お洒落で解放的な下関の港町・唐戸を歩く。

東京を離れて、
法事で山口の下関に来ています。

法事の後、10年ぶりくらいに
唐戸市場を散策したのですが、
英国の領事館を改装したカフェがあったり
23時まで空いているパブがあったりと
お洒落エリアになっていました。

湾岸沿いをコンテナを積んだ大型船が
ゆったりと行き来していたり、
海沿いの遊歩道を気持ち良さげに
カップルや家族連れが散歩していたりと
自由で解放的な雰囲気。

なんとなく来てみたのですが
まさかこんなに惹かれるエリアになっているとは
思いませんでした。

img_4657 img_4661 img_4665img_4672img_4675img_4677img_4679img_4680img_4681img_4682img_4686img_4691img_4692img_4699img_4701img_4702img_4710img_4713img_4718img_4733 img_4653

従兄弟とも久しぶりに再開!
話しているときは気が付かなかったのですが
写真を見たらよく似てて驚き。

【お知らせ】パワートラベラーの定義と、この働き方を叶えるための戦略を動画でまとめました▶▶「パワートラベラーを叶えるための考え方と基本戦略

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

 

関連記事

僕がドミノピザを注文するまでに乗り越えた4つのハードルの話をしよう。

社会から逃げ、人から逃げ、それでも自分からは逃げずに生きた4年間で手に入れたもの...

大阪→羽田空港に向かう早朝便の中で考えたこと。

お金を手に入れたいなら「収入を生み出す行動の比率を増やす」こと、それ以外に道はな...

妹を香港ディズニーランドに連れて行く。男としてのレベルが上がったかなと感じた日。

赤ちゃんと留守番してわかった、ずっと家にいるのに家事が進まない3つの理由