1メートル超の巨大肉にかぶりつく!ウィーンの人気スペアリブ店「Ribs of Vienna」に行ってきました。

ウィーンで巨大スペアリブが食べられる予約必須の人気店「Ribs of Vienna」に行ってきました!

ウィーンの目抜き通り、ケルントナー通りから徒歩5分くらい。地下にあるお店なので入口がわかりにくいかもしれませんが、夜はいつも観光客と地元のウィーンっ子たちで賑わいます。DSC05492 DSC05494店内は落ち着いた雰囲気。肉が焼ける香ばしい匂いが漂っています。DSC05495看板メニュー「Ribs of Vienna」は14.80€。その他のスペアリブも、10〜15ユーロくらいの価格帯で注文することができます。つけあわせのサラダやスープもありますが、ここは看板メニューを注文します。DSC05497「エーデルワイス」というオーストリアのビールを注文。名前が素敵だったので注文したのですが、3ユーロせずに大ジョッキはありそうなグラスが運ばれてきて驚きました。スッキリとして飲みやすく、フルーティーで、日本のビールのような苦味がありません。DSC05501foodpic6125390こちらがそのスペアリブです!

スペアリブは3本に分かれていて、1本につなげると長さが1メートルになります。3本の味はそれぞれ微妙に違っていて、最後まで楽しめます。foodpic6125395こんなにたくさんの量のスペアリブにかぶりついたのは初めての経験でした。
妻とふたりで1人前を分けたのですが、それでも肉が余るくらの量でした。値段にも味にも大満足です!DSC05499ちなみに、こちらの「Ribs mix For 2(29ユーロ)」のメニューを注文すると、メニューに掲載されているスペアリブを5本自由に選ぶことができるとのことです。隣のテーブルの夫婦が注文していたのですが、皿にこぼれんばかりに盛り合わされた肉の塊を前に、唖然、そして苦笑いを浮かべていました。現地のウィーン人でもちょっと引くくらいのボリュームを、ぜひ味わってみてください。

「Ribs of Vienna」の情報と予約について

【Ribs of Vienna】
住所:Weihburggasse 22, Vienna 1010, Austria
営業時間:月-金 12時-15時・17時-24時/土日祝日 12-24時(ラストオーダーは22:30まで)

【予約】
予約は店に直接でもいいですし、ホテルのフロントスタッフにお願いすれば、店の予約をとってくれるはずです。
僕らは当日行ったのですが、「予約なしのお客さんは、9時半以降しか入れないんだ」と言われたので、翌日の予約をその場でして出直しました。

2017年10月スタートメンバー募集

【2017年10月スタートの募集は終了しました】

募集期間:2017年9月18日〜9月24日
募集人数:50名→満席

※募集期間内でも定員に達しましたら、早めに募集を停止させていただきます。
→定員に達しましたので期間内ですが募集を終了させていただきました。

資産サイト構築のノウハウを学ぶことができる「WEB資産構築マニュアル(43800円)」は引き続き販売をしております。実践会にご興味がある方、少しでも早くPC一台で生計を立てる技術を身につけたいという方は、こちらのマニュアルで実践していただければと思います。(マニュアルをご購入いただいた方は、優先的に実践会の振替案内をお送りさせていただきます)

WEB資産構築マニュアルのご購入はこちら

関連記事

パリの日本人御用達「ブックオフ・パリオペラ店」に行ってきた。一瞬パリにいることを...

なぜこの国にもっと早く出会えなかったのだろう。すぐにでも台湾に戻りたくて、もうう...

[ホテルヨガ]AMANEMUのモーニングクラスで無料のヨガ体験をしてきました。

その場で瓶詰めしてくれる「マスタードサーバー」に心躍る!パリで人気のマスタード専...

どんなに妻のリクエストを叶えても、120点はとれないのだと気がついた話。

プラハで野菜が恋しくなったら。ベジタリアン御用達の人気店「MAITREA」に行っ...