夫婦共同メディアを持とう。Instagramを妻と共同アカウントにしてみました。

これまで旅の写真はInstagramにアップしていたのですが、最近、妻との共同アカウントを持つようになりました。

共同アカウントといっても、僕のInstagramのアカウント情報で、お互いのスマホにログインしているだけです。これでふたりが別々に撮った写真を、ひとつのアカウントにアップできるようになりました。

スクリーンショット 2015-06-15 13.10.29僕ら夫婦のInstagramはこちら

これまで二人で旅をしているにも関わらず「一緒に情報発信をする媒体がないよね」ということを話していたのですが、このInstagramがその媒体になりそうです。

こんなふうにお互いの写真を撮りあえるのは共同アカウントの良さですね。行った場所をアップすれば、どこに二人で出かけていったかもアーカイブすることができます。

二人でどこに行ったか一目瞭然!

特に便利だなと思ったのが、タグ付け機能。Instagramは写真に場所のタグ付けをすることができます。

場所をタグづけしておくと、Google Map上で撮った写真と一緒に見ることができるようになります。いろんな場所に行くたび、どんどん写真が溜まっていくのは嬉しいですね!

Screenshot_2015-06-15-13-04-31

ヨーロッパだとこんな感じ。

Screenshot_2015-06-15-13-07-44

ウィーン市内だとこんな風に分散されています。

Screenshot_2015-06-15-13-07-52

クリックすればどんな写真を撮ったかすぐにわかります。

この使い方はけっこうオススメで、夫婦でどこに行ったかを一緒に把握できますし、単純にタグづけされた箇所が増えていくと、それだけ「色んな場所に行ったねえ」と会話のネタが増えて楽しいです。

他のSNSに比べると気軽に投稿できるメディアだと思うので、夫婦でなにか一緒のものを作りたいという方、Instagram試してみてはどうでしょう?

僕ら夫婦のInstagramはこちらです。フォロー頂けると妻と一緒に喜びます。

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

<最近の旅>
2019年5月:マレーシア、フィリピン、モナコ(instagram

関連記事

未来の自分と家族のために、蓄積型の仕事を積み重ねていく。

僕がビジネスを構築するときに意識している<蓄積化><外注化><仕組み化>という3...

海外でもアフィリエイトをやり続けるために、僕が工夫している3つのこと。

会社を辞めて自由に働きたい!ひとり起業で成功する人の共通点とは?

PC一台でできる仕事だからこそ思う「オフラインの時間」の大切さ。

【スマホ仕事術】強制的にシングルタスク環境を手に入れる