明日から2泊3日、妻と台湾デートをしてきます。

「ふらっと海外デートがしてみたい」

と妻が言っていたのを思い出したので、明日から2泊3日で台湾に行ってきます。

台湾に行くのは初めてです。さっそくガイドブックを買ってきて、いろいろと調べているところです。

手軽にご飯が食べられる屋台やお洒落なカフェもいたるところにあり、ガイドブックを見た限りですが、「住みやすそうな街だなー」と感じています。(台湾に行かれたことのある皆様、実際はどうですか?)

さて、今回の宿泊ホテルですが、

台北市の中でも指折りの5つ星ホテル「シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル 台北」を予約してみました。

ホテルの公式サイトはこちら▼
http://www.shangri-la.com/jp/taipei/fareasternplazashangrila/

通常フロアの部屋でも5万円近くするこのホテル。今回は「プラザスイート」という部屋に2泊してきます。

shangri-la-far-eastern-plaza-taipei_visual

http://livetheworld.americanexpress.com/より

「いやいや阪口さん、5つ星ホテルのスイートだなんてどんな贅沢ですか!?」

なんて思われるかもしれませんが、実は今回のこの宿泊費、通常1泊10万円、つまり2泊で20万円のところ、、、なんと

無料!!

で宿泊することができました。

というのも以前、パリへ行ったときに、妻への誕生日プレゼントとして、パリのシャングリラホテルに宿泊をしてきました。

[kanren postid=”3423″]

そのときちょうど、キャンペーン期間中だったようで、通常の「3倍」のホテルポイントが溜まることに。そのポイントを調べてみると、台北のスイート2泊分のポイントが溜まっていることに気が付きました。

リワードポイントで宿泊したので無料に!

「これはラッキー!」ということで、今回はそのポイントを使っての無料宿泊となります。

今回はホテル代が浮いたので、ちょっとゆとりのある小旅行ができそうです。

今回はデート目的ではありますが、現地で事業をされている方とお会いする予定があったり、ブログ記事用の取材をしたりと、色々と盛りだくさんです。

どんな出会いがあるか、また新しい土地で何を感じるのかとてもワクワクしています。

 

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

<最近の旅>
2019年5月:マレーシア、フィリピン、モナコ(instagram

関連記事

なぜこの国にもっと早く出会えなかったのだろう。すぐにでも台湾に戻りたくて、もうう...

NO IMAGE

築200年でも新しい!?フィレンツェに短期アパートを借りてみて感じたこと。

紅茶を頼むにもルールがある。「事前知識」がなければ、たとえ英語がわかっても会話を...

[ホテルアロマ]記憶に残る香りをお土産にする。アマネムのスパ施設で使われているア...

NO IMAGE

居心地の良いカフェがどれだけあるか。僕が世界で住み着く街を決めるときの条件。

ウィーン少年合唱団を聴きに行ってきました!この街にはいつも音楽が流り響いている。