「夢はカチカチ、250回唱えましょう」とある麻布の実業家に教わった、驚くほど夢や目標が叶ってしまう寝る前の習慣。

最近、カウント計算ができるアプリをダウンロードしてきました。

スマホの音量調整のボタンを押すと、「カチ、カチ、カチ……」とカウントが回っていくようなアプリです。

このカウントアプリで何をしているかというと、毎晩、自分が叶えたい目標や夢を

毎日250回唱える!

ということをやっています。

たとえば、

 

[voice icon=”https://powertraveler.jp/wp-content/uploads/2015/08/profile21.jpg” name=”YUKI” type=”l fb”]「100万PVのブログになる」カチッ

「100万PVのブログになる」カチッ

「100万PVのブログになる」カチッ

「100万PVのブログになる」カチッ[/chat]

 

これを毎晩250回唱えて、それを達成したらその画面をスクリーンショットに撮影して妻のLINEに送り、それから寝るようにしています。(日報報告のようなものですね笑)

 

Screenshot_2015-08-22-11-12-15

 

この、カチカチやりながら夢を唱える方法は、とある麻布の実業家の方から教わったものです。

その方は国内外で様々な事業をやられているのですが、毎晩、自分のなりたい姿をイメージしながら、自分の夢を「カチ、カチ、カチ……」と250回やり続けていると話していました。

[voice icon=”https://powertraveler.jp/wp-content/uploads/2015/08/profile21.jpg” name=”YUKI” type=”l fb”]

250回という数字に意味はあるのでしょうか?[/chat] [voice icon=”https://powertraveler.jp/wp-content/uploads/2015/08/higetsukeru-512×512.jpg” name=”とある実業家” type=”l fb”]250回という数字に、あまり意味はありません。

最初は50回からスタートしたのですが、だんだん慣れてきてしまって。

50回を100回、150回と増やしていくうちに、次第に250回に落ち着きました。

数字を意識するのではなく、きちんと夢を意識しながらカチカチやることが大事ですね。[/chat] [voice icon=”https://powertraveler.jp/wp-content/uploads/2015/08/higetsukeru-512×512.jpg” name=”とある実業家” type=”l fb”]ただ、これをやることで、潜在意識に自分の理想をインストールすることができます。

これをやっているとどんどん夢が叶ってしまって、夢をアップグレードするのが大変です(笑)

これをとりあえず3週間やってみてください。世界が変わりますから。[/chat]

 

ということで、とりあえず3週間、カチカチ夢を唱え続けることにしました。これからどんな変化があるか、楽しみに待ちたいと思います。

あなたも一緒に「カチカチ」夢を唱えませんか?

※ちなみにアプリは「Click Counter」というものを使っています。
https://play.google.com/store/apps/details?id=digitalfish.counter
<追記>
目標設定をするときですが、「誰が、いつ、なにを(どうした)、どこに(いつまでに)、どうなっている!」という「5Wで考える」と叶いやすくないようです。

例えば、

「私が、執筆している、ブログのトータルPVが、2015年末に、100万PVを、達成している」

というように、具体的に5Wで肉付けしていくといいですよ、とのお言葉頂戴しました。これをやると、250回やるにはかなり時間がかかりますね(笑)カチカチやり続けましょう!

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

NO IMAGE

新生ヒストリカ|20年来の夢を追いかけ、1人でゲームリリースを達成した漢の話

「とにかくブログを100記事書こう」自分メディアの育成を通じ、短期間で日本全国を...

高卒二十歳のフリーター、ニューヨークを目指す。

NO IMAGE

職業選択の自由の先には、「職業展開の自由」がある。

25歳、脱サラ、鞄職人へ。「かばんばか」の川本有哉さんとお話してきました。

安全とは、企業で働くことでなく、自分で稼ぐ力が身についている状態である。