29歳になりました!ともに歩んでくれる仲間たちに感謝を込めて。

坂本龍馬、29歳で亀山社中を創設。
ブッダ、29歳で王宮を抜けだして出家。
吉田松陰、29歳で死亡。

ということで29歳になりました!

今年の誕生日はシンガポールで迎えることになりました。

初めてシンガポールを訪れたのは
20歳の大学生の時です。

そのとき僕は
バックパッカーをやっていて
物価の高いシンガポールでは1泊3000円のドミトリーに宿泊。

一人で街を練り歩き、
マーライオンなどの名所を巡るも物足りず
お金がないので特別な体験もなにもできず
印象に残るものが何もなかったと記憶しています。

2回目のシンガポール訪問は2年前。

婚約中だった妻と一緒に、
マリーナベイサンズに宿泊しました。

屋上プールからベイサイドの夜景を見下ろしながら
生まれてはじめて宿泊する高級ホテルの空間に
胸が高鳴ったことを覚えています。

3回目の今回は、
15名の仲間とマリーナベイサンズで合流しました。

パワートラベラーという僕の理念に共感し
ゼロの状態からPC一台で独立することを目指し
日々、行動を続けている仲間です。

夢を具体化するべく語りあい、
ベイサイドの夜景を見下ろしながら夜中まで飲み交わし

間違いなく、過去の海外滞在で
一番楽しい時間となりました。

シンガポールは訪れる度に
自分のライフスタイルが変化していることを
感じることができる街になりました。

次にこの国を訪れるとき、
自分はどんな状態になっているだろう
そんなことをワクワクしながら考えています。

20代最後の年。
引き続き、自由な仲間を増やす活動を続けながら
インターネットの枠にとらわれない、
様々な活動を展開していきたいと思っています。

理念に共感し、
ともに歩んでくれる仲間たちに感謝を込めて。
29歳の1年間もよろしくお願いします。

阪口ユウキ

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

<最近の旅>
2019年5月:マレーシア、フィリピン、モナコ(instagram

関連記事

出産まであと1ヶ月、心斎橋で妻とマタニティフォトを撮ってもらいました。

もし来年、たった1つのことしかできないとしたら、あなたは何をしますか?

夢を叶えることではなく、ライフスタイルを叶えることにフォーカスしたら、人生が劇的...

紅茶を頼むにもルールがある。「事前知識」がなければ、たとえ英語がわかっても会話を...

うつ病を克服するために起業を決意!抗鬱剤ではなく「一人でも生きる力をつける」とい...

ドローン起業家・「東海空中散歩」主催の吉武 穂高さんとお会いしました。