飛行機にも「途中下車」がある? ドバイかと思いきや、行き先はバンコクだった。

DSC02292

香港にて、ドバイ行きの飛行機を待っています。

ドバイに直行、、、かと思いこんでいたのですが、電光掲示板には、

「Bangkok」
「Dobui」

の文字が縦に並んでいます。気になって何故にバンコク!?とスタッフに聞いてみたところ、一度バンコクに飛び、そこでバンコクからの乗客をピックアップした後で、ドバイに飛ぶ飛行機なのだとか。

その間、僕らはシートに座ったまま乗客が乗り終わるのを待っているそうです。まるで新幹線の途中下車。そんな飛行機があるとは、、、

ということでこれからバンコクに途中下車して、それからドバイに向かいます。旅路は長い!

DSC02295

待ち時間に仕事をする妻。香港国際空港は無料wifiが飛んでいます。

DSC02296

エミレーツの飛行機内。画面では最新の映画や音楽を楽しめるなど、エンターテイメントが充実。最近の映画では「マレフィセント」「Grace」などが配信されていました。

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

<最近の旅>
2018年8月:フランス、イタリア+国内
2018年9月:フランス、イタリア、セルビア、スロベニア+国内
2018年10月:フランス、イタリア+国内

関連記事

パリのシャングリラホテルで誕生日サプライズ!エッフェル塔ビューのテラス付き部屋に...

バルセロナでアパートメントを借りる!検索方法と借りるまでの手順、観光におすすめの...

これでもう焦らない!海外のスターバックスでの注文手順をまとめました。

[ホテルヨガ]AMANEMUのモーニングクラスで無料のヨガ体験をしてきました。

【フィレンツェ】日本だからこそ、PC一台で生計が立てられる?

NO IMAGE

【バルセロナ】ツーリストとアパート滞在者は感動ポイントが違う?