ディズニーから帰りたくない!閉園後も夢の時間が持続する、ディズニーホテル「Dreamers Lounge」で夜のティータイム。

ディズニーランドの閉園時間は通常22時まで。

僕らはこの日、アフター6パスポートで園内に入ったこともあり、あっという間に閉園時間になりました。

閉園直後の駅付近は混み合いますし、妊婦である妻は移動が大変そうです。

「人混みが落ち着いてからホテルに帰ろう」
「もう少しディズニーリゾートの空気に浸ってたいしなー」

と思ったため、

パークのすぐ目の前にある「ディズニーホテル」のラウンジに立ち寄ることにしました。

 こちらが夜のディズニーホテル。

この日はあいにくの雨だったのですが、雨のおかげで路面に光が反射して幻想的な雰囲気に。

ちなみに、ディズニーホテルの立地はこんな感じ▼

隣接、というよりディズニーランドの一部といった方が正しいような立地ですね。

お目当ては、こちらのホテルの中にあるラウンジカフェ「Dreamers Lounge」。

こちらのカフェは23時まで営業しているので、閉園後に利用するのにピッタリなのです!

ディズニーランドホテル内のラウンジカフェ「Dreamers Lounge」で閉園後のティータイム

「Dreamers Lounge」はフロント階(3F)にあります。

高い天井と大きなガラス窓、そしてパーク内では考えられない広々とした座席。

閉園後の疲れを癒やすのにぴったりな空間です。

店内はとっても広々!

こちらはイギリスのヴィクトリア時代の内装をコンセプトにしているとのこと。ディズニーランドの非日常な空間が持続します。

紅茶やコーヒーは1杯7-800円程度でおかわりは自由。(すべての紅茶でないかもしれませんが、僕が注文した紅茶はおかわり無料でした)

メニュー例

  • オードブル各種 ¥620~
  • スープ各種 ¥930~
  • サンドウィッチ各種 ¥1,450~
  • ライトミール各種 ¥1,750~
  • デザート ¥620~
  • プレミアムティーセレクション ¥1,550
  • コーヒー、紅茶 ¥730~
  • ソフトドリンク各種 ¥620~
  • ビール各種 ¥930~
  • カクテル各種 ¥1,030~

 

閉園時間は電車も混み合うので、こうした場所で一息つきながら今日の出来事を語りあったり、写真の整理をしたりしているうちに、舞浜駅も空いてきます。

なによりディズニーランドの余韻が持続します^^ 僕ら夫婦もすっかり満足してホテルに戻りました。

閉園時間を過ぎてもまだ物足りないなーという場合の選択肢としておすすめです。

場所

2018年パワートラベラー実践会

【2018年1月スタートの募集は終了しました】

募集期間:2017年12月24日朝9時〜12月25日夜9時
募集人数:30名→定員になりました

※募集期間内でも定員に達しましたら、早めに募集を停止させていただきます。

→定員に達したため募集は終了いたしました。

パワートラベラー実践会の詳細はこちら

 

関連記事

フラートンベイホテル(The Fullerton Bay Hotel)宿泊レビュ...

白髪のかつらに18世紀末の華やかな衣装。「ウィーン・モーツァルト・オーケストラ」...

アンテロープのプライベート写真ツアーに行ってきた! 一歩渓谷の中に入ると、別世界...

プラハ城内のスターバックスは、城壁からプラハの街を見下ろせる絶景ノマドスポット!

パリのシャングリラホテルで誕生日サプライズ!エッフェル塔ビューのテラス付き部屋に...

台北一の人気スパ!そわそわしながら、リージェント台北のカップルスパを受けてきた。