Youtubeの再生速度を低速〜倍速に変える方法

「Youtube動画の再生速度を変えられたらいいのに!」と思っている人は多いかと思います。

講座やセミナーなどの動画を倍速で見たり、英語の音声をスローでリスニングしたりですね。

僕もそのひとりだったのですが、意外と簡単にYoutubeの再生速度を変えることができましたので、その方法をシェアします。

1.Youtube動画の右下の「歯車」マークをクリック!

まずは動画の右下にある「設定」の歯車ボタンをクリックします。

ボタンをクリックすると「速度」というものがありますので、こちらを選択します。

2.速度を「0.25〜2」倍に設定!

この「速度」、デフォルトは「標準」になっているのですが、この数字を選択することで「0.25倍〜2倍」まで変更することができます。倍速にしたい場合は「2」を選択します。

これでYoutubeの再生速度を変更することができました!

 

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

妻と世界を旅してきましたが、昨年に娘が生まれたため現在は育児をしながら国内外を旅しています。(旅の記録はこちら

関連記事

収益に直結しないスキルを磨くのは止めよう。僕が収益をあげるサイトを作る上で、意識...

「投資」としてのアフィリエイトサイトの価値を考える。

質の高い記事を書く外注ライターさんを見つける方法。ランサーズのタスクで「オーディ...

「タブレット一台」でアフィリエイトサイトを作るときに工夫すべき2つのこと。

仕事をしながら勉強ができて、それが収益に結びつく。パリでサイトを作りながら考えた...

オールドドメインでメインサイトを作るときの6つの手順!