総走行距離3000キロ超。モナコ→ベニス→ベオグラードをクラシックカーで巡る、3週間のトリップに参加しました。

2018年9月末、モナコを出発し、ベニス→ベオグラード(セルビア)をクラシックカーで巡る3週間の旅に参加しました。

目的は、

・ベニスで開催される「プリンセス舞踏会(The Grand bal of Princes & Princesses)」に出席すること

・ベオグラードで開催されるクラシックカーの祭典「24 hours of Concours d’Elegance」に参戦すること

セルビア王家主催の舞踏会に参加すること

です。

途中、クロアチアやスロベニアの首都リュブリャナにも滞在。往復3000km超を、1922年製シトロエンで駆け抜けました。ヨーロッパを、クラシックカーで駆け抜けながら、途中途中で舞踏会やイベントに出席する。自分の人生が間違いなく更新され、新しい世界の扉を開くことができた3週間になりました。

 

パワートラベラー
阪口ユウキ

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

 

関連記事

オーケストラの指揮者に就任しました。

シャトー・モンローズ1929年を飲むワイン会に参加、抜栓に挑戦しました。

モナコの5つ星ホテル・エルミタージュホテル(Hotel Hermitage)に夫...

ボルドー五大シャトーを飲むワイン会を企画・開催しました。

NO IMAGE

ミラノスカラ座で「椿姫」を観劇してきました(2019年1月公演)

薔薇の舞踏会に向けて、妻に香水をプレゼントしました。GUERLAN/CRUEL ...