所属しているビッグバンドのレコーディングに参加してきました。

所属しているビッグバンドのレコーディングに参加してきました。

レコーディングをするのは、大学時代に本格的にプロミュージシャンを目指していた頃以来、10年ぶりです。今回は指揮者としてではなく、ベーシストとして参加をしています。

最初にドラムとベースの音を収録してから、トランペット → サックス → トロンボーン → フルート → クラリネット → ギター → バイオリン → ピアノ → パーカッションと、各パート毎にスタジオに入り音を収録していきます。だんだんと自分たちの曲ができあがっていくのは楽しいですね。できあがりもクールなものに仕上がりました。

どのような形で公開されるかは未定ですが、PVを撮影してYoutubeで流したり、iTunesで配信するようなことも話しています。楽曲のミキシング作業は2週間後に完成予定、今からできあがりがたのしみです!

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

 

関連記事

国内線にベースを預けて飛んでみた! 預け入れの様子や料金について解説【ANA/J...

国際線フライトにベースを預けて飛んでみた!当日の様子や料金を解説します【ANA国...

指揮者をやるようになって、見えるようになった音楽の世界。

今週は指揮者として活動してきました。

オーケストラの指揮者に就任しました。

レコーディング曲「GET IT ON Rossini Style Cover」が...