その場で瓶詰めしてくれる「マスタードサーバー」に心躍る!パリで人気のマスタード専門店「MAILLE(マイユ)」に行ってきた。

マスタードの量り売りをしている有名店、MAILLEに行ってきました。日本ではまず見かけない、お洒落な「マスタード」の専門店です!
DSC05142場所は地下鉄の「Madeleine」駅を降りてすぐ。この界隈は、トリュフやキャビア専門店、日本の百貨店にも出店している「FAUCHON」という紅茶専門店など、お洒落で粋な専門店が並んでいます。
DSC05146 ショーウインドーに飾られたマスタード。マスタードの概念が崩れるほどの可愛らしいパッケージデザイン。DSC05148
店内に入ると、瓶詰めされたマスタードがびっしり!DSC05163

数えきれないほどの種類のマスタードがきっちり棚に並べられています。
DSC05152

マスタードにはそれぞれ風味があります。こちらはチーズ風味。
DSC05153

こちらはオニオン風味。風味によって値段が違いますが、小さな瓶であれば5〜8€程度で購入できます。

DSC05157

人気のマスタードは、小さいパンにつけて試食をすることができます。これまでに食べたことがないようなスパイシーで濃くのある味わいにびっくり!

DSC05159

対面のカウンターでは、、、

DSC05164

ビールサーバーならぬ、「マスタードサーバー」が!
DSC05165

サーバーで量り売りをしているのは5種類ほどのマスタード。瓶の大きさは自由に選ぶことができ、指定した量を瓶詰めしてくれます。
DSC05170

マスタードサーバーを違う角度から。その場で瓶詰めしてくれるマスタードはどの国の人も珍しいのか、たくさんの観光客が次々にマスタードを注文していました。スタッフの方もフレンドリーなので臆せず注文しましょう。
DSC05168

おみやげ用のパッケージも充実しています。
DSC05167

いろんな味が楽しめるパッケージと迷ったのですが、今回はスタンダードなマスタードを選んでみました。
DSC05174

見た目にも楽しいパリのマスタード専門店。日本へのおみやげにもピッタリです!

Boutique Maille Paris
住所:6 Place de la Madeleine 75008(地下鉄「Madeleine」駅から徒歩1分)
営業時間:10:00-19:00(月-土)

[kanren postid=”18832,21150″]
パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

NO IMAGE

セブ・ボホール島にて海外不動産の視察ツアーに参加してきました

NO IMAGE

飛行機にも「途中下車」がある? ドバイかと思いきや、行き先はバンコクだった。

妻がフィリピンに行くと言い出した。その理由がすごい。

【世界のスタバ】プラハ城のお膝元、マラーストラナ広場のスターバックスでノマドして...

オペラ座からCDG空港まで直結!ロワシーバスの乗り方・乗車場所・チケットの乗り方...

台北一の人気スパ!そわそわしながら、リージェント台北のカップルスパを受けてきた。