チェンマイでパワートラベラー仲間と合流しました! 世界でできる仕事を持って、ふらっと合流すること。

チェンマイでパワートラベラー仲間と合流しました!

今回のチェンマイ滞在は、運営しているオンラインスクールのメンバーさんから

「ロイクラトンのお祭り、阪口さんもいらっしゃいませんか?」

とお誘いを受けたものになります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-17-28-15

ロイクラトンのお祭りというのは、今ブログのトップページに流れている動画のお祭りです。火を灯すランタンを空に飛ばすお祭りで、ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のエンドシーンで登場していることでも有名です。

僕の他の7名のメンバーが集まっていたのですが、僕の到着が一番最後。

僕がチェンマイに到着すると、すでに7人のメンバーが集まっていて、カフェでノマドをしながら、その様子を写真に撮りあったり、お洒落なレストラン巡りや観光を楽しんでる。中にはもう3週間くらい仕事をしながら旅をしつつ、合流してきたメンバーもいました。

自分が昔思い描いていた「こんな風に海外合流できる仲間がいるといいなあ」という光景が当たり前のようにあることに「この日常風景は凄いなー!」と感じました。

img_6010

ブロガー気質のメンバーが多いので、何かを注文するとまずは撮影会がはじまります(笑)その様子をじっと眺めるタイ人。

img_6011

お茶をしつつPCを広げたり、近況報告や旅の話をしたり。チェンマイはお洒落でくつろげるカフェがたくさんあります。

15064027_1711575865837221_1269394741_o-1

夜はオープンテラスのレストランでビールを飲み交わしたり。

僕がチェンマイに住んでいたのは2013年、今から3年以上前のことです。

当時はまだ、ここニマンヘミン通りには、観光客っぽい若い日本人は見かけても、僕のようにカフェでPCを広げて仕事をしている人はいませんでした。

朝は語学学校に通ってタイ語を学び、午後からはカフェをはしごしながらWEBサイトを作る生活。

語学学校と仕事を両立する生活はずっと憧れていたので、それはそれで充実していたのですが、ひとりでずっとPC画面に向き合う生活は、ちょっとだけ寂しいものがありました。

「たまにでも一緒に仕事ができる人がいたらいいなあ…!」

「もっとこんな風に、自由に働く人が増えたらいいのに…!」

そんなふうに思って、本格的にFacebookやブログをはじめたのがここチェンマイだったりします。

img_6017img_6028img_6030

今では、僕が「チェンマイいいですよ!」と言って回っていたからか、チェンマイを訪問する方や、中には長期滞在をするような人も増えてきました。

ニマンヘミン通りを歩いていても、いたるところのカフェで、パソコンを広げながら仕事をしている方を見かけたり、自由な雰囲気で仕事をしている外国人をよく見かけます。

インターネットがつながれば、世界のどこでも仕事をすることができる。そうした働き方がスタンダードになりつつあるのだと、この街に来るたびに感じます。

自分だからこそできる仕事を、自分が最もパフォーマンスを発揮できる街でやる

自分は、どの街に住むのがふさわしいかを考え、そこにふわっと身軽に行く。

そんな風に、自分が「こんな風に仕事がしたい!」という状態に合わせて働き方を最適化するような人が、どんどん増えていくのでしょう。今、チェンマイに集まって、南国の陽気の中楽しそうに生活している仲間の姿をみながら、そんなことを感じました。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

働き方や稼ぎ方の選択肢はいくらでもある。大事なのは「どの人生のストーリーを選択し...

旅と日常をシンプルにする。僕が日本でも海外でもひたすら白シャツばかりを着回してい...

iPhoneのテザリングが繋がらない時にやっている3つの手順

さよならFacebook。スマホからFacebookを削除したら、スマホも頭の容...

PC一台でできる仕事だからこそ思う「オフラインの時間」の大切さ。

新しい時代の働き方をつくるーパワートラベラーは進化します。