「タブレット一台」でアフィリエイトサイトを作るときに工夫すべき2つのこと。

パワートラベラー養成講座の読者さんからこんな質問をいただきました。

これから本格的にアフィリエイトをはじめようと思っています。それにあたってパソコンではなく、タブレットと専用のキーボードを購入しようと考えているのですが、問題ないでしょうか?

 

以前は、「PCがなければアフィリエイトサイトは作れない」と思っていたのですが、最近は一転、「タブレットや、スマホ一台でも、サイトは作れる」と思うようになりました。

とはいっても、PCのようなマルチタスクはできないので、(ブラウザを広げながら、サイト作成画面を操作するなど)タブレット端末では、できることは限られてきます。ということで、タブレットでサイトを作るときに意識したい2つのコツをご紹介します。

1.基本的にはWordpressでサイトを作る!

タブレットには高度なWEB制作ツールを入れることはできないので、自然とWordpressでのサイト作成になります。

WordPressであれば、SafariやChromeといったブラウザ上で編集をすることができますし、記事執筆用のアプリも出ています。

[colwrap] [col2]Screenshot_2015-08-25-09-10-52[/col2] [col2]Screenshot_2015-08-25-09-11-15 (1)[/col2] [/colwrap]

 

記事を書いて写真を貼付、投稿するようなことであれば問題なく行うことができます。

細かいデザインをタブレットひとつでやるには大変ですが、Wordpressは「テーマ」を変更することで、ある程度はカッコよくできます。

skdjfga

ちなみに僕のブログも「アルバトロス」というテーマで着せ替えたものになります。

デザイン性の高いランキングサイトなどは作るのが難しいですが、ブログ的なアフィリエイトサイトを作るのであれば、タブレットでも問題なく作れます。というより、ブログ的なサイトでないと運営は難しそうです。体験談的なサイトやレビュー的なサイトであれば、タブレットで写真を撮影して、そのまま記事を書いてアップができるので相性は良さそうです!

2.難しいことは素直に外注する!

難しい作業はクラウドソーシングに丸投げしていきます。

  • WordPressの細かいデザイン
  • ヘッダーや画像の作成

がアフィリエイトでは主なデザイン系の仕事になりますが、これらは自分でやるより外注したほうがストレスフリーです。

ココナラなどのクラウドソーシングであれば、ヘッダー画像の作成は1点1000円〜程度の単価でも請け負ってくれる人が見つかります。

スクリーンショット 2015-08-25 09.17.24

 icon-angle-double-right あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット「Coconala」

タブレットでできることは限られますので、できないことはどんどん外部に出していきましょう。

タブレットにすれば本当に身軽になれるのか。

ただ、タブレット+キーボードになると、結局ノートPCと同じくらいの大きさ&重さになってしまうこともあります。

以前「iPad mini+キーボードで仕事ができるかな?」と試してみたのですが、思った以上にかさばってしまい、そのわりにできることが少なかったりと、あまりメリットを感じることができませんでした。

今僕は新型Macbookを使っているのですが、これだと重さが920g。
http://www.apple.com/jp/macbook/

iPadの重さが437gなので、これにキーボードを付け足すとあまり重さが変わらなかったりします。

ですので、持ち運びを考えてタブレットにするのであれば、いっそのこと最新のスマホに買い換えて、それ1台でサイトを作るように訓練したほうがスマートだと思います。

[kanren postid=”19777″]

最近僕はフリック入力を練習して、キーボードの速度には及ばないまでも、ふつうに記事を書けるくらいになりました。たまにポケットにスマホだけ入れて、手ぶらで仕事をしに外に出かけるのですがかなり快適です。

なんのためにタブレットで仕事をするのか、そのメリットはノートPCと比べてどれくらいあるのか、こうしたことをきちんと比較してから購入する端末を決められることをオススメします。

 

<阪口への質問につきまして>
阪口への質問は、「パワートラベラー養成講座」の読者さんから受け付けています。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

資産サイト構築への道ー圧倒的な情報収集をすることから始めよう。

「投資」としてのアフィリエイトサイトの価値を考える。

アフィリエイトをはじめるときに最初にインストールしたい無料ツール7選

Youtubeの再生速度を低速〜倍速に変える方法

質の高い記事を書く外注ライターさんを見つける方法。ランサーズのタスクで「オーディ...

NO IMAGE

SEO対策は片思いに似ている? Googleに振り向いてもらうためのSEO重要ポ...