新年初フライト!うまくいかない時期が続いても、 それはまだ雲の隙間を抜けていないだけ。

2016年初フライトは、関西国際空港から成田へ。

時刻は朝7時20分。離陸時にはまだ朝焼けが残る、まばゆい光の中でのフライトとなりました。

IMG_3462IMG_3470IMG_3496

離陸時の眺めをタイムラプスで撮影。撮影した動画を、妻が編集してくれました。

 

飛行機が飛行場を離れ、世界が斜めっていく瞬間。
そして、機体が加速して空へ向かい雲を突き抜けていって、青空が広がる瞬間。

僕は、あの瞬間が好きです。

どんなに地上が悪天候でも、雨や雪や北風が吹き付ける曇天の空の下でも、

雲の上を突き抜けてその上に行ってしまえば、何にも邪魔されることない、澄み切った青空と太陽がある。その事実を思うと、すごく勇気づけられます。

うまくいかない、辛い時期が続いても、それはまだ、雲の隙間を抜けていないだけ。

上昇をする飛行機が、いつも青空に達するように、僕らも体内エネルギーを燃やして上昇を続けていけば、いつかは青空に到達するのだと思います。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

23歳、うつ病で企業を退職した僕が、ひとりで起業をして生計を立てるまでの2年間で...

29歳になりました!ともに歩んでくれる仲間たちに感謝を込めて。

妻の公式サイトを作っています。

ロンドン・ヒースロー空港で宿泊できる? 治安は? ターミナル5で夜明かししてみた...

大阪→羽田空港に向かう早朝便の中で考えたこと。

人混みを離れてほっと一息。ディズニーランドパリのおすすめカフェ「CAFE FAN...