子連れ旅行

アンバサダーホテルのガーデンプール!5歳娘と家族で行ってた。なんとチェックイン前から利用できる|DAY19

WEBサイト運営11年目の阪口です。働く時間が自由になるため、夏休みも毎日妻と娘と過ごしています。

夏休み19日目

パパ:アンバサダーホテル宿泊
ママ:アンバサダーホテル宿泊
娘5歳:アンバサダーホテル宿泊

僕が疲れていた事もあり、数日妻と娘にはふたりで遊んでもらっていましたが、回復したので娘に、

「どこか遊びに行きたいところはある?」

と聞いたところ、

「プール!!!」

という答えが。ぷ、ぷーる。

今はホテルのプールも宿泊者専用だったりで、気軽にふらっと行けるプールがなかなかありません。でも数日待っててくれたので、思い切って、行ってみたかった「ディズニーアンバサダーホテルのプール」に行くことにしました!

アンバサダーホテルのプールを利用するには?

ディズニーアンバサダーホテルの「パームガーデン・プール」を利用するには、

・宿泊する
・パームガーデンプール食事付きプランを予約する

のどちらかになります。

この食事付きプランは大人気で当日取れるようなものではないので、今回は「宿泊」します。

日曜日でしたが当日でも予約することができました。

1泊4万円。高い、と思いましたが、今週は疲れすぎて娘と約束していたUSJも行かなかったので、その分と思い予約しました。

ディズニーアンバサダーホテルのパームガーデンプールに!チェックイン前でも利用できる?

ホテルを予約した後、ふと「他のプールみたいに時間予約制かな?人数制限あるのかな?」と気になり電話で確認してみると、、、

・宿泊者は誰でも利用可能
・予約は必要なし
・利用時間の制限もなし
・チェックイン日の朝8時(!)から利用可能

という事がわかりました。

ここ数ヶ月都内のホテルに泊まってプールを利用していますが、他のホテルは屋内のプールだからか利用制限が厳しかったので、この条件はかなり嬉しいです!

電話したときにはお昼をすぎていたのですが、もう入れるってことですか?!と驚きです。

ホテルに到着したのは15時なのですが、チェックイン手続きは長蛇の列だったので、スーツケースだけゲストサービスに預けてそのままプールに直行しました。

僕らは当日知ったこともあり15時前から入りましたが、次回は昼過ぎくらいにチェックインを済ませて、部屋が整うまではガーデンプールで過ごすのもいいなあと思いました。

パームガーデンプールの利用料金は?

パームガーデンプールの利用料金は1日あたり、

大人:2000円
子ども:1000円

となっています。

料金は部屋付けでも、その場で支払うことも可能。受付時には宿泊客であることがわかるよう、予約者の名前を伝えます。

プール利用は1日単位になるため、翌日プールを利用したいときは、もう一度料金を支払います。

パームガーデンプールで遊んでみた

ということで、やってきましたパームガーデンプールです!

この日は気温35度を超える晴天。まさにプール日和です。

この時間帯はゲストが少ないのかわかりませんが、僕らの他数組の家族連れしかいませんでした。

驚いたのはメインプールの水深が70cmということです。娘は身長105cmなので、自分で立つことができます。途中から深くなることもなく、この写真全体が70cmです。娘もとても遊びやすそうにしていました。さすが家族向けのホテル!という感じです。

メインのプールの上には、水深が深い(といっても1.1m)のプールもあります。

水深が浅いプールがメイン、深いプールがサブ、という、子どもが遊びやすい造りに振り切った設計が良い!

休憩は1時間に1回、5分ほど入ります。休憩時間には毎回、スタッフが水質を調べていました。バーカウンターに行けばタオルと冷たいお水のペットボトルを無料でもらうことができます。

デッキチェアは無料で使うことができます。予約も必要なし。

同じ舞浜にあるシェラトンホテルのガーデンプールだと、席によっては有料なので、こうした日陰が無料で使えるというのは嬉しいです。

浮き輪なし、腕輪なし、自分の足で立って、遊んで、思いっきり泳げるガーデンプールに娘も大満足でした!(子ども用の腕にはめる浮き輪は無料貸し出しがあります)

プールで遊んだあとでホテルにチェックイン

プールで十分遊んでからホテルにチェックイン。

アンバサダーホテルは、1930年代のハリウッド全盛期のアメリカをイメージして造られているそうです。外には街路に植えられたヤシの木が見えるのですが、大きな家具と窓から見えるヤシが、海外のホテルを彷彿とさせます。

壁に飾られている絵もクラシック。壁の周り縁はフィルムのコマになっているのが面白いです。

ディズニーホテルは、ディズニーランドホテル、ミラコスタホテルと宿泊していますが、このアンバサダーホテルが一番気に入りました。インテリアの統一感もありますが、なんといっても、雰囲気が明るくていい。

ベッドの下には簡易ベッドが収納されています。娘は自分用のちいさなベッドができて喜んでいました。

夕食はイクスピアリまで足を伸ばして

普段は宿泊しているホテルの中のレストランで選んでいましたが、コロナ期間中は、曜日によっては空いていないレストランも多く、行きたい店が見つからないこともありました。

今回はイクスピアリに隣接していることもあり、選べる食事の幅が広がるのが良かったです。娘が食べたことがないもの。ということで「今半」ですき焼きを食べることにしました!

夏休みに入ってから何度かプールを予約しても悪天候だったので、プール目当てであればこうして当日予約でも良いな!と思いました。

阪口ユウキ

アンバサダーホテルのプール付き食事プランはこちらです

雨のシェラトングランデ東京ベイガーデンプールってどう? 夏休み初日に娘と行ってきた|DAY1 WEBサイト運営11年目の阪口です。働く時間が自由になるため今年の夏休みも毎日妻と娘と過ごしています! 夏休み1日目/家族で舞浜...

夏休み初日は豪雨の中、シェラトングランデ東京に行ってきました!

ABOUT ME
阪口 ユウキ
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は東京で育児中心の生活を送っています。
パワートラベラー実践会について


パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。2014年からスタートし、2022年の8月からは9年目になりました。

現在は定期的なメンバー募集は行っておらず、数ヶ月に1回のペースでご案内している募集か、卒業生からのご紹介にてご入会いただけます。

卒業生の知り合いがいない。という場合にはGoogleで「パワートラベラー実践会」と調べていただくと、卒業生のブログが見つかると思いますので、そこから繋がっていただければと思います。

優先通知登録はこちら

パワートラベラー実践会の専用サイトはこちら

卒業生の声はこちら

こちらのページのフォームより優先通知にご登録いただきますと募集がはじまったときにご案内メールをお送りしています