ガラケーサイトが淘汰されるその前に、資産となるコンテンツサイトを構築する

先月から仕事内容を一新しています。

これまでは、

  • 無料スペースで作成するガラケーサイトの量産
  • 解析ツールを見ながら注力すべきサイトを決定
  • そのサイトを作りこんで収益と成約率を倍増

という手順で取り組んでいたのですが、

今は無料スペースでサイトを作ることはやめ、代わりに、新規・オールドを問わず独自ドメインを取得しています。

そして、ページ数は最低でも20ページ以上、最終的には100ページ以上を超えるような

【コンテンツサイト】を【量産する】

ことだけを考え、手と頭を動かしています。

先月は30個はドメインを取得し、サーバーも新規で2台契約しました。自分ひとりでは記事執筆が追いつかないので、外注さんに記事も投げています。

100サイト量産する記事タイトルを考える時間があれば、1サイトを作りこむための市場調査や、サイトの展開・戦略について考えるようになりました。

そうゆう風な仕事をしなければ、

「月収100万円は絶対に突破できない」

とわかったからです。

無料スペースはそこそこ強いのですが、競合の多いキーワードで闘おうとすると、独自ドメインには全く歯が立ちません。

さらに、削除リスクや検索エンジンの変動も受けやすく、安定した「資産としてのサイト」として考えると、非常に脆弱です。

また最近では「ふりーぺ」がPCからの登録を禁止したように、無意味なアフィリエイトサイトはどんどん排除する方向に無料スペース運営側も動いています。

無料スペースの力に頼ることしか知らないままだと、きっと近いうち淘汰される。だからこそ今、コンテンツサイトを作る力を身に着けておくしかない。

そんな風に先月感じ、自分の仕事を一から見直して、方向転換をしました。

量産をして小金を稼いでいない分、今月・来月は確実に報酬は下がることが予想されます。

(ぶっちゃけ、今月に入ってから燦燦たる有様でギリギリ胃を締め付けられる毎日です)

けれど、半年後には月100万を確実に超えるような、戦略とスケジュールを組み、手を動かしています。

この方向で、絶対に間違っていない。

とにかく自分の決断を信じて、毎日ぶっこんでいきます!

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

NO IMAGE

印象・わかば

NO IMAGE

最終日、島を出る。

生まれてはじめての寮生活。

NO IMAGE

もう浮浪者気分で街を歩くのはまっぴらなんだぜ

NO IMAGE

3ヶ月目の総括

高卒で働く二十歳の地に足ついた逞しさ