これからは、両手をPCとスマホ以外のものに触れる時間を、未体験の体験に触れにいく時間を、デートと呼ぶことにしよう。

僕らは夫婦でどこでも仕事をしているので、気が付くとお互いMacを広げて仕事をしていたり、スマホでSNSに投稿をしていたりします。

パリで、セブで、大阪で、台湾で、色んな場所で生活をしていたのですが、今回の台湾旅行でいろいろと話し合った結果、「これって出かけてはいるけど、”デート”ではないよね」との結論に達しました。

明日から2泊3日、妻と台湾デートをしてきます。

2015.09.06

世界のどこでもできる仕事の仕組みを持っていること。

それは言い換えれば、いつでも仕事ができてしまい、オンとオフ、日常と非日常の境界線があいまいということでもあります。

実際この1年、世界を旅をしながら妻と仕事をしてきましたが、明確に「デート」と呼べる時間は少なかったのかもなぁと。

「日常」と「お出かけ」そして「デート」を区別する

IMG_20150908_100945

ということで阪口家では今回、

  • 日常
  • お出かけ
  • デート

この3つを明確に定義しよう!ということになりました。

そして、

  • ホテルやカフェ=日常
  • 必要な買い物や外出=お出かけ
  • 未体験の体験=デート

という定義付けをすることになりました。

デートとは、たとえばウミガメと泳ぐことである。

僕らはふだんからホテル泊が多いので、ホテルに宿泊するだけでは、それが高級ホテルであっても「デート」にはなりません。

また、たとえば新しい部屋に置く家具を見に行ったり、妻がネイルをしにいくのについていったり、そうした必要な用事を済ませるための外出は「お出かけ」に分類することにしました。

デートとは、まだ僕らが体験したことがない、「未体験の体験」をする時間のこと。

両手を、PCやスマホではなく、まったく別のものに触れさせる時間のことを、デートと呼ぶことにしました。

たとえば、

  • ウミガメのいる南国の海で泳ぐ。
  • 馬の背中に乗って手綱を握る。
  • 石垣島でシーサーの置物をつくる。
  • 鳥取砂丘でらくだに乗る。

こうした体験が「デート」です。

これまでは、このあたりの線引があやふやになっていて、だらだらと仕事をしたり、デートなのにPCを持って行ったりしていたので。

もっと妻といっしょにいる時間に集中したい、そしてふたりの想定の範囲外の体験や経験をすることに、もっと時間をとりたいなあと。

PCを置いて、外に出よう。仕事をするならするで、本気でやろう。そして、新しい世界をもっと、妻と二人で見に行きたいと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
阪口ユウキ
PC一台でできる仕事をやりながら、家族と旅して暮らす生活を叶えています。収益サイトの構築と自分メディア運営が得意。起業してからの軌跡は著書『うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話』にまとめています。

旅の様子と資金を稼ぐ方法はニュースレターで配信しています。

ニュースレターでは今僕が取り組んでいるビジネスや、ゼロからPC一台で稼ぐ力をつける方法、海外で見つけたビジネスのアイディアなどを配信しています。セミナーや勉強会などの情報もいち早くお伝えしています。

関連記事一覧

阪口ユウキ YUKI SAKAGUCHI


仕事をしながら世界各地を巡るパワートラベラー。夫婦ふたりで旅暮らしをしています。


旅の様子はニュースレターで配信しています。
苗字  *
名前  *
メールアドレス  *

BOOKS



パソコン一台でできる仕事で起業をしてから、出国するまでの2年間の軌跡が本になりました!

FACEBOOK

facebook-top

リアルタイムな旅の様子はFacebookで配信しています。友だち申請・フォロー歓迎です!

NEW ENTRY

PAGE TOP