サグラダファミリアの年間パスをゲット!”友の会”への入会方法まとめ

「サグラダファミリアって、年間パスとかないのかな?美術館の友の会みたいに」

と、さらっと妻が言い出したので、、、

見つけてきました「サグラダファミリア友の会」!

正式名称は「Amic del Temple」掲載ページはこちらです。
http://www.sagradafamilia.cat/docs_serveis/amics.php

公式HPの中にあるのですが、
普通はすぐにチケット予約に進むので、こんなのがあるなんて気が付かないですよね。

友の会に入会をすれば、発行から1年間、教会への入場がいつでも無料になります。

受難も生誕のファザード(タワー)も自由に昇り降りができますし、
ガイドツアーへも無料で参加OK。

グエル公園への入場無料、他会員限定のイベント案内が届くなど特典盛りだくさんです。

入会するためには実際に事務所へ行き、書類を書いて手続きをする必要があります。
(住所は「Templo Basílica Sagrada Familia」ReservasCarrer de Sicília, 28608013 Barcelonaです)

入会金は、

  • 個人会員が36€
  • 家族会員が38€
  • 学生会員が20€

となっていて、僕らは家族会員に。

サグラダファミリアの入場は、教会内だけでも1人14€、タワーに登ると19€もかかります。

ということで実は、2人分の入場料と同じ値段を払うだけで家族会員証を手に入れることができるのです(!)

事務所に行くといっても、この事務所、
サグラダファミリアから歩いて2分のところにあります。

手続きも、A4の書類に名前や住所、パスポート情報を記載し、
入会金を払えばすぐに会員になることができました。

入会時にはパスポートの提出が求められるので、これだけはお忘れないように。

会員証は特に発行されず、領収書の紙を窓口に持っていけばチケットと交換してもらえます。

正規のチケット購入列はズラリと長蛇の列なのですが、
こちらの事務所のほうは誰もいないので、即効でパスをゲットすることができます。

サグラダファミリアが好き!何回も昇りたい!という方はぜひこの友の会に入会してみてください。

<追伸>
日本と同様、海外でも美術館やこうした施設は「友の会」があることが多いので、気に入った場所がある方は「Friends of ○○」などのキーワードで探してみてください。

[kanren postid=”20315″]

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

 

関連記事

NO IMAGE

飛行機にも「途中下車」がある? ドバイかと思いきや、行き先はバンコクだった。

平日昼間、フィレンツェの街を歩きながら、この自由を叶えるためなら何度でも起業しよ...

一生涯、夫婦で語れる思い出に投資する。なぜ夫婦で2ヶ月間のヨーロッパ旅行に出発し...

ウィーンでアパートを借りてみた!部屋の検索方法と借りるまでの手順、おすすめエリア...

語学研修中に叶ったふたつの夢

オーストリアのカーシェアリングが便利そう!専用アプリで簡単に予約・乗車でできる「...