新年初フライト!うまくいかない時期が続いても、 それはまだ雲の隙間を抜けていないだけ。

2016年初フライトは、関西国際空港から成田へ。

時刻は朝7時20分。離陸時にはまだ朝焼けが残る、まばゆい光の中でのフライトとなりました。

IMG_3462IMG_3470IMG_3496

離陸時の眺めをタイムラプスで撮影。撮影した動画を、妻が編集してくれました。

 

飛行機が飛行場を離れ、世界が斜めっていく瞬間。
そして、機体が加速して空へ向かい雲を突き抜けていって、青空が広がる瞬間。

僕は、あの瞬間が好きです。

どんなに地上が悪天候でも、雨や雪や北風が吹き付ける曇天の空の下でも、

雲の上を突き抜けてその上に行ってしまえば、何にも邪魔されることない、澄み切った青空と太陽がある。その事実を思うと、すごく勇気づけられます。

うまくいかない、辛い時期が続いても、それはまだ、雲の隙間を抜けていないだけ。

上昇をする飛行機が、いつも青空に達するように、僕らも体内エネルギーを燃やして上昇を続けていけば、いつかは青空に到達するのだと思います。

2018年パワートラベラー実践会

【2018年1月スタートの募集は終了しました】

募集期間:2017年12月24日朝9時〜12月25日夜9時
募集人数:30名→定員になりました

※募集期間内でも定員に達しましたら、早めに募集を停止させていただきます。

→定員に達したため募集は終了いたしました。

パワートラベラー実践会の詳細はこちら

 

関連記事

旅行サイト運営者が、ホテルを予約するときに考えていること。

荷物を預けて身軽に!ウェルカムセンターでミラコスタ宿泊特典を受け取ってきました。

ロンドン・ヒースロー空港で宿泊できる? 治安は? ターミナル5で夜明かししてみた...

家族で世界を自由に飛び回る力をつける。そのために僕が今取り組んでいること。

自分にとっての異国とは、心理的な距離によって決められるのだと、新山口駅で気がつい...

おむつと授乳で1日が終わるママの気持ちが、ようやく理解できた夜。