サグラダファミリアの年間パスをゲット!”友の会”への入会方法まとめ

「サグラダファミリアって、年間パスとかないのかな?美術館の友の会みたいに」

と、さらっと妻が言い出したので、、、

見つけてきました「サグラダファミリア友の会」!

正式名称は「Amic del Temple」掲載ページはこちらです。
http://www.sagradafamilia.cat/docs_serveis/amics.php

公式HPの中にあるのですが、
普通はすぐにチケット予約に進むので、こんなのがあるなんて気が付かないですよね。

友の会に入会をすれば、発行から1年間、教会への入場がいつでも無料になります。

受難も生誕のファザード(タワー)も自由に昇り降りができますし、
ガイドツアーへも無料で参加OK。

グエル公園への入場無料、他会員限定のイベント案内が届くなど特典盛りだくさんです。

入会するためには実際に事務所へ行き、書類を書いて手続きをする必要があります。
(住所は「Templo Basílica Sagrada Familia」ReservasCarrer de Sicília, 28608013 Barcelonaです)

入会金は、

  • 個人会員が36€
  • 家族会員が38€
  • 学生会員が20€

となっていて、僕らは家族会員に。

サグラダファミリアの入場は、教会内だけでも1人14€、タワーに登ると19€もかかります。

ということで実は、2人分の入場料と同じ値段を払うだけで家族会員証を手に入れることができるのです(!)

事務所に行くといっても、この事務所、
サグラダファミリアから歩いて2分のところにあります。

手続きも、A4の書類に名前や住所、パスポート情報を記載し、
入会金を払えばすぐに会員になることができました。

入会時にはパスポートの提出が求められるので、これだけはお忘れないように。

会員証は特に発行されず、領収書の紙を窓口に持っていけばチケットと交換してもらえます。

正規のチケット購入列はズラリと長蛇の列なのですが、
こちらの事務所のほうは誰もいないので、即効でパスをゲットすることができます。

サグラダファミリアが好き!何回も昇りたい!という方はぜひこの友の会に入会してみてください。

<追伸>
日本と同様、海外でも美術館やこうした施設は「友の会」があることが多いので、気に入った場所がある方は「Friends of ○○」などのキーワードで探してみてください。

[kanren postid=”20315″]
パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

【熊本のインフラ情報】インターネット / 道路 / 電話回線 / 緊急宿泊場所 ...

パリの日本人御用達「ブックオフ・パリオペラ店」に行ってきた。一瞬パリにいることを...

パリの紅茶専門店・マリアージュ フレールに行ってきました。100種類以上の紅茶缶...

【旅=自由ではない】旅資金を稼ぐ力を身につけた人しか見られない風景がある。

バルセロナでアパートメントを借りる!検索方法と借りるまでの手順、観光におすすめの...

シンガポールデートにもおすすめ!クラークキー(Clarke Quay)のEnot...