ロンドン発/英語で絵のレッスンを受けられる「Cosmourse」のアートクラスに参加しました。

今日は、ロンドン発・世界で子どもたちのためのアートクラスをライブ配信している「COSMOURSEhttps://www.cosmourse.com/)」のレッスンを受けました。

日本向けの配信は今回がはじめてで、オーガナイザーをされているMayaさん(@mayamaya411)の呼びかけで開催されたもの。当日は100名以上のキッズがZOOMで集まりました。

今回のテーマは「宇宙」。国際宇宙ステーションNASAの有人クルーの打ち上げ日を記念して、ロケットの絵を作成しました。

ちなみに「Cosmourse」の名前の説明にはこんな説明がありました。

The Cosmourse icon is that of a light bulb and planet. The word ‘Cosmourse’ is inspired by the words ‘Cosmos’ and ‘Course’. We believe that monumental ideas start in a classroom. Kids must keep creating.

Cosmourseのアイコンは、電球と惑星をイメージしています。Cosmourseという言葉は、「コスモ(Cosmos)」と「コース(Course)」という言葉からインスピレーションを得ています。記念碑的なアイデアは教室から始まると信じています。子供たちは創造し続けなければなりません。

というネーミングもあり、今回は宇宙をテーマにしたアート作品だったのだろうと思います。

レッスンはすべて英語で行われますが、作品をつくる手順はZOOMを通じてよくみることができますし、先生の手元も見えるので、英語がわからなかったとしてもついていけると思います。

完成した作品がこちら!

3歳の娘的には難しいところもあったので、ところどころお手伝いしました。それでも、こうしてZOOMで先生とつなぎ、いろんな子どもたちと一緒にアート作品をつくるのは楽しかったようです。

アジア太平洋地域を対象にしたアートクラスが開講されるということで、こちらも申し込みをしました。次のクラスがたのしみです!

COSMOURSE公式サイトhttps://www.cosmourse.com/

パワートラベラー 阪口ユウキ

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

 

関連記事

テレワーク54日目:3歳娘がルーティーンでやっているフラッシュカード(ひらがな・...

娘とテーブルセッティングで遊ぶことをはじめました。