新年初フライト!うまくいかない時期が続いても、 それはまだ雲の隙間を抜けていないだけ。

2016年初フライトは、関西国際空港から成田へ。

時刻は朝7時20分。離陸時にはまだ朝焼けが残る、まばゆい光の中でのフライトとなりました。

IMG_3462IMG_3470IMG_3496

離陸時の眺めをタイムラプスで撮影。撮影した動画を、妻が編集してくれました。

 

飛行機が飛行場を離れ、世界が斜めっていく瞬間。
そして、機体が加速して空へ向かい雲を突き抜けていって、青空が広がる瞬間。

僕は、あの瞬間が好きです。

どんなに地上が悪天候でも、雨や雪や北風が吹き付ける曇天の空の下でも、

雲の上を突き抜けてその上に行ってしまえば、何にも邪魔されることない、澄み切った青空と太陽がある。その事実を思うと、すごく勇気づけられます。

うまくいかない、辛い時期が続いても、それはまだ、雲の隙間を抜けていないだけ。

上昇をする飛行機が、いつも青空に達するように、僕らも体内エネルギーを燃やして上昇を続けていけば、いつかは青空に到達するのだと思います。

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付けたのが2013年、以来世界を巡りながらできる仕事を続けています。

【主な仕事】WEBメディアの運営/コラム執筆/オンラインスクール「パワートラベラー実践会」の運営
【旅のスタイル】年間フライト50回以上。アパートを借りて暮らしたり、語学学校に通う滞在型の旅が好みです。
【近況】現在は妻が妊娠中のため、大阪に拠点を構えながら、収益サイトと自分メディアの構築を続けています。
メール講座「パワートラベラー養成講座」を配信しています

「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」そんな働き方を叶えると決意したのが2012年のことです。

日本でも海外でもできる仕事は何があるのか。辿り着いた答えは、

資産となるような、収益サイトをつくる

というものでした。

パワートラベラー養成講座は、僕が起業してからの6年間実践してきた、自由な働き方を叶える技術やマインドセットをまとめたメール講座です。

「個人単位で働きながら、自由なライフスタイルを叶える」という理念に共感いただいている、6000名以上の方に向けて配信しています。

パワートラベラー養成講座を購読する

関連記事

PC一台でできる仕事だからこそ思う「オフラインの時間」の大切さ。

夫婦ふたりで、世界を自由に飛び回る状態は叶えることはできるのか?

夢を叶えることではなく、ライフスタイルを叶えることにフォーカスしたら、人生が劇的...

9月から夫婦で出国します!旅資金を稼ぐために僕らはどんなことを話し合っているか。

自分が最もワクワクする生活サイクルは? 生活サイクル最適化(=Life Cycl...

29歳になりました!ともに歩んでくれる仲間たちに感謝を込めて。