ロンドン発/英語で絵のレッスンを受けられる「Cosmourse」のアートクラスに参加しました。|POWER TRAVELER|阪口ユウキ
子供の教育

ロンドン発/英語で絵のレッスンを受けられる「Cosmourse」のアートクラスに参加しました。

今日は、ロンドン発・世界で子どもたちのためのアートクラスをライブ配信している「COSMOURSE」のレッスンを受けました。

日本向けの配信は今回がはじめてで、当日は100名以上のキッズがZOOMで集まりました。

こちらの参加から1年が経ちました。1年たった様子をブログ記事の最後に追加しました。

今回のテーマは「宇宙」。国際宇宙ステーションNASAの有人クルーの打ち上げ日を記念して、ロケットの絵を作成しました。

レッスンはすべて英語で行われますが、作品をつくる手順はZOOMを通じてよくみることができますし、先生の手元も見えるので、英語がわからなかったとしてもついていけると思います。

完成した作品がこちら!

3歳の娘的には難しいところもあったので、ところどころ手伝いました。それでも、こうしてZOOMで先生とつなぎ、いろんな子どもたちと一緒にアート作品をつくるのは楽しかったようです。

アジア太平洋地域を対象にしたアートクラスが開講されるということで、こちらも申し込みをしました。次のクラスがたのしみです!

(追記:2021年3月14日)
この記事を書いてから約1年、娘の作品も増えました!

娘は現在3歳10ヶ月。英語での会話は教えていないので出来ないのですが、「先生がピンクで塗るって言ったよ!先生がワンダフォーって言ったよ!」と娘が言うので、聞き取り力は上がってきたようです。

コロナが流行し、親子3人だけで過ごす時間が多いなかオンラインレッスンに参加することで、世界には日本語以外で話す人がいる、他にも子どもたちが沢山いるということを娘に伝えたいと思いはじめたレッスンですが、すっかり娘も慣れて週末をたのしみにしています。

レッスンに必要な道具は100均でも揃います。娘がレッスンで使っているのは、A3の画用紙、サインペン、クレヨン、色鉛筆、絵の具です。

カラーのサインペンが指定の日もありますが、ペンだと筆圧が加減できずに紙に穴があくまで塗るので、状況によって色鉛筆に変更しています。A3の画用紙がない場合はA4を使ったりもしています。

英語のレッスンですが、双方向ではないので、なんとかなると思います。妻は英語が苦手で道具を揃えるのもGoogle翻訳を使っていますが、レッスン自体は先生を真似たら良いのでついていけるそうです。

娘も気に入っているのでしばらく続けようと思います!

COSMOURSE公式サイトhttps://www.cosmourse.com/

ABOUT ME
阪口 ユウキ
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪-東京のデュアルライフで育児中心の生活をしています。
パワートラベラー実践会について


パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。2014年からスタートし、今年で8年目になります。

次回の募集は未定です。早ければ11月20日を予定していますが、現在メンバー数が多いため募集をする場合も定員を設けて、優先通知にご登録いただいている方から順にご案内予定です。

パワートラベラー実践会の専用サイトはこちら

卒業生の声はこちら

こちらのページのフォームより優先通知にご登録いただきますと募集がはじまったときにご案内メールをお送りしています