改装中のリッツカールトン大阪。期間限定の特設クラブフロア(ラウンジ)を訪問してきました!

Club Lounge @ The Ritz-Carlton, Osaka

今日は打ち合わせもかねて、The Ritz-Carlton,Osaka(ザ・リッツ・カールトン大阪)の期間限定クラブフロアに妻とお邪魔してきました。

現在、クラブラウンジは改装中。その期間中、リッツカールトン大阪内の最高級スイートルームが、期間限定の特設ラウンジとしてオープンしています。

仮設と聞いていたのでどんな雰囲気かと思っていたのですが、、、想像以上に開放的!

スイートルームの優雅な雰囲気と相まって、一歩足を踏み入れた途端に好きになってしまいました。

こちらのスイートは、233㎡の館内最大のスイートルームとなっています。「18世紀の英国貴族の邸宅」をコンセプトにつくられた空間、クリスタルのシャンデリア、アンティーク調の家具など、非日常空間に足を踏み入れた気分になります。

訪問したのはお昼前の時間帯ですが、陽光が気持ちよく室内に差し込んでいました。


つい先日までスイートルーム利用されていたこちらのお部屋。

インテリアを全て外に出して、ラウンジ用にアレンジ。こちらのスペースも、以前はベッドルームでした。


軽食をつまむことができるスペースは部屋の奥部分に。

改装前のクラブラウンジ同様、

  • 朝食
  • 昼食
  • アフタヌーンティー
  • 夕食(軽食)
  • イブニングカクテル

と、各時間帯それぞれのプレゼンテーションを楽しむことができます。


改装中のクラブフロアより高い位置にあることもありますが、イギリス貴族の邸宅をコンセプトに造られたスイートルームの優雅な雰囲気と、大きな窓から差し込む陽光の開放感。

いつものクラブフロアよりも特別な時間を過ごすことができました。

<ホテル情報>

こちらの特設クラブフロアは、改装が終わる2017年4月30日迄の期間限定開放となります。2017年5月1日からは、新しく改装したクラブラウンジを利用できます。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

高級ホテルの空港送迎サービスを利用したら、これまでの旅行初日はなんだったんだろう...

オーストリアのカーシェアリングが便利そう!専用アプリで簡単に予約・乗車でできる「...

パリのメトロ(地下鉄)、乗るときに気をつけたい改札のルール

AMANEMの貸切プライベート温泉ってどんな感じ? 見学に行ってきました。

なんだこのバンズの美味さは! アムステルダム1位のバーガー店「LOMBARDO’...

気がついたら舞浜シェラトンで5回も食事をしていました|ホテルステイと食事を楽しむ...