恋愛サイトの画像をカピパラで埋めていた彼が、月10万円を稼げるようになるまでの2年間。|POWER TRAVELER|阪口ユウキ
実践会

恋愛サイトの画像をカピパラで埋めていた彼が、月10万円を稼げるようになるまでの2年間。

昨夜は運営しているスクールのZOOM勉強会。

少人数で集まりサイトを見せ合いながら、互いの改善点について話し合い、アドバイスをすることをしていました。

その、メンバーの1人が作ったサイトをみながら、別メンバーが、

この記事、専門性を感じます。実際に体験していることを書いていますし、こういうの、いいですよね

と言ってくれました。

専門性を、感じる・・・!!

忘れもしない池袋カピパラ事件

彼は、2018年8月にうちのスクールに入ってくれて、今年で丸2年。

それまで地方で酪農関係の仕事をしており、当然ながらサイト作成の技術も、アフィリエイトの知識もなし。Wordpressを四苦八苦しながら立ち上げるところからのスタートでした。

忘れられないのは、コロナ以前に、池袋で開催した勉強会でのこと。

この勉強会では参加者同士でサイトを見せあいながら意見交換を行います。

彼は恋愛系のサイトを作っているのですが、最初にみたとき、記事のトップ画像が全部、

 

カピパラ

 

になっていました。

え、カピパラ?

動物と出会うサイトですか?

とざわつく参加者たち。

なんでカピパラなんですか?と質問すると、

「カピパラ、好きなんです。アフィリエイトって辛い作業も多いので、カピパラにしたら癒やされるかなと思っていっぱいにしたのですが、、、ダメですか?

「そうですね。ダメですね。カピパラと出会うサイトを作っているわけではなく、彼女をつくりたいと願う人向けのサイトなので。素直に、女性の画像にしましょうか」

「はい!」

このやりとりは、今でも忘れられません。どうやったら彼が卒業水準である月18万円を超えることができるか、どういうコンテンツや声掛けをすればいいのかと頭を悩ませていたことを覚えています。

専門性を感じられるまでの2年間

その後、アフィリエイト続けるために、仕事を辞めて引っ越しをしたり、職を転々としたり、紆余曲折がありながら、それでもサイト作成だけは諦めずに続けてきて。

そうしたら、この半年間で急激に文章力がつき、僕がみても「いいな」と思う文章が書けるようになってきました。カピパラがサイトに登場することもなくなり、収益もあがりはじめて、

昨日、とうとう、

「専門性を感じます」

と仲間に言われるようになったのがまあ嬉しくて。画面いっぱいに並んだカピパラの画像を思い出し、泣けてきました。ようやく、ここまで来た。

今では、MAXでの報酬は15万円、現在も10万円前後まで報酬があがるようになってきました。あとちょっと。

昨夜、いくつかアドバイスは伝えたのですが、とても期待感があります。このまま伸びていってほしいですし、彼が早く卒業水準を超えられるように応援しています。

僕が運営しているWEBスクールは、動画に沿ってご自身で進めていただく形を取っているのですが、勉強会や質問会、日々の日報で個々の頑張りは見えます。

スクールも8年目になりますが、メンバーさんが望む結果を出せるようにこれからも運営していきたいと改めて思った夜でした。

パワートラベラー実践会:https://www.powertraveler.online/

ABOUT ME
阪口 ユウキ
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪-東京のデュアルライフで育児中心の生活をしています。
パワートラベラー実践会について


パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。2014年からスタートし、今年で7年目になります。

次回の募集は、2021年9月20日〜25日の間になります

パワートラベラー実践会の専用サイトはこちら

卒業生の声はこちら

こちらのページのフォームよりご登録いただきますと募集がはじまったときにご案内メールをお送りしています