WEBサイト運営

Keynoteにメイリオ(Meiryo)が入っていない!ときの対処法

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。

毎月、運営しているオンラインサロンのレジュメ作成や、大学の講義用スライドの作成で、Keynoteで50-100枚ほどスライドを作成しています。

先日、Macbook Proに買い替えたのですが、いつもどおりKeynoteでスライドを作成しようとしたところ、

いつも使用している「メイリオ」フォントが見当たらない・・・!

調べてみると、メイリオはもともとWindowsに入っているフォントのようです。以前使っていたMacbookではデフォルトで入っていたのですが。

ということで、メイリオフォントを外部からダウンロード→Keynoteにインストールして使えるようにしてみました

まずはメイリオを外部サイトよりダウンロード

まずはメイリオフォントのファイルをダウンロードします。

探したところ、公式配布しているものが見当たらず、こちらのサイトよりダウンロードできました。

http://digicool.org/wp/?p=248

若干ダウンロードが不安になるサイトですが、、、解凍してみると、メイリオフォントのデータである「meiryo.ttc」が手に入ります。

ファイルは.lzhの圧縮ファイルになっています。もしファイルの解凍ソフトがない場合は、「The Unarchiver」という無料ソフトがおすすめです。

ダウンロードしたファイルをfont bookにインストール

次に、インストールしたファイルをfont bookにインストールします。

ファイルをダブルクリックすると、インストール画面が表示されますので「フォントのインストール」をクリックします。

これだけで、font bookの中にメイリオがインストールされます。簡単ですね!

もしうまくインストールできない場合は、font bookに直接ドラッグ&ドロップをする方法でもインストールできます。font bookは、フォルダ右上の検索窓で「font book」と検索すると表示されます。

もしKeynoteを開いている場合は、一度再起動させると反映されるようになります。

これでKeynote及び、他ソフトでもメイリオが使えるようになりました!

もし「いつも使っているメイリオがない!」という場合は、こちらの方法をご参考ください。

 

阪口ユウキ/パワートラベラー

 

ABOUT ME
阪口 ユウキ
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は東京で育児中心の生活を送っています。
パワートラベラー実践会について


パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。2014年からスタートし、2022年の8月からは9年目になりました。

現在は定期的なメンバー募集は行っておらず、数ヶ月に1回のペースでご案内しています。

<お知らせ>スケジュールが決定しました!次回の募集は「2022年9月20日12時〜」となります。こちらは一般募集は行わず優先通知にご登録いただいている方を対象に行う予定です。

優先通知登録はこちら

パワートラベラー実践会の専用サイトはこちら

卒業生の声はこちら

こちらのページのフォームより優先通知にご登録いただきますと募集がはじまったときにご案内メールをお送りしています