住み込みトラベラー大崎君に学ぶ、荒削りでも前に進み続けることの大切さ。

このブログではすっかりお馴染みとなりましたが、住み込みトラベラーの大崎くんから、近況報告が届きました!

[kanren postid=”20773,19788″]

大崎くんからいただいた近況報告はこちら

こんにちは、阪口さん。

軽井沢は9月でも10度以下とか、ちょー寒かった時期あったので
東京の今の暖かさに感動しています。

アフィリエイトは、
パワートラベラー実践会などで経験豊富な皆様から
アドバイスをいただいたことを元にサイト作成を行っています。

こうして駄目出しをしてくれる人がいると(ちょっぴり)凹みますが
モチベーションも上がり、とても心強いですね!

今は、SEO対策を優先的に学びながら、記事の修正や
マインドマップを活用してターゲットの悩みを深堀するなどの作業をしたり
競合サイトの参考なる記事を写経したりしています。

個人的にはもう少し記事作成スピードも上げたいところではあります。

生活費のために働き出した職場も順調です。
都内の◯◯駅近くで働いていて、今時のCafeでアットホームな職場です。

僕:「ホール希望です!」

シェフ:「よし明日からキッチンだ!!」

という、とんでもない始まりでしたが
良くも悪くもユルユルな職場なので、ある程度の融通も利きます。

とにかく少しずつでも、コツコツ作業を進めていきたいと思います。

※因みに…
まだまだ修行中の身ですが、今の職場での土日限定のモーニングを
一人で任されるようになりました!

9月末までは軽井沢で住み込んでいた彼も、今はサイト作成に集中するために東京のシェアハウスで暮らしています。さっさくアルバイト先を見つけて、たくましく生活費を稼いでいるようです。

大崎くんが作っているサイトも見せてもらったのですが、彼のこれまでの経験が反映された、素敵なサイトになっていました。

まだ記事数が少ないので、収益があがるには至っていませんが、このまま作りこんでいけばきっと、人の悩みを解決できるサイトに育っていくことでしょう。

何から始めていいかわからない、だから動けない。

僕のところには、こんなメッセージをいただくことが多いです。

とにかく一人で仕事をして稼ぎたいという思いでメルマガに登録しました。パソコンのスキルも全くないですし、今どうしたらいいかと模索を続けています。

現在休職中で、これからの道について悩んでいます。

阪口さんの働き方にはあこがれを感じますが、私も同じようにアフィリエイト一本で、がむしゃらに突っ走るのはやはり無謀かなと思ってしまい動けないでいます。

何かをはじめたいとは思うけれど、はじめることが怖かったり、何から始めればいいのかわからなくて動けないといった方からのメッセージですね。

こうした気持ち、僕もよくわかります。

「サイトを作りましょう」といわれても、実際に手を動かそうとすると「何から始めればいいの?」と止まってしまいますし、これまで自分の経験にないことをはじめるということは、上手くいく保証もなく怖いものです。

僕自身もやはり最初は怖かったです。

PC一台で生計を立てる、というのは夢物語のように思えましたし、周りでそうしたことで生計を立てている人もいませんでした。そうした中でひとり、報酬も上がらないままにサイトを作っている期間は、何度も心が折れたことを覚えています。

ただ、今になって思うのは、「最初は上手くできなくて当たり前」だということ。そして、「上手くいかないままにも、とにかく前に進むことが大事」なんだなということです。

大崎くんを見ていても思うのですが、上手くいかなくても、とりあえずは前に進んでみる、その結果、必要な道が拓けていっているように感じます。

わからないなりに、はじめてみる。

laptop cup and diary on table in office close up

大崎くんは当初、やりたいことが見つからないまま、それでもいろんな世界を見てみたいと「住み込み」での仕事をはじめたと話していました。

[kanren postid=”2100″]

そして北海道や軽井沢や香川など、いろんな旅館を転々としながら仕事を続けてきたのですが、その中で、「これからは肉体労働でいろんな場所に行くだけでなく、WEBで収益があがる仕組みをつくって色んな場所に行きたい」という、自分の道を見つけました。

そして、試行錯誤をしながら、その道を進み続けています。

彼が最初にやったことは「Macbookを買うこと」からでした。サイト作成用のPCすらなかったので、まずはそこからのスタートです。そこからちょっとずつ前に進んでいって、今ではWordpressで見やすいサイトを作れるようになりました。

彼は「パワートラベラー実践会」でサイト作成やアフィリエイトの技術を学んでいるのですが、それ以外にも、自主的にWEB関係のセミナーにも出ているようです。これからどんどん、できることが増えていくことでしょう。

何かひとつでもできることが増えれば、それは「プラス」になる。

まったく自分が知らない世界に飛び込む。それはとても怖いものです。

しかし逆に言えば、今の自分が「ゼロ」の状態なら、今日、なにかひとつでも新しい知識を覚えれば、それは即「プラス」になります。

  • アフィリエイトの仕組みについて学んだ
  • A8ネットに登録してみた
  • お名前.comでドメインを取ってみた
  • はてなブログを開設してみた

そうした小さな一歩でも、プラスになります。

たとえば「A8ネット」に登録するという作業は、10分ほどあれば終了します。個人情報を入力していけばアカウントを開設することができますので、特に必要なスキルはありません。

それでも、その作業を終えることによって、自分がインターネット上で自由に売ることができる数千種類の広告とつながることができます。昨日までの自分と比べれば、それは大きな「プラス」です。

ドメインを取得するのに数時間かかったとしても、やっぱりそれは「プラス」です。なぜなら、昨日の自分はひとつのドメインすら持っていなかったのだから。どれだけ取得に時間がかかろうと、それはやっぱりプラスなのです。

わからないことだらけの世界は、プラスに満ち溢れた世界であるということなのだ。

わからないこと、上手くできないことばかりある世界では、どんな小さなことでも、できればそれがプラスになります。僕はこのことに気がついた時、自分がすごく勇気づけられる気がしました。

僕は毎日、自分がやったことをノートにとって、

「今日はこれをやった。これは昨日まではできなかったことだからプラスだ」

「今日は1記事書いた。この記事は昨日までは存在しなかった記事なのだから、どんな出来でもそれはプラスだ」

そんなふうに言い聞かせながら仕事をしていました。そうすると、牛歩の進みでも、つま先ちょっと分の進みでも、自分の中のプラスがどんどん蓄積されていくのです。

大崎くんも今、少しずつ自分の中のプラスをためている途中です。それがたまっていった後にどんな未来に繋がるのか、とても楽しみです。

パワートラベラー実践会とは? パワートラベラー実践会は、「PC1台で理想のライフスタイルを叶えるオンラインスクール」です。 これまで僕は、P...

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪に拠点を移して育児中心の生活をしています。
旅資金について

パワートラベラーと名乗っているので「トラベルブロガーですか?旅することで稼いでいるのですか?」と言われることが多いのですが、僕の仕事は「WEBサイト運営」です。

PCとネット環境があれば、世界どこでも仕事ができるため、パリやチェンマイ、リスボンなどにアパートを借りてしばらく定住したり、時には世界一周をしながら暮らしています。

【僕が実際に旅資金を稼いでいるサイト作成の方法はコチラでまとめています】

※2014年7月より続けてきたオンラインサロン「パワートラベラー実践会」は、育休のため2017年3月に募集を停止いたしました。現在はこちらの...

2017年4月に娘が誕生したため、現在は子育て中心の生活を送っています。子供と一緒に旅できる日を目標に、毎日コツコツサイトを作っています。

 icon-tag メールマガジンも配信しています

メールマガジン「パワートラベラー養成講座(無料)」では、旅資金を稼ぐ簡単な方法やアイディア、僕のライフスタイルについて配信しています。

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。 「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」 そんな働き方を叶...

関連記事

ブリュッセル在住の映像クリエイター・金井雄三さんの手によって、あいりん地区のST...

仕事を辞め、福岡から逃げ出し、それでも男は理想を目指す。ゼロから理想のライフスタ...

HotelsCombined社の韓国オフィスを訪問してきました!

高卒二十歳のフリーター、ニューヨークを目指す。

安全とは、企業で働くことでなく、自分で稼ぐ力が身についている状態である。

すべての可能性を断ち切って、この仕事とその先の未来に賭ける。