台北一の人気スパ!そわそわしながら、リージェント台北のカップルスパを受けてきた。

これまでホテルに泊まっても、「スパメニュー」なるものはちら見する程度。自分ひとりではさすがに行く気にならなかったのですが、今回の台湾旅行では「一緒に行こうよ」と妻に誘われたので、ちょっとそわそわしながら出かけてきました。

場所は、台北一のおすすめ!と名高い「ホテル・リージェント台北」。そのカップルスパに行ってきました!

[kanren postid=”20353″]

リージェント台北のカップルスパを予約!いざホテルへ。

宿泊したホテルのスタッフにお願いしたら、快く予約をとってくれました。今回はタイミングよく直前でも予約が取れましたが、人気スパなので事前予約がおすすめだそうです。

IMG_20150908_103603

台湾はタクシーが安く、20分(5キロ)くらい乗っても800円くらいです。もちろん地下鉄で安く行くこともできますが、今回は妻をもてなすためにタクシーを利用します。

IMG_20150907_173928

リージェント台北に到着!目当てのスパは最上階20Fに。

リージェント台北に到着!

IMG_20150908_170642

スパはここの最上階、20階にあります。なんだかギラギラしたホテルです。

IMG_20150908_170749

入口を入ると、なんともいえない雰囲気。

IMG_20150908_171402

ロビーも落ち着いていてラグジュアリーな雰囲気。そわそわします。

スパの台湾人のスタッフさんは日本語が喋れたよ!

IMG_20150908_171233

今回はメニューを選んでいなかったおで、その場でメニューを決めます。

驚いたのは、ここのスタッフさんはみんな台湾人なのですが、みなさん日本語が喋れるということ!
日本語で案内をされて、英語での会話を身構えていた僕はだいぶ拍子抜け。「痩身」などのエステワードも通じていました。

僕は「旅人のやすらぎ(1時間45分/4200NTD)」というコース、妻は「解放ーディプティッシュマッサージ(1時間45分/4500NTD)」を選択しました。

いよいよ部屋に案内。すると、、、

IMG_20150908_171621

スタッフに連れられて部屋に案内されます。すると、、

IMG_20150908_171734

この部屋!!

IMG_20150908_171742

施術用のベッドが2台。そして奥にお風呂があります。これが僕らの専用部屋で貸し切りとのこと。

IMG_20150908_171748 IMG_20150908_172243 -1-

窓の向こうは20階からの眺めが。

妻によると、日本でこの設備のスパを受けるとしたら、5-6万円くらいはするそうです。

スパの流れはこんな感じ!

施術の流れですが、

1. まずはミストサウナで身体を温める
2. ショーツとバスローブに着替える
3. お茶を飲んで身体をあたためて待つ(しょうが&レモンのお茶)
4. 15分後にスタッフが来て、施術開始

と説明されました。

ということで準備をしていきます。まずはサウナ。

サウナの中はミストでもうもうとしていて、いい匂いが。サウナといえばひのきの匂い、そして男というイメージしかなかったので、これは新鮮な体験です。

中には専用とシャンプーとコンディショナーもあり、とりあえず汗を流すことにしました。どこのメーカーかはミストで見えなかったのですが、これもまたいい匂いがしました。

IMG_20150908_172206 IMG_20150908_173704

窓辺にはお茶。このお茶を飲んでセラピストを待ちます。

IMG_20150908_173439

スパというとすぐにマッサージがはじまるイメージでいたのですが、そうではなかったのですね。1時間45分と聞いた時、「そんなに何をやるのかなあ」と思っていたのですが、こうした準備時間や、終わった後のリラックスタイムなどがあるので、実際の施術は1時間くらいだと知りました。

15分後にスタッフが迎えに来てくれて、いよいよ施術がはじまります。

いよいよ施術開始!これが台北一のおすすめスパか、、、

IMG_20150908_172231

オイルは4種類から。これも日本語で説明をしていただきました。その日の体調によって、好みの香りが異なるのだとか。僕はラベンダーを選択することに。

僕のコースは全身のリンパを流しているコースなのですが、オイルを使って全身くまなく揉まれます。下から上へ、上から下へ、これまで触られたことがないような場所をゴリゴリ責められました(笑)脇の下とか脇腹とか、あまり押されることってないですよね。

押されるとここが痛い!とか、ここの筋肉が足りてないなーとか、人に触られることで身体のコンディションがわかる、ということもあるのだと知りました。

今回は身体があまり疲れていなかったこともあって、よくレビューで見かけるような「とろけるような気持ちよさ!」みたいな感覚は味わうことはできなかったのですが、長旅の途中でこんなところに来たら、これは感激するだろうなあーと。今度は旅中や仕事のプロジェクト終わりのご褒美など、身体が癒やしを求めているときに来たいですね。ちなみに妻は「すごく上手だった!!!」そうです。

終わった後も抜かりのないサービス。これはまた来たい!

IMG_20150908_184538

施術が終わるとお風呂タイム。このお風呂がすごく気持ちよかったです。

パイナップルとスポンジケーキのデザートも。妻はたしか痩身のコースを受けていたのですが、「痩身のあとに甘いものってどうなの?」と思ったのは秘密。

妻によると、定期的にスパやエステに行くことは、女性のエネルギーを高めることにつながるそうです。

施術をしてもらうこともそうですが、「人に手をかけてもらって、綺麗にしてもらっている!」という行為そのものが、気持ちに豊かさを与えてくれるのだとか。たしかに、終わった後の妻は自信に満ちあふれているように感じました。また連れてきてあげたいと思います。

ということで、リージェント台北のスパのレポートでした!

人気スパのようなので予約は必須。日本語でも予約ができると思いますが、もし不安であれば事前にネット予約か、ホテルのスタッフにお願いするとよさそうです。

<場所>
リージェント台北ホテル 20階
営業時間:10:00-00:00AM
※トリートメントはすべて事前予約が必要

 スパの予約・公式サイトはこちら
 リージェントタイペイ ホテル予約はこちら

 

<僕ら夫婦が受けたコース>
・「旅人のやすらぎー時差ぼけ解消」1時間45分/NT4200
・「解放ーディープティッシュマッサージ」1時間45分/NT4500

※上記の値段の他、サービスチャージ10%かかります。
※AMEXカードは割引が適応されて15%オフになりました。他のカードはJCBが5%引き、他のカードでの割引は今はやっていないそうです。

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪に拠点を移して育児中心の生活をしています。
旅資金について

パワートラベラーと名乗っているので「トラベルブロガーですか?旅することで稼いでいるのですか?」と言われることが多いのですが、僕の仕事は「WEBサイト運営」です。

PCとネット環境があれば、世界どこでも仕事ができるため、パリやチェンマイ、リスボンなどにアパートを借りてしばらく定住したり、時には世界一周をしながら暮らしています。

【僕が実際に旅資金を稼いでいるサイト作成の方法はコチラでまとめています】

※2014年7月より続けてきたオンラインサロン「パワートラベラー実践会」は、育休のため2017年3月に募集を停止いたしました。現在はこちらの...

2017年4月に娘が誕生したため、現在は子育て中心の生活を送っています。子供と一緒に旅できる日を目標に、毎日コツコツサイトを作っています。

 icon-tag メールマガジンも配信しています

メールマガジン「パワートラベラー養成講座(無料)」では、旅資金を稼ぐ簡単な方法やアイディア、僕のライフスタイルについて配信しています。

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。 「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」 そんな働き方を叶...

関連記事

ウィーン国立歌劇場の「野外オペラ」が面白い!リアルタイムで上映中の作品をスクリー...

ウィーン少年合唱団を聴きに行ってきました!この街にはいつも音楽が流り響いている。

語学研修中に叶ったふたつの夢

【バルセロナ-リスボン】鉄道・バス・飛行機を比べてみたけど、フライトがコスパ最強...

なぜこの国にもっと早く出会えなかったのだろう。すぐにでも台湾に戻りたくて、もうう...

【旅=自由ではない】旅資金を稼ぐ力を身につけた人しか見られない風景がある。