チェンマイのタイ語学校で学んだ、街で好みの異性を見つけた時の”タイ人流”声のかけ方

チェンマイの語学学校に通い始めて2ヶ月目。だんだん、タイ語での会話もできるようになってきました。

僕が通っているのは、ニマンヘミン通りの近くにある国書日本語学校。

http://www.kokusho.co.th/

ここはタイ人用の日本語学校なのですが、チェンマイ在住の日本人向けのタイ語コースも開設されており、そこに毎日通っています。

授業は先生とのマンツーマン。
僕の先生は、昨年大学を卒業したばかりのSeanさん。

基本的には教科書を進めていきながら、発音や文法を学んでいくのですが、Seanさんとは年が近いこともあり、授業に疲れると「タイ人-日本人の恋愛あるある」で盛り上がっています。

タイ人が素敵な異性をみつけたときはどう振る舞うのか?


たとえば、街を歩いていて好みの人を見つけたときの場合。

「日本人ってナンパしないでしょ。どうして?街歩いていて、キレイな女のヒト歩いてたら、声かけたいでしょ。そうゆう時はどうするの?」

「見てるだけじゃない? 綺麗な人がいるなーって」

「そうゆうの、よくないと思うよ。キレイなヒトいたら、キレイですねって声かけないと。そのヒト、カワイソウでしょ!?

「え、そうなの?」

だって、せっかくオシャレしてるんだから。褒めてあげないと、カワイソウと思う

「日本でナンパは、悪いコトだと思われてるんだよ。キレイですねって声かけたら、変な顔されて逃げられちゃう」

「そこがわからない。じゃあ、いつ、どんな風に、女のヒトに話かけてるの?」

「うーん…。合コンとか、パーティとか、習い事とか、バーとか、そうゆう場所だったら声かけてもいいんじゃないかな」

「でも、そこでもキレイですね、とか言わないでしょ」

「うん。お洒落ですねーとか、髪型とか、身につけてるもの褒めたりとか、そうゆう人が多いんじゃない?」

「そうゆう言い方、なんて言うの? まっすぐじゃない、言い方…」

「回りくどい言い方、とか」

「そうそう、それ。そのマワリクドイ言い方で、相手のヒト、好きって伝わるの?」

「日本人同士だと、伝わるんじゃない?」

「タイ人だと、それ、絶対わからないよ。まっすぐ言ってもらわないと。わからない。好きなら好きとか、キレイならキレイとか。言わないと、この人私に興味ないなって思う

「じゃあ、タイ人がナンパするする時って、なんて言うの?」

Ciip dai mai krap?(ナンパしてもいい?)って。」

「え、ホントに?」

「ホントに。そうゆうヒトもいる」

「え、じゃあCiip dai mai krap?って言われて、Seanさんなんて答えるの?」

yaak ciip na(してもいいけど、難しいよ)って」

「www」

******

Seanさんは日本に2年間いたのですが、日本人男子に結局ナンパをされなかったということで、こういう話題になるた常にプチ切れしてる感じです。

そんな午前中の学生生活を経て、午後は近場のカフェを巡りながら仕事をする日々が続いています。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

【バルセロナ-リスボン】鉄道・バス・飛行機を比べてみたけど、フライトがコスパ最強...

【キロ単位1€~】外食も安いポルトガルは、スーパーも激安価格でお財布歓喜!

旅中も毎日靴を磨け!異国の街で靴を磨き続けることのメリット。

平日昼間、フィレンツェの街を歩きながら、この自由を叶えるためなら何度でも起業しよ...

リスボンで現地SIMカードを買ってみた結果⇒下り10Mbps以上のサクサク回線!

【世界喫茶店探訪】リスボンの中心地・ロシオ駅1階にあるスタバで仕事してきたよ!