
やることはやってるんですが、なかなか報酬が上がらない日々が続いていまして……。

あいりんを出てからは実家の金沢に戻ったのですが、どこかで甘えちゃってる部分があるのかもしれません。コワーキングスペースも契約して、刺激は入れているのですが、けっこう落ち込んでることが多くて。

阪口

阪口
報酬が伸びないとやっぱり落ち込んでいきますよね。

コウさん、もう海外に出てみたらどうですか。日本にいても海外にいても、僕らはやることには変わりませんし、今のコウさんにとって環境を変えることが何か良い刺激になるかもしれません。

今の報酬でもタイ人の平均月収よりは稼げていますし、タイのチェンマイであれば、ちょうどパワートラベラー実践会の卒業メンバーさんも生活しているので、最初の拠点としては心強い気がします。

話していくうちにコウさんはどんどん気持ちが盛り上がっていったようで、最後には「俺、行きます!」と力強く宣言してくれました。

フライトチケットを探すと5万円の往復便を発見!

そうとなれば、早速フライト探しです。コウさんと一緒に航空券を探したところ、、、

「あ、JALの往復が5万円ちょっとで出ていますね!」

「マジですか!?」

「これに乗りますか?」

「乗ります!」

とチケットを即決で購入していました。

それから10日後には、スーツケースひとつに荷物を詰め込んで金沢からタイのチェンマイに出発していきました。

自分が理想とする未来がそこにあるのか、確かめに行こう。

その出国日。

僕もたまたま大阪にいたこともあって、コウさんと難波で合流してきました。

IMG_20151111_200106

↑コウさんは細身で背が高く、優しそうな青年です。僕のまわりで海外に出ていく人は、基本ゆるい雰囲気の人が多いです。

コウさんのような青年が、気負わずにさらっと海外に出て行く。そして、海外の街に拠点を構えてPC一台で生計を立てていく。

彼は、出国するまでにまだ8ヶ月しか経っていません。それでもこうして外に出て行くというのは、凄いことだなと感じました。


実は僕、石川県以外の場所に長期で住んだのって、あいりんが初めてだったんですよね。

あいりんにいたときは、収益も上がらなくてもちろん辛かったんですが、これまで石川でしか住んだことがなかった自分にとって、すごく新鮮だったんです。

あ、世界って、石川県以外にもあるんだ、そこにふつうに住み着くことができるんだって。

当たり前のことかもしれませんが、自分にとってはすごい発見だったんです。


この間、友達に会いに大阪に来んですが、”第二の故郷”に帰ってきたような気分になったんですね。

あ、ここも知ってる、そこも知ってるって。

そんな風に思える場所を、世界のいろんな場所に持つことができたら……すごく楽しいんじゃないかって思えてきて。


今回は、チェンマイに行くことにしましたけど、現段階では正直何も見えていません。

海外に住むってどういうことかわからないですし、想像がつかない。仕事できるかなー、チェンマイの人ってどんなんかなー、Wifiつながるかなーとか。でも、そうしたものをこの目で確認したいんですよね


これまで海外に行ってみたい、色んな世界を見てみたい、色んな国で恋愛だってしてみたい、そんな風に思っていました。

でもそれがどういうことなのか、なんとなくは想像はつきますけど、実際にそれができるかどうか信じていない部分があるんです。

そんな世界は本当にあるのかなって。だから、出国しようって思ったんです。


自分が思い描いた未来が、本当にそこにあるのかどうか。その未来を確かめるために、僕は行くんです

未来を確かめるために、とりあえず暮らしてみる

チェンマイはカフェが沢山あって、どこもお洒落です。贅沢に空間を使っている上に、長居しても良い雰囲気なので仕事をするにはぴったりの地域です。

IMG_20151017_120348

物価も安いですし、部屋を借りて暮らしても月10万円くらいで生活することができます。

バンコクなどの大都市に比べると落ち着いていますし、チェンマイ全体が「学生街」のようになっているので、どこのカフェでもレポート作成に励んでいる学生がいたり、休日は華やかなイベントがあったりと、住んでいるだけで刺激をもらうことができる街です。

コウさんから無事にチェンマイに到着し、ホテルを月極めで契約し、拠点を確保したと連絡がありました。

現在は、チェンマイに滞在中のパワートラベラー実践会のメンバーさんと合流したり、カフェでサイト作成をしたり、街に遊びに出かけているようです。

チェンマイの後、彼がどこに行くのか、どんな選択をするかはまだわかりません。ただ、未来を確かめに実際に行動を起こした彼は、もう、次のステージに進んでいるのだと思います。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

【卒業生049】イギリスでのデザイナー生活を叶えるために。自分メディア構築、夢へ...

得意のスポーツ系で徹底的に記事を書き、アフィリエイト開始から2ヶ月で【2000円...

【卒業生029】副業でWEBのスキル磨き、稼ぎ、会社の仕事に活かす。24歳大村さ...

【卒業生012】パワートラベラー実践会のコウ君が卒業しました。PC一台で稼ぐ力を...

パワートラベラー実践会のメンバーさんが月10万円を達成!タイ・チェンマイに短期移...

【卒業生042】バンコク在住・WEBマーケティングを活かした個人貿易業で月30万...