ウィーン観光にも便利!夫婦旅・家族旅行にもオススメなホテル「Starlight Suiten Hotel」に宿泊してきました。

僕ら夫婦にとって旅中のホテルはオフィスでもあります。

記事を執筆したり、音声を収録したり、新しいビジネスの企画を考えたり。ふつうに旅行者としても観光しながら、午前中や夜の時間で仕事をしています。ですので、「いかに観光も、仕事もしやすいホテルを選べるか?」ということは、僕らの旅のスタイルには欠かせない要素だったりします。

今回宿泊した「Starlight Suiten Hotel Wien Heumarkt」は、過去に泊まったホテルの中でも最高に快適なホテルのひとつでした。1泊130ユーロでこの広さとクオリティ。ネットもそこそこ早くて快適です。先日までパリにいたせいか、物価の安さとコスパの高さに感動すら覚えました!
DSC05362
DSC05365
DSC05398
DSC05369
DSC05385
DSC05370
DSC05371
DSC05373
DSC05377
DSC05378
DSC05381
DSC05383
DSC05395
DSC05402

地図を見ると、ウィーンの繁華街からは外れている印象を受けますが、中心地のシュテファン大聖堂まで歩いて15分ほどです。ウィーンは徒歩で十分回れる小さな街なので、街の「輪」に近いホテルであれば、どこでも観光には不自由しません。

この部屋はとくに最近改装したとのことなので、とてもオススメです。長期滞在から数日だけの滞在まで、どんなスタイルのウィーン滞在にもオススメできるホテルです!

ホテル名:Starlight Suiten Hotel Wien Heumarkt
住所:Am Heumarkt 15 1030 Wien
場所:ウィーン空港からCATでミッテ駅へ。そこから徒歩10分ほどで到着。インターコンチネンタルホテルの向かい。

 icon-angle-double-right 「Starlight Suiten Hotel Wien Heumarkt」の予約ページはこちら

[kanren postid=”19340″]

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪に拠点を移して育児中心の生活をしています。
旅資金について

パワートラベラーと名乗っているので「トラベルブロガーですか?旅することで稼いでいるのですか?」と言われることが多いのですが、僕の仕事は「WEBサイト運営」です。

PCとネット環境があれば、世界どこでも仕事ができるため、パリやチェンマイ、リスボンなどにアパートを借りてしばらく定住したり、時には世界一周をしながら暮らしています。

【僕が実際に旅資金を稼いでいるサイト作成の方法はコチラでまとめています】

※2014年7月より続けてきたオンラインサロン「パワートラベラー実践会」は、育休のため2017年3月に募集を停止いたしました。現在はこちらの...

2017年4月に娘が誕生したため、現在は子育て中心の生活を送っています。子供と一緒に旅できる日を目標に、毎日コツコツサイトを作っています。

 icon-tag メールマガジンも配信しています

メールマガジン「パワートラベラー養成講座(無料)」では、旅資金を稼ぐ簡単な方法やアイディア、僕のライフスタイルについて配信しています。

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。 「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」 そんな働き方を叶...

関連記事

NO IMAGE

セブ・ボホール島にて海外不動産の視察ツアーに参加してきました

ウィーンのコンサートを自分で予約したい!チケットの予約手順とおすすめサイトをまと...

【バルセロナ-リスボン】鉄道・バス・飛行機を比べてみたけど、フライトがコスパ最強...

境界線を踏み越えて。19日までフィリピンに滞在します!

台湾の街を歩いて。外国で日本語が通じるということが、こんなに心地よいものとは知ら...

ウィーンデートにおすすめ!シュテファン大聖堂を望むルーフトップバー「SKY Ca...