パリでアパートメントを借りてみた!検索方法と契約手順、おすすめの滞在エリアをまとめました。

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。

パリでは過去3回滞在し、色んなエリアのホテルを転々としたり、短期で2回アパートメントを借りてきました。

「パリでアパートを借りる」というと複雑な手続きを予想されるかもしれませんが、ヨーロッパの都市では、外国人旅行者が気軽に借りられるようなアパートがたくさんあります。

現地の人と同じ条件で、不動産屋で安い物件を探すとなると大変ですが、短期でサクッと借りるのであればホテル感覚で宿泊できるアパートも多いです。

今回の記事では、パリでのアパート探しと契約方法、そして「滞在してよかった!」と思ったオススメエリアをまとめていきます。暮らすように滞在する、パリのアパート選びにご参考下さい!

まずは検索しよう!パリのアパート検索の方法について

まずは、パリのアパートを検索していきましょう。

パリ アパート検索

パリのアパートを検索する方法は、主に次の2つの方法に分かれています。

  • 「Paris Apartment」と検索して表示される、パリ専用のアパート予約サイトで検索する。
  • Booking.comやAgodaといった、ホテル予約サイトに登録されているアパートを検索する。

この2パターンです。

数ヶ月期間の長期で借りるのであれば1の方法、数日〜数週間程度の短期滞在であれば2の方法のほうが手軽でオススメです。それぞれの方法についてご紹介します。

1.パリ専用のアパート予約サイトで検索する方法

まずは英語で「Paris Apartment」で検索してみましょう。

パリ アパート検索 in Google

そうすると、パリのアパート物件を取り扱っているサイトがいくつも出てきます。

僕が比較検討したサイトを羅列すると、、、

などですね。

日本語対応しているのは「LODGIS」と「Only Apartment」の2サイト。

どちらも日本語対応なのでわかりやすいですが、LODGISは手数料として20%かかるのでちょっと割高な感じです。個人的にはOnly-Apartmentsが手頃なアパートが集まっていて気に入っています。

パリのアパートをOnly-Apartmentsで検索!3

あとは、部屋の広さや内容、設備などを見ながらアパートを絞り込んでいきます。Wifiがちゃんとついているかどうか、自炊をするならキッチンがあるかどうかなどもきちんとチェックしておきましょう。

あとは、「今すぐ予約」をクリックしてホテル予約と同じような要領で予約をしていくだけです。簡単ですね!

1-2.アパートを予約するときの注意

こうしたアパート検索サイトで予約したときの注意は、サイトを経由して予約を完了して「それでおしまい!」ではなく、アパートのオーナーさんや管理会社と連絡を取る必要があるということです。

部屋の予約をした後で、

  • 鍵の受け渡しの詳細(場所や時間)
  • 支払いについて

この2点を決める連絡を取ります。

パリのアパートをOnly-Apartmentsで検索!5

過去に借りたアパートにて。部屋の前で待ち合わせ、自転車でやってきたオーナーさん。

鍵の受け渡しについてですが、ホテルのように受付にスタッフがいるところは稀です。オーナーさんと直接連絡をとって、鍵の受け渡しと支払いについて調整します。

オーナーさんは同じアパートに住んでいることもありますし、まったく別の場所に住んでいて、自転車でやってきてアパートのドアの前で待ち合わせることもあります。これは物件によって変わりますので、必ず「到着時間」と「場所」については確認するようにしましょう!

現地の携帯電話を持っていない場合

オーナーさんによっては「到着したら連絡して!」という方もいますが、現地のSIMカードを持っていないということもありますよね。

そうしたときは、

  • 事前に待ち合わせ時間を指定して、その時間に遅れないように行く
  • Wifiの繋がるカフェなどに飛び込んで、スカイプなどで電話をする

という方法が考えられます。

スカイプは、有料にはなりますが一般の固定電話、携帯電話にもインターネット経由で電話をすることができます。スマホに入れておくとなにかと捗りますので、日本を出国するときに入れておきましょう。

2.ホテル予約サイトで「アパート」を探す!

次におすすめしたいのは、AgodaやExpediaなどのホテル予約サイトに掲載されている「アパート」物件を探す!という方法です。

こうしたホテル予約サイトに掲載されているアパートは、受付がついているサービスアパートが多く、前出したオーナーさんとの英語でのやりとりなどを省くことができます。

つまり、ホテルと同じ感覚でアパートを検索することができる、ということですね。

オーナーさんとのやりとりを英語でする人は億劫な方もいるかと思います(僕もそのひとりです)。

ということで最近は、こちらの方法でアパートの予約を取ることが多いです。

2-1. HotelsCombinedでパリのアパートを検索しよう!

パリのアパート検索におすすめなのが「HotelsCombined」というサイト。

HotelsCombinedでパリのアパートを探そう!1

このサイト、あまりメジャーではありませんが、AgodaやExpedia、Booking.comといった主要なホテル予約サイトを比較して、最安値で予約できるサイトを見つけることができます。

詳細はこちら

まずはボックスに行き先である「パリ」、そして日程を入力します。

HotelsCombinedでパリのアパートを探そう!2

パリで予約できるホテルの一覧が出てきました。

今回はパリ市内のアパートを検索しますので、サイドバーの「アパートメント」というところにチェックを入れます。

この日程で予約できるアパートは、パリ市内に「164件」あるようです。

HotelsCombinedでパリのアパートを探そう!3

ここにチェックを入れることで、パリ市内のアパートタイプの宿泊施設だけが表示されました。

HotelsCombinedでパリのアパートを探そう!4

あとは、好みのアパートを、ホテルと同じように選んでいくだけです。簡単ですね!

HotelsCombinedでパリのアパートを探そう!5

ホテルの価格帯に比べると、アパートは比較的安め。

ホテルと同じ値段を出すと、ホテルの部屋より2-3倍くらい広い部屋に宿泊できることもよくあります。

アパートタイプの部屋は大抵キッチンがついているので、自炊をすれば滞在費を節約できます!

HotelsCombinedでパリのアパートを探そう!6

このように、HotelcCombinedは、複数の予約サイトの中から最安値のサイトを表示してくれます。

予約サイトによってはキャンペーンをやっていて通常よりも安くなっていることがあったり、予約サイトよりも公式サイトの方が安いことがあったりと、オトクに宿泊予約をすることができます。

数千円はもちろん、数万円違うこともざらにあるので、きちんとチェックしておきましょう!

HotelsCombinedでパリのアパートを検索する

3.パリ滞在、おすすめのエリアとアパートは?

paris-onepiece-e1441501981921

東京の山手線と同じくらいの大きさのパリ市は、中心を1区(ルーヴル美術館も1区です)として渦巻き状(エスカルゴ:かたつむりと呼ばれています)の時計回りに順に2区・3区・・・20区まであります。

パリらしい雰囲気を味わいたいとなると、その方のイメージするところによっても違ってくると思います。映画を見てモンマルトルの丘辺りや5・6区の学生の街:カルチェ・ラタンをイメージする方や、3・4区のマレ地区の古い街並みエリアだったり・・・。

パリの街も広いので、ここではおすすめの滞在エリアをご紹介しておきます。

僕は、一番最初、19区の黒人さんが多い地区にアパートを借りてしまい、だいぶ殺伐としたパリ滞在になったことがありましたので(笑)

おすすめエリア1: オペラ座エリアのアパート

まずアパート滞在におすすめなのが「オペラ座エリア」。

観光やお買い物、食事の面でも、オペラ座界隈に宿泊するのがおすすめです。

www.parisianflat.com

www.parisianflat.com

オペラ座周辺は交通の便も比較的良いです。

日本からの乗入れ便ではシャルル・ド・ゴール国際空港を利用することかと思いますが、その空港⇔オペラ座とを結ぶバス(ロワシー Roissy Bus)だと、所要60分前後で片道11ユーロ(2015年)。日中は15分毎に発着しているので、とっても便利です。

もちろん、市内を縦横無尽にほどなく網羅している地下鉄:メトロもオペラやその周辺の駅を利用すれば、行きたい所へどこでもアクセスでいます。

百貨店・ギャラリー・ラファイエットの屋上から。屋上はテラスになっていてオペラ座エリアを見下ろすことができます。

百貨店・ギャラリー・ラファイエットの屋上から。屋上はテラスになっていてオペラ座エリアを見下ろすことができます。

ルーヴル美術館へも歩いて行ける範囲。美術館内だけでも相当歩くのでホテルへの帰りや次の見たい場所への移動は、美術館館内直結の駅を利用すると、次の目的地へもらくらく移動。

1号線なので、パリに14あるメトロの路線のうち、3号線と10号線以外ならこの1号線から1回の乗り継ぎで大体カバーできます。

また、貴重品管理や日本との違い・現地事情をしっかりと把握したうえであれば、夜に出歩いていても危険を感じることはないエリアです。(しっかり心得て対策をしたうえでも、やはり恐いと感じるエリアはパリにもあります)

オペラ座周辺のアパートを検索する

おすすめのエリア2:ルーブル美術館の東・マレ地区のアパート

少し長めの滞在を予定されている方には、ルーヴル美術館の東側、マレ地区(3区・4区)寄りのエリアがおすすめです。

オペラ座近辺のパリのアパートを探そう!

長期滞在向きのアパートもあり、日本人の管理・経営するアパルトマンもあるので、安心してパリジャン、パリジェンヌ気分を体験することができます。

以前このエリアのアパルトマンに滞在した時にはご近所の方と親しくなり、冷凍食品を専門に扱うお店や食料品のお店、日用品をお手頃に購入できるお店と地元情報をいろいろ教えてくださいました。

フランスの方、特にパリの方はそっけないとかクールな印象と友達が言っていましたが、確かに個人主義で他人のことにあまり関知しないのかもしれません。ただ、何かを訪ねてアピールするととても親切に教えてくれますし、とっても気さくで温かい人柄の方も多いです。

他人が何をしていても何を着ていてもあまり気にしない、他人は他人、私は私。でも、教えてアピールをすればいいだけなのです。忙しそうに足早に歩いていても、必ず足を止めて親切にアドバイスしてくれるはずですよ。

マレ地区周辺のアパートを検索する

おすすめの宿泊エリア3:パリ16区の高級住宅街エリアのアパート

e50fa186d84c9c7f081fb35ffa127631

パリへは何度か行ったことがあるし、見たい所もだいたい行ったので、今度は少しパリジャン、パリジェンヌ気分でのんびり過ごしてみたいなぁという方には、パリの16区、高級住宅街として知られるエリアを起点にされるのがおすすめ。

高級住宅地と聞くと高そうなイメージですが、このエリアには意外とかわいいプチホテルや、気軽に借りられるアパートの数も多いです。

この16区で朝から散歩をしたり、カフェのテラスで朝食を兼ねてのんびり本を片手にカフェを楽しんだり。落ち着いたパリ滞在を楽しむならおすすめの地区です。

パリ16区のアパートを検索する

 

アパートを借りて気分はパリジャン。素晴らしいパリ滞在を!

www.parisperfect.com

www.parisperfect.com

パリは物価も部屋の値段も高いですが、アパートを借りて自炊をすると、意外と生活費が節約することができます。

なにより、拠点ができたようでワクワクします。アパートは2-3日の短期滞在でも借りることができます。「暮らすように滞在する」そんなパリもぜひ楽しまれてくださいね!

HotelsCombinedでパリ市内のアパートを検索する

[kanren postid=”18832″]
9月18日〜24日迄:パワートラベラー実践会の募集を再開します

2017年9月18日〜24日の期間限定で、半年ぶりにパワートラベラー実践会の募集を開始いたします!

パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。

  • オンライン上での動画や音声
  • 月1回の勉強会
  • スカイプでの質問会

といったコンテンツを通じて、PC一台で生計を立てる方法をお伝えしています。

現在は、「企業や組織に属さない働き方を叶えたい」「国内外を自由に巡りながら仕事をしたい」というメンバーが集まる300名規模のコミュニティになりました。それぞれ自由な働き方を叶えるべく日々行動をしています。

詳細はこちらのページからご確認ください▼

【現在募集中です!】 パワートラベラー実践会では、現在新メンバーを募集しています。 募集期間:2017年9月18日〜9月24日 募集人数:5...

関連記事

赤ちゃんと2人きりでスターバックスへ。通い慣れたスタバは、まるで異世界だった。

パリの紅茶専門店・マリアージュ フレールに行ってきました。100種類以上の紅茶缶...

突然ですが、セネガルでのホームステイが決定しました。

どんなに妻のリクエストを叶えても、120点はとれないのだと気がついた話。

ディズニーランドパリ ナイトショーの時間は? 終わってからの列車移動、治安は大丈...

僕がLCCに乗る時に必ず選択している1つのこと