Monaco

The Grand Ball of Princes & Princesses(プリンス&プリンセス舞踏会)に夫婦で出席しました。当日の写真とニュース映像を紹介します。

モナコ公国の5つ星ホテル「Hotel de Paris」で開催された舞踏会「The Grand Ball of Princes & Princesses(プリンス&プリンセス舞踏会)」に夫婦で参加をしてきました。

妻との舞踏会参加は、2019年3月に開催された「薔薇の舞踏会」に引き続き、2度目の参加になります。ここ数年、モナコに通う機会も増え、こうした舞踏会やガラパーティーも、落ち着いてたのしめるようになってきました。

まずは映像で。こちらは、舞踏会後に公開されたフランステレビ局のニュース映像です。僕ら夫婦の姿とインタビューも放映されています。まさか、海外のニュース番組でこれだけ長く自分たちの姿が出る日が来るとは思いませんでした。

動画の中で僕が運転しているのは、1922年製のシトロエンです。この車にはドアついていないため、車体を跨いで乗り込む必要があります。

今回の妻のドレスは、プリンセス舞踏会にちなんで、パニエでドレスの裾をふわっと広げたスタイルでした。自分では乗り降りをすることが難しいため、お姫様抱っこでのエスコートが必須になります。これだけ古い年式のクラシックカー、かつお姫様抱っこでの入場というのはユニークだったのか、こうして現地メディアにも放映されました。

舞踏会中の写真をいくつかご紹介します。

会場であるオテルドパリに到着したときの一枚。ホテル入口の階段横には鼓笛隊が並び、僕らが到着したちょうどそのタイミングでファンファーレが鳴り響きました。

パワートラベラーが目指す項目の中には「紳士力」というものがあります。目指すのであれば、世界基準のジェントルマンでありたい。そう思って、この2年動いてきました。

国際儀礼(プロトコール)やテーブルマナー、エスコート。タキシードや燕尾服の着こなしから、ドレスコードに合わせた普段のファッション。ヨーロッパでは紳士の嗜みといわれる、クラシックカーの運転や、ワイン、シガーの知識。国内外のガラパーティーや舞踏会出席の経験値を積み上げること、等々。パソコンと向き合っていてもわからなかった、色んな世界に飛び込んできたように思います。

そして、いつしか、「世界基準のジェントルマンと渡り合う」ことを明確に意識するようになりました。公式の映像に残ることであったり、その国のニュースや雑誌に取り上げられることなど。僕が昔憧れた、ヨーロッパの紳士淑女の中にあっても存在感を発揮すること、素敵だと思っていただくこと。そう思って動いてきたひとつの集大成が、今回の舞踏会になったと思っています。

パワートラベラー
阪口ユウキ

ABOUT ME
阪口 ユウキ
阪口 ユウキ
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪-東京のデュアルライフで育児中心の生活をしています。
パワートラベラー実践会について


パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。2014年からスタートし、今年で7年目になります。

次回の募集は、10月20日〜22日の3日間になります。

パワートラベラー実践会の専用サイトはこちら

卒業生の声はこちら