高級ホテルの空港送迎サービスを利用したら、これまでの旅行初日はなんだったんだろうと思った話

今回の台湾旅行、シャングリラホテルの宿泊費がポイントをつかって無料!ということもあり、「他の予算はちょっと贅沢にとってみよう!」ということで動いてみました。

[kanren postid=”20353″]

そのひとつの企画がこれ、「ホテルの空港送迎サービス」。

空港にホテルのスタッフがお迎えに来てくれて、そのままホテルに運んでくれるというもの。車種は公式サイトによると「BMW 730 LD」。今回は、台湾桃園国際空港を利用するので、料金は2,600元となります。スクリーンショット 2015-09-09 08.57.44

ふつうにタクシーを空港で拾ってホテルに行くこともできるのですが、こちらだとだいたい1300元くらい。ですので約2倍の値段になります。

いつもは旅中、地下鉄やバスを乗り継いで市内に行くのですが、今回はこのホテルの送迎サービスを使ってみることにしました。

ということで、ホテルの送迎サービスに申込をしてみた結果。

これまで、「こんな高い値段で、誰が使うのか?」と思っていたホテルの送迎サービス。申込をすると、事前にこんなメールが届きました。

Kindly be informed that our Airport Representative will be awaiting for you at the right hand side of greeter’s hall, our staff will be wearing a red suit with black pants and holding a hotel signage.

どうやらゲートを出たところでスタッフが待ってくれているようです。

IMG_20150907_113733

今回は関西国際空港からジェットスターで台湾へ。

IMG_20150907_114433

台湾行きは今回がはじめてだったのでドキドキ。
いつもなら、空港に到着してからホテルのルートを調べておくのですが、今回はまったく調べていません。

IMG_20150907_151400 IMG_20150907_151416

台湾はあいにくの雨。9月のこの時期はいつも天気が悪いようです。ということで、台湾の桃園国際空港に到着しました。

本当にスタッフが待っていた!

空港に到着してからゲートを目指します。

ゲートを抜けて右手を見ると、、、本当に赤服のスタッフが待っていました!

14:20に到着後、入国に時間がかかってゲートを出たのは15時半近くになっていたのですが、ずっと待っていてくれたようでした。謝謝!

IMG_4099

スタッフの後ろについていきます。

IMG_20150907_152015

外にでるとすぐにBMWがやってきてピックアップ。

IMG_20150907_152028

そのまま送り込まれてホテルへ直送。

 

IMG_20150907_152208

さすがBMW。乗り心地は最高、、、!

IMG_20150907_152055

自由に操作してもいいiPadがあるほか、車内はWi-Fiもつながります。

IMG_20150907_152202

ウェルカムドリンク? 水ボトルも置いてありました。

IMG_20150907_152306

そうして車に揺られること40分。あっというまにホテルに到着してしまいました。

ホテルに到着すると、すぐにスタッフがお出迎え。タクシーから連絡があったのか、おりるとすぐに「Welcome, Mr Sakaguchi!」と出迎えてくれました。

IMG_20150907_160825

そうしてそのままホテルの部屋に通されて、部屋の中でチェックインがはじまるという、、、空港に降りてからまたたくまに拠点を確保することができました。

疲れない!むしろ癒されることに驚き。

これまでは地下鉄やバス、鉄道で移動をすることが多かったので、ホテルに到着するまでに一苦労あるのがふつうでした。

どの列車に乗ればいいかわからない、チケットを購入する販売機で持っていたクレジットカードが使えない、自分の降りる駅で降り忘れないように気を張っている、、、そうしてホテルに到着する頃には、くたくたくになっていることも少なくありませんでした。

ただでさえフライトで疲れているのに、その上でのこのミッションをクリアしないといけない。ということで1日目は観光にそのまま出るのではなく、疲れを癒やすために休憩して翌日から動き出すということも少なくなかったのです。

それと比較して今回の快適さ。流しのタクシーをつかまえて、「このタクシー、ほんとうに目的地に向かってくれるかな?」という心配をする必要もありません。すごく安心してホテルの到着するまでの時間を楽しむことができました。

台湾空港から市内までは、バスだと1時間半くらいかかるそうです。さらに、バスを降りてからホテルに到着するまでに、また時間がかかります。

タクシーだと40分くらいですし、スムーズにチェックインまで済ませることができるので、労力や時間も節約できて、初日から体力MAXの状態で過ごすことができました。

本当にクセになりそうなほど快適だった高級ホテルの送迎サービス。次回滞在時にも、この魅力的なオファーを断れるか、ちょっと自信がありません。。。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

ウィーン少年合唱団を聴きに行ってきました!この街にはいつも音楽が流り響いている。

結婚しました! エターナルハネムーンへの出発

明日から2泊3日、妻と台湾デートをしてきます。

シンガポールデートにもおすすめ!クラークキー(Clarke Quay)のEnot...

2017年最初の妻とのデートは神戸へ、お気に入りの紅茶ブランド「MARIAGE ...

ウィーンで自転車に乗ろう!シティバイクの借り方とウィーンの自転車事情について。