季節のイベントを自宅でお祝いする、という選択肢が増えた夜。プロトコールのレッスンを活かして、手作りのクリスマスパーティーを開催しました。

エコールドプロトコールモナコのレッスンを修了し、「シュバリエ(騎士)」の称号を受けたはじめてのクリスマス。

普段なら外に出かけるのですが、先日まで受講していたのレッスンの中で、

テーブルコーディネート

を学んだので、自宅で実践をしてみることにしました。

クリスマスに合ったテーブルクロスやテーブルランナーを買い揃えるところからスタート。

位置皿、フラワーアレジメント、コンセプトに合った小物類などなど、自分が思い描くコーディネートに合うアイテムを探し回りました。

最初は料理は取り寄せることを考えたのですが、せっかくやるなら徹底的に!と、料理もすべて自分でやることに。

妻が喜ぶ料理を考え、メニューを決めて、必要な食材を取り寄せて・・・。クリスマスの料理を自分でつくるなんて、数ヶ月前の自分には考えられなかったのですが、今の僕には、娘の離乳食づくりで培った若干の料理スキルを有しています。

・前菜二種
・スープ
・メイン
・デザート二種

の計6品をなんとか作ることができました。カルパッチョ作ったり、オーブンで骨付き鶏を焼くとかしたのですが、はじめてのことばかりで楽しかったです。

当日は、日中外に出ていてくれるようにお願いし、その時間内でテーブルコーディネートと料理を用意、夜に家族を「お招きする」形式に。妻もすごく喜んでくれ、やったかいがありました。

今年は娘が寝てから2人で食事をしたのですが、来年は娘も参加して3人でやるのかな。そうなるとまたコーディネートが変わってきますね。

「自宅でクリスマス」

というと、なんだか手軽で地味な印象があったのですが、ガチでやると決めて取り掛かると全く真逆で、過去のクリスマス史上最も、頭と身体を使った日になりました。反省点・改善点は多々ありますが、思い切って挑戦してよかった!こうした季節のイベントを、自宅で、お洒落にコーディネートができるパパを目指します。

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

 

関連記事

自分が目指すジェントルマンを明確化するために。エコールドプロトコールモナコの男性...

エコールドプロトコールモナコ「ジェントルマンコース」が始まります。ジェントルマン...

ジェントルマンに求められる内面と外見の素養を知る。エコールドプロトコールモナコの...

エコールドプロトコールモナコの男性向けレッスン「ベーシックコース」を修了しました...

世界基準の紳士力を身につけるために。プロトコール(国際基準の教養とマナー)を学び...

エコールドプロトコールモナコの全ての過程を修了!シュバリエ(騎士)の称号をいただ...