今話題のHotelsCombined(ホテルズコンバインド)って何? オフィス訪問してきました!

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。

僕はWEBの仕事をしながら夫婦で旅する生活を続けているのですが、多いときは年間100泊ほどホテルに宿泊しています。

年間のホテル代だけでも結構な額になるのですが、

「どうせ泊まるならオトクに泊まりたい!」

ということで、ここ1年ほどヘビロテで利用しているサービスがあります。

それが表題の「HotelsCombined(ホテルズコンバインド)」▼

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-19-14-11

公式サイト:https://www.hotelscombined.jp/

おそらくこのサイト経由で、年間10〜20万円単位でオトクに宿泊できています。

HotelsCombined(ホテルズコンバインド)は、ホテル予約の比較サイト。日本ではまだ馴染みがありませんが、最近では「SKE48の旅好き!」などで紹介されるなど、だんだんと知名度も上がってきています。

CMはコチラ

ホテル予約サイトというと、

  • Agoda
  • Booking.com
  • Expedia
  • じゃらん
  • 楽天

といった予約サイトが有名かなと思うのですが、

この予約サイト、実はすべてのサイトが同じ料金なわけではなく、同じ日程、同じランクの部屋であっても「どのサイト経由で予約するか?」によって料金が変わってくるのです。

それは、ホテルと予約サイトとの間の契約内容の違いであったり、

「今日だけの特別キャンペーン」
「タイムセール」

といった、期間限定のイベントも影響します。しかし「どのサイトが最安値か?」を調べるのはかなり面倒だったりします。

そこで活躍するのがこちらのHotelsCombined。このサイトを利用すると、各種予約サイトの料金プランを一瞬で比較して、「どのサイト経由で予約すれば最安値か?」を一瞬で出してくれるのです!

例:東京の品川プリンスホテルで検索すると、、、

たとえば、東京の「品川プリンスホテル」をHotelsCombinedで検索してみます。

するとこのように、各社が出している最安値の部屋が一覧となって表示されます。

screencapture-hotelscombined-jp-hotel-search-1478063823213

同じ部屋でも、各ホテルとの提携条件が異なるため、このように料金が変わってきます。

検索した日程では、Booking.comの13,084円が最安値。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-14-15-35

一番高い予約サイトと比べると、18,998円もオトクに予約に進むことができました!

一手間かけるだけで、数万円単位で安くなったりするので、ホテルに宿泊するときには必ずHotelsCombinedを利用するようになりました。

HotelsCombinedってどんな会社?

HotelsCombinedは、オーストラリアのシドニーに本社を構える会社です。

2005年に設立した会社で、現在世界で200人以上のスタッフが働いています。

ウェブサイトは日本語を含む39言語、120通貨に対応しており、AgodaやExpedia、楽天など、有名な各予約サイトを一括して比較することができます。

働いている中の人たちの動画▼

今回、このブログ繋がりでHotelsCombinedの担当者と繋がることができましたので、オフィスを訪問してきました!

今回僕が訪問したのは、韓国オフィス。

HotelsCombinedのアジア拠点は韓国・ソウルの江南地区にあるということで、担当者を訪ねてオフィスを訪問してきました。

img_5209

HotelsCombinedの韓国オフィスは、江南地区の三成駅近くにあります。

韓国の大手企業やIT、貿易業が集まるビジネス街で、駅を降りると周囲は高層ビルに囲まれています。

img_5211img_5224

こちらがオフィスのある高層ビル。

韓国オフィスは、こちらのASEM TOWERの30Fに構えています。

img_5230

受付に到着!

こちらのフロアはレンタルオフィスになっていて、いくつもの企業が入っているのだとか。

img_5227

ソウルの景色が見渡せる休憩スペース。コーヒーなども無料で飲むことができます。

img_5232

ホテルズコンバインドのアジア地区担当のMorgan Yoon氏との1枚!

胸に抱えているのはイメージキャラのマックス。個人的に、この1枚を撮りたいがために韓国に行きました(笑)

韓国オフィスでは現在14人のスタッフが働いており、韓国を中心とするアジア地区のホテル予約をより便利にしようと動いています。

[voice icon=”https://powertraveler.jp/wp-content/uploads/2016/11/morgan.png” name=”Morganさん” type=”l”]

HotelsCombined では、ホテルのオンライン予約は全て簡潔でシンプルであるべきと考えています。

何百ものサイトを確認し、無数のプランの中からどれが一番お得かを調べるのはとても大変ですよね。最も重要な点は、ユーザーが予約したホテルが最適かつオトクな料金かどうかということ。僕らはここに改善点があるとみなし、ユーザーが納得してホテルを見つけていただけるよう日々取り組んでいます。

[/chat] [voice icon=”https://powertraveler.jp/wp-content/uploads/2016/10/1375910_738091926217289_684995378_n-2.jpg” name=”僕” type=”l”]

たしかに、いくつものオンラインサービスを比較して最安値を探すのは時間も労力もかかりますよね。

[/chat] [voice icon=”https://powertraveler.jp/wp-content/uploads/2016/11/morgan.png” name=”Morganさん” type=”l”]

AgodaでもExpediaでも、ユーザーはどのホテル予約サイトに進んでもいいんです。

ただ、そのときにHotelsCombinedを経由してみて欲しい。そうすれば、宿泊先のベストチョイスがわかるのですから!

[/chat]

そんな風にモーガンさんは語っていました。

HotelsCombinedを経由して最安値を調べることで、毎回数千円〜、長期滞在になると数万円〜単位で安く宿泊することができます。

個人的にもすごく好きなサービスで、旅行をするときには必ず利用するようにしています。Agodaや楽天、Expediaなど普段お使いのサービスがあると思いますが、その前に一度、HotelsCombindを経由して調べてみてくださいね!

HotelsCombined公式サイトはコチラ▼
https://www.hotelscombined.jp/

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

バレンタインなので妻に花をプレゼントしました【Family Tradition】

「いちばん可能性が高い失敗要因はなんだろう」NASAのアポロ計画に学ぶ、実現不可...

人生を自分のものにするには大きな決断が必要だと、就職放棄して学んだ話。

赤ちゃんと2人きりでスターバックスへ。通い慣れたスタバは、まるで異世界だった。

もし来年、たった1つのことしかできないとしたら、あなたは何をしますか?

旅行サイト運営者が、ホテルを予約するときに考えていること。