サグラダファミリアの年間パスをゲット!”友の会”への入会方法まとめ

「サグラダファミリアって、年間パスとかないのかな?美術館の友の会みたいに」

と、さらっと妻が言い出したので、、、

見つけてきました「サグラダファミリア友の会」!

正式名称は「Amic del Temple」掲載ページはこちらです。
http://www.sagradafamilia.cat/docs_serveis/amics.php

公式HPの中にあるのですが、
普通はすぐにチケット予約に進むので、こんなのがあるなんて気が付かないですよね。

友の会に入会をすれば、発行から1年間、教会への入場がいつでも無料になります。

受難も生誕のファザード(タワー)も自由に昇り降りができますし、
ガイドツアーへも無料で参加OK。

グエル公園への入場無料、他会員限定のイベント案内が届くなど特典盛りだくさんです。

入会するためには実際に事務所へ行き、書類を書いて手続きをする必要があります。
(住所は「Templo Basílica Sagrada Familia」ReservasCarrer de Sicília, 28608013 Barcelonaです)

入会金は、

  • 個人会員が36€
  • 家族会員が38€
  • 学生会員が20€

となっていて、僕らは家族会員に。

サグラダファミリアの入場は、教会内だけでも1人14€、タワーに登ると19€もかかります。

ということで実は、2人分の入場料と同じ値段を払うだけで家族会員証を手に入れることができるのです(!)

事務所に行くといっても、この事務所、
サグラダファミリアから歩いて2分のところにあります。

手続きも、A4の書類に名前や住所、パスポート情報を記載し、
入会金を払えばすぐに会員になることができました。

入会時にはパスポートの提出が求められるので、これだけはお忘れないように。

会員証は特に発行されず、領収書の紙を窓口に持っていけばチケットと交換してもらえます。

正規のチケット購入列はズラリと長蛇の列なのですが、
こちらの事務所のほうは誰もいないので、即効でパスをゲットすることができます。

サグラダファミリアが好き!何回も昇りたい!という方はぜひこの友の会に入会してみてください。

<追伸>
日本と同様、海外でも美術館やこうした施設は「友の会」があることが多いので、気に入った場所がある方は「Friends of ○○」などのキーワードで探してみてください。

[kanren postid=”20315″]

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付けたのが2013年、以来世界を巡りながらできる仕事を続けています。

【主な仕事】WEBメディアの運営/コラム執筆/オンラインスクール「パワートラベラー実践会」の運営
【旅のスタイル】年間フライト50回以上。アパートを借りて暮らしたり、語学学校に通う滞在型の旅が好みです。
【近況】現在は妻が妊娠中のため、大阪に拠点を構えながら、収益サイトと自分メディアの構築を続けています。
メール講座「パワートラベラー養成講座」を配信しています

「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」そんな働き方を叶えると決意したのが2012年のことです。

日本でも海外でもできる仕事は何があるのか。辿り着いた答えは、

資産となるような、収益サイトをつくる

というものでした。

パワートラベラー養成講座は、僕が起業してからの6年間実践してきた、自由な働き方を叶える技術やマインドセットをまとめたメール講座です。

「個人単位で働きながら、自由なライフスタイルを叶える」という理念に共感いただいている、6000名以上の方に向けて配信しています。

パワートラベラー養成講座を購読する

関連記事

高級ホテルの空港送迎サービスを利用したら、これまでの旅行初日はなんだったんだろう...

台湾の街を歩いて。外国で日本語が通じるということが、こんなに心地よいものとは知ら...

フィリピン航空の飛行機内Wifi「in AiR」を試してみた。もう、Wifiがつ...

境界線を踏み越えて。19日までフィリピンに滞在します!

NO IMAGE

ドバイ空港のプライオリティパス(ラウンジ)に行ってきたよ!居心地はなかなか、しか...

旅中も毎日靴を磨け!異国の街で靴を磨き続けることのメリット。