WEBサイト運営

A8.netの登録方法と流れを解説します(2020年度版)

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。2011年からアフィリエイトをはじめ、現在9年目、アフィリエイトで法人化もしています。

アフィリエイトをはじめる上では、「ASP(Affiliate Service Provider)」に登録を済ませて、広告プログラムにアクセスできる状態にまずする必要があります。

通常、ASPの登録には運営サイトの登録が必要になるのですが、アフィリエイトを「これから」はじめる場合、まだサイトを持っていないという方も多いと思います。

そんな中、ASP最大手である「A8.nethttps://www.a8.net/)」は、唯一、サイトを持っていなくても登録ができるASPとして知られています。まずはA8netに登録を済ませて、サイトの形を整えた後に、他のASPに登録申請を出していくというのが、一般的なアフィリエイトのはじめかたになります。

こちらの記事では、A8netの登録方法(2020年度版)について解説しています。まずは公式サイトに飛び、

まずは、A8netのトップページ(https://www.a8.net/)にアクセスをして、左上にある「アフィリエイトをはじめてみる!」のボタンをクリックします。

A8netのアカウントを登録しよう

メールアドレス登録と、利用規約の合意チェックを行う画面が表示されます。それぞれ入力とチェックを行った上で、「仮登録メールを送信する」をクリックします。

メールアドレスに仮登録完了のメールが送信されました。

メールアドレスに「[A8.net]メディア会員登録のご案内」というメールが届いていますので、メール内に記載されている「登録用URL」をクリックしましょう。

アカウント情報を入力する画面が表示されます。個人情報入力部分については、指定の項目を入れていってください。

最後に、「サイトをお持ちで無い方」「サイトをお持ちの方」という2種類の窓口があります。

今回はゼロからのサイト作成であることを想定して、「サイトをお持ちで無い方」をクリックして先に進みます。

サイト情報を記入しよう

A8netに限らず、ASPに登録をするときには「サイト情報」を記入する必要があります。

A8netは事前にサイトを持っていなくても、この登録時にA8netが運営している「ファンブログ」を開設することで、アカウント登録を済ませることができます。

こちらの情報は後で変更もでいいますし、開設したまま更新をする必要もありません。どんなジャンルのサイトでもかまいませんので、下記の例のように登録を進めましょう。

例として「オンライン教育/講座のまとめサイト」をつくるときの内容を考えてみました。サイトを作ることが目的ですので、あまり時間をかけずに、3分程でさらっと埋めてしまいましょう。

サイト情報を登録したら、ブログ開設は完了です。「口座情報を登録する」のボタンをクリックして次に進みます。

口座情報を登録します。口座名義人は、A8netに限らず、ASPはアカウント開設者以外の受取人を指定することはできないのでご注意ください。口座情報を登録したら「確認画面へ」のボタンをクリックして最終ページに進みます。

「おすすめプログラムへの提携申込み」は、特に興味を引くものがなければチェックは外してしまいましょう。

入力情報に間違いがなければ、「上記内容で登録する」をクリックすれば、A8netへの登録は完了です!

次回以降は、TOPページ左上の「メディア会員」の欄に指定したログイン情報を入力すれば管理画面に入ることができます。広告選びという、アフィリエイト作成の第一歩を踏み出しましょう!

パワートラベラー 阪口ユウキ

ABOUT ME
阪口 ユウキ
阪口 ユウキ
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪-東京のデュアルライフで育児中心の生活をしています。
パワートラベラー実践会について


パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。2014年からスタートし、今年で7年目になります。

次回の募集は、10月20日〜22日の3日間になります。

パワートラベラー実践会の専用サイトはこちら

卒業生の声はこちら