「タブレット一台」でアフィリエイトサイトを作るときに工夫すべき2つのこと。

パワートラベラー通信の読者さんからこんな質問をいただきました。

これから本格的にアフィリエイトをはじめようと思っています。それにあたってパソコンではなく、タブレットと専用のキーボードを購入しようと考えているのですが、問題ないでしょうか?

 

以前は、「PCがなければアフィリエイトサイトは作れない」と思っていたのですが、最近は一転、「タブレットや、スマホ一台でも、サイトは作れる」と思うようになりました。

とはいっても、PCのようなマルチタスクはできないので、(ブラウザを広げながら、サイト作成画面を操作するなど)タブレット端末では、できることは限られてきます。ということで、タブレットでサイトを作るときに意識したい2つのコツをご紹介します。

1.基本的にはWordpressでサイトを作る!

タブレットには高度なWEB制作ツールを入れることはできないので、自然とWordpressでのサイト作成になります。

WordPressであれば、SafariやChromeといったブラウザ上で編集をすることができますし、記事執筆用のアプリも出ています。

[colwrap] [col2]Screenshot_2015-08-25-09-10-52[/col2] [col2]Screenshot_2015-08-25-09-11-15 (1)[/col2] [/colwrap]

 

記事を書いて写真を貼付、投稿するようなことであれば問題なく行うことができます。

細かいデザインをタブレットひとつでやるには大変ですが、Wordpressは「テーマ」を変更することで、ある程度はカッコよくできます。

skdjfga

ちなみに僕のブログも「アルバトロス」というテーマで着せ替えたものになります。

デザイン性の高いランキングサイトなどは作るのが難しいですが、ブログ的なアフィリエイトサイトを作るのであれば、タブレットでも問題なく作れます。というより、ブログ的なサイトでないと運営は難しそうです。体験談的なサイトやレビュー的なサイトであれば、タブレットで写真を撮影して、そのまま記事を書いてアップができるので相性は良さそうです!

2.難しいことは素直に外注する!

難しい作業はクラウドソーシングに丸投げしていきます。

  • WordPressの細かいデザイン
  • ヘッダーや画像の作成

がアフィリエイトでは主なデザイン系の仕事になりますが、これらは自分でやるより外注したほうがストレスフリーです。

ココナラなどのクラウドソーシングであれば、ヘッダー画像の作成は1点1000円〜程度の単価でも請け負ってくれる人が見つかります。

スクリーンショット 2015-08-25 09.17.24

 icon-angle-double-right あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット「Coconala」

タブレットでできることは限られますので、できないことはどんどん外部に出していきましょう。

タブレットにすれば本当に身軽になれるのか。

ただ、タブレット+キーボードになると、結局ノートPCと同じくらいの大きさ&重さになってしまうこともあります。

以前「iPad mini+キーボードで仕事ができるかな?」と試してみたのですが、思った以上にかさばってしまい、そのわりにできることが少なかったりと、あまりメリットを感じることができませんでした。

今僕は新型Macbookを使っているのですが、これだと重さが920g。
http://www.apple.com/jp/macbook/

iPadの重さが437gなので、これにキーボードを付け足すとあまり重さが変わらなかったりします。

ですので、持ち運びを考えてタブレットにするのであれば、いっそのこと最新のスマホに買い換えて、それ1台でサイトを作るように訓練したほうがスマートだと思います。

[kanren postid=”19777″]

最近僕はフリック入力を練習して、キーボードの速度には及ばないまでも、ふつうに記事を書けるくらいになりました。たまにポケットにスマホだけ入れて、手ぶらで仕事をしに外に出かけるのですがかなり快適です。

なんのためにタブレットで仕事をするのか、そのメリットはノートPCと比べてどれくらいあるのか、こうしたことをきちんと比較してから購入する端末を決められることをオススメします。

 

<阪口への質問につきまして>
阪口への質問は、「パワートラベラー通信」の読者さんから受け付けています。

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

 

関連記事

ドメインの取得方法をはじめから丁寧に(ムームードメイン編)

「初報酬があがりました!」という嬉しい報告をいただきました。同じ1円でも、「自分...

NO IMAGE

質の高いサテライトサイトを作るための5項目-文字量や記事内容などの基本編

【卒業生004】残業を切り上げてコツコツ資産サイトを構築→月46万円の報酬確定!...

「検索順位が上がらない!」その時やるべき7つの対策とその手順

サテライト用記事を短時間で効率良く集める方法【おすすめ記事外注サービス】