あいりん地区界隈に戻ってきました。自分の本質は変わらない。でも、自分が歩いた道程はビジネスという形でたしかに残るのだと気がついた話。

ここ数日、大阪・日本橋にこもってサイトを作っています。

日本橋は、大阪の秋葉原のような電気街ですね。日本橋通り沿いには、アニメや漫画、ガジェット、PCショップなどが軒を連ねている、関西電気街の中心地です。

この通りを南に行くと通天閣があり、そこから少し南に行くとあいりん地区があります。

以前、あいりん地区に住んでいたときは、いつもこの辺りまで歩いてきて、「何かネタは落ちていないかなー」と散歩をしたり、珈琲一杯で何時間も粘って記事を書いていました。

IMG_20151109_141410

今日は「AnnaColors Coffee」というカフェにいるのですが、ここも、その当時ヘビロテで利用していたカフェのひとつ。

店内がお洒落で机も広いのがポイント。テラス席もあるので、ここで人通りを眺めながら記事を書いていたのを思い出します。

この2ヶ月間、新しい講座を作り続けていました。

今回このエリアに来たのは、一旦自分をリセットするため。

9月-10月にかけて、ずっと「ライフスタイルビジネス講座(LBC)」の仕事をしていました。パワートラベラー実践会に続く、僕の新しいコンテンツです。

header2-e1443429400139

「ライフスタイルと性格に合ったビジネスをつくろう」ということをテーマに、自分メディアの育成やその先の収益化についてお話する講座です。

ライフスタイルと性格に合ったビジネスをつくる、というのがポイントです。

僕も妻も、何か新しいビジネスをはじめるときには、「今から作ろうとしているビジネスは、僕らのライフスタイルと性格に合っているだろか?」ということを考えるようにしています。

収益をあげることはもちろん大事なのですが、いくら稼げるからといってライフスタイルや性格に合わないビジネスを選択すると、辛くなってきます。

対面が苦手なのにコンサルを目指してしまうと、、、

対面でのコミュニケーションが苦手な人が、稼げるからといって高単価のコンサルタントを目指しても、いつか、苦しくなります。

高単価のコンサルをするということは、ある程度ガッツリその人の人生に関わるということ。そうなるとそこに、人間関係も生まれてきます。

そうしたことに抵抗がない人であればいいのですが、対面が苦手だと、「今日も1人会わなきゃ」「来月の申込が少ないから契約を取らなくちゃ」と、だんだん苦しくなってきます。やれば稼げる、でも、身体と心がついていかない状態ですね。

もし自分が対面が苦手なのであれば、直接誰かに会わなくては進まないビジネスをするより、オンラインを活用したビジネスを構築したほうが、幸せになれると思います。僕がアフィリエイトを本業をしているのと同じですね。

僕は誰に会うことなく進められる資産サイト作成を生業としているので、コンサルや対面での仕事は「たまに気が向いた時に」「自分が興味を持った人とだけお会いする」という、けっこう贅沢な選択をすることができています。対面での仕事がメインになると苦しくなるけど、まったく会わないでいるのも寂しい。だから、自分が負担にならない程度に対面の仕事を入れていく、という形ですね。

少人数が好きなのに100人を集める集客を学んでしまうと、、、

他にも、大人数の前に立って話すより、対面でじっくり話をするほうが好き、という人がいたとします。

でも、そうした人が「100人の会場を満席にする集客術!」を学んでも仕方がありません。

100人を集めることができれば、たしかに大きな売上を上げることはできますが、「それをつき2回、1年間できますか?」と聞かれたら、どこかで心が折れるのではないでしょうか。

そうした方は、自分のことを本当に必要としてくれる人が来てくれるためのブランディング発信や、少人数でも十分な収益があがるようなビジネスの仕組みづくりを学ぶべきです。少人数制のグループコンサルの設計や、自分を慕ってくれるメンバーを集めたオンラインサロンの設計などですね。

でも実際には、「高単価のコンサルを受注したらたくさん稼げそう!」「100人を満席にしたら凄いよね!」という言葉の響きに揺らいで、そした方向に進んでしまうことが多かったりします。あなたはどうでしょうか?

ライフスタイルと性格に合ったビジネスをつくろう

ということで、この講座では「ライフスタイルと性格に合ったビジネスをつくろう」ということをテーマに、

  • ライフスタイルを明確にする
  • 自分を慕ってくれる自分メディアをつくる
  • 性格に合ったビジネスを設計する

ということをお話していました。

あまり告知をしていなかったのですが、19名のメンバーさんが参加してくださっています。先日もセミナーを開催したのですが、僕の理念に共感してくださっているからか、自然体でビジネスをやろうとされている方が多く、話していてとても楽しかったです。

セミナーには11名の方が来てくださったのですが、懇親会の出席率が100%というのも驚きでした。少人数というのもありますが、100%というのは初めてです。

セミナー準備中の写真。久しぶりに人前で話すということをしました。

セミナー準備中の写真。久しぶりに人前で話すということをしました。

メンバーサイトはこんな感じです。

メンバーサイトですが、こんな感じで作りました。レッスンが1〜5まで分かれていて、順番に進めていくことによってビジネスが設計できるようなものになっています。

screencapture-lbc-powertraveler-club-1447048696522

動画+テキスト+補足資料で構成

各レッスンは動画とテキスト+補足資料で構成されています。今回は動画がたくさんあって、数えてはいないのですが、50本くらいあると思います。たとえばFacebookブランディングの項目だと、こんな感じです。

screencapture-lbc-powertraveler-club-facebook-building-1447048906474

こんな感じで、

  • Facebookのブランディング
  • 自分メディア(ブログ)の作り方
  • Facebookグループ運営方法
  • メールマガジンの発行方法
  • コンサルやコーチングの設計
  • オンラインサロンの作り方
  • 勉強会やセミナーの設計
  • 出版を叶える方法

などについて、細かくステップを踏んでお伝えしています。僕がこれまで実践してきたアフィリエイト以外のビジネスは、すべて盛り込まれています。

この講座のコンテンツを、この2ヶ月間ずっと作り続けていました。妻と相談しながらパワーポイントを作り、動画を収録し、編集してアップをし、補足資料をつくり、、、。

取り組み始めたときはまだ暑かった記憶があるのですが、ふと気がついたらだいぶ秋も深まっていて、なんだかタイムスリップした気分です。

ということで、気分転換にあいりん界隈に来ました。

ということでようやく冒頭に戻るのですが、2日前にようやく、この講座のほぼほぼのコンテンツを作り終えることができました。

まだコンテンツは足していくのですが、とりあえず一段落です。

ということで、一度自分をリセットするために、自分の原点でもあるあいりん地区〜難波界隈を歩こう、なんだったら数日間泊まって、少し停滞していたサイト作成を再開したり、今後の計画を立てようとやってきました。

IMG_20151109_095909 IMG_20151108_230428 IMG_20151108_231338 IMG_20151109_135135

そうして、以前自分が歩いていた通りをなぞったり、そのとき滞在したカフェを巡って仕事をしていると、なんだかその頃に戻ったような気分になりました。

環境が変わっても、本質的な自分は変わらない。

そのときの僕は、どうすれば自分が自由になれるのか、どうすれば世界に出ることができるのかということしか考えていませんでした。そんなに収益も発生していませんでしたし、自分のことを考えるだけでいっぱいだったからです。

僕の世界のすべては、PC画面の中身と、あいりん地区〜難波までの直線2キロの中にありました。その2キロの中で、ひたすらに僕は自分とだけ向きあい続けていました。自分の報酬だけを考え、自分の自由だけを考え、自分の未来だけを考え、それはある意味では幸せな時間だったと思います。

あれから3年半くらいが経ちました。今でも僕は、あの頃と同じようにサイトは作っています。

でも、仕事で見える世界は広がりました。通天閣から難波までを移動するように、関空とバンコク、そしてヨーロッパ区間も移動できるようにもなりました。

自分の中でだけ自由を完結するのではなく、自分が学んだことを誰かにシェアするようになったり、ビジネスの作り方を誰かに伝えたりできるようにもなりました。ひとりぼっちで仕事をしていた僕の隣に、妻がいてくれるようにもなりました。

でも、こうしてあのときと同じカフェで、同じ席に座って、キーボードを叩いていると、自分はあの頃と何も変わっていないのだと感じます。根本的なところは何も変わらない。でも、たしかに歩いてきた道程があって、それがビジネスという形で軌跡として残っている。

それはこのブログであったり、メールマガジンであったり、パワートラベラー実践会であったり、そして今回のライフスタイルビジネス講座であったり、そこに参加してくださっているメンバーさんであったり。そうした形あるものが確かに残っている。

そうした自分が作ってきたビジネスを思うと、たしかに自分は前に進んできたんだなということを感じることができました。

人は、何のためにビジネスをやるのだろう。

人は、なんのためにビジネスをやるのだろう。もしそう聞かれたら僕は、自分の道をつくるためにビジネスをやっているのだと答えます。

大人が、自分の生き様を残せるとしたら、それは仕事以外にはありません。僕は自分がこれまで歩いてきた過程を、ビジネスの形にすることによって生きてきました。

自分が学んだものを形にする、そのときの自分が大切だと思った想いを形にする、記事を書く、コンテンツを作る、そしてこれからも。自分が生きてきた人生を証明するものとして、これからもビジネスを作り続けていきたいなあと思いました。

 

※記事中にご紹介をした「ライフスタイルビジネス講座(Lifestyle Business Course=LBC)」ですが、次回募集は2016年1月となります icon-angle-double-right 講座の詳細と優先通知を希望される方はコチラのフォームにご登録ください。

2017年10月スタートメンバー募集

【2017年10月スタートの募集は終了しました】

募集期間:2017年9月18日〜9月24日
募集人数:50名→満席

※募集期間内でも定員に達しましたら、早めに募集を停止させていただきます。
→定員に達しましたので期間内ですが募集を終了させていただきました。

資産サイト構築のノウハウを学ぶことができる「WEB資産構築マニュアル(43800円)」は引き続き販売をしております。実践会にご興味がある方、少しでも早くPC一台で生計を立てる技術を身につけたいという方は、こちらのマニュアルで実践していただければと思います。(マニュアルをご購入いただいた方は、優先的に実践会の振替案内をお送りさせていただきます)

WEB資産構築マニュアルのご購入はこちら

関連記事

仲間のオンラインサロン立ち上げを妻と手伝っています! ライフスタイルと性格から逆...

実はこのブログ、僕が更新していません。ブログ更新作業を外注したら、驚くほどサクサ...

「ノマドワーカーになりたい」その前に、考えなければならない3つのこと。

旅するコンサルタントになるために。海外でコンサル業をするとき僕が気をつけている3...

NO IMAGE

大阪あいりん地区での仕事風景を再現してみた!生活はシンプルになるほど夢は叶いやす...

どんな心がけで仕事をするかで、得られる未来も変わる。僕がサイトを作るときに心がけ...