アメリカの電話番号が月1$で持てるアプリ「iPlum」を使ってみた!

(執筆:2016年12月2日)

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。

先日、ハワイに滞在していたときのこと、アメリカの電話番号が必要になる機会がありました。

ハワイ(オアフ島)での移動は、基本的には「UBER」というアプリを使っています。

UBERは、個人タクシーを今いる場所に呼ぶことができるサービス。買物をしたお店や、食事をしたレストランの目の前までタクシーが迎えに来てくれます。

img_6591

支払いはクレジットカードで履歴が残るだけでなく、通常運賃の15%かかるチップも必要なし。一般のタクシーと比べると30-40%くらい安い印象で、もはや旅中手放せないアプリのひとつとなっています。

UBERを呼ぶのに現地で使える電話番号が必要!

fullsizerender-39

そのUBERですが、使用にあたってひとつ問題が。 

それは、、、利用に【アメリカの電話番号】が必要なこと!

以前は、日本国内の電話番号を登録しておけば、そのまま利用できた記憶があるのですが、現地でドライバーとやりとりができる電話番号がないと、利用ができない仕様になっていました。

今回は日本からレンタルをしてきた「グローバルWIFI」でデータ通信をしていたため、インターネットは繋がるものの電話番号を持っていません。

どうしようかなーと思い見つけたのが、こちらの「iPlum 」というアプリ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-02-11-42-27

https://iplum.com/

iPlum(iOS版)
https://itunes.apple.com/…/iplum-us-phone-numbe…/id989447181

iPlum(Android版)
https://play.google.com/store/apps/details…

アメリカの電話番号を、【1$/月】という低価格で持てるサービスです。

設定は、アプリをインストールして個人情報を入力するだけでOK。アプリをインストールして3分後には、アメリカの電話番号を持つことができました。

iPlumでアメリカの電話番号を取得する手順

img_6561

こちらがiPlumのダウンロード後、アプリを起動して表示される場面。中央の「アメリカ内の電話番号を取得」をクリックします。

img_6560

電話番号の購入画面が表示されます。今回は旅行で来ているので「1$」を選択。

img_6559

次のページでは電話番号を自由に選ぶことができます。

楽しかったのは、「どの地域の電話番号番号を持ちますか?」と、州を自由に選ぶことができたこと。もし将来住みたい州などがあれば、事前に番号だけ取得するのも楽しいですね。僕は「California」を選んでみました。

img_6563

購入はapp storeに登録されているクレジットカードに自動的に請求されます。

img_6565

あっという間にアメリカの電話番号を取得することができました!

これでUBERも呼ぶことができますし、レストラン予約など電話番号が必要な時にも役立ちますね。

アメリカの電話番号の取得って「大変かなー」と思っていたのですが、拍子抜けするくらい簡単で驚きました。もし現地で電話番号が必要になった方は、利用してみてくださいね。

[aside type=”normal”[iPlumは月額制のアプリになり、解約するまで自動的に毎月1$が加算されます。キャンセル方法と手順はこちらの記事にまとめています▼

[kanren postid=”27260″]
2017年10月スタートメンバー募集

【2017年10月スタートの募集は終了しました】

募集期間:2017年9月18日〜9月24日
募集人数:50名→満席

※募集期間内でも定員に達しましたら、早めに募集を停止させていただきます。
→定員に達しましたので期間内ですが募集を終了させていただきました。

資産サイト構築のノウハウを学ぶことができる「WEB資産構築マニュアル(43800円)」は引き続き販売をしております。実践会にご興味がある方、少しでも早くPC一台で生計を立てる技術を身につけたいという方は、こちらのマニュアルで実践していただければと思います。(マニュアルをご購入いただいた方は、優先的に実践会の振替案内をお送りさせていただきます)

WEB資産構築マニュアルのご購入はこちら

関連記事

[ホテルヨガ]AMANEMUのモーニングクラスで無料のヨガ体験をしてきました。

世界には「知らなくてはならないもの」が隠されている

ウィーンのコンサートを自分で予約したい!チケットの予約手順とおすすめサイトをまと...

フィリピン航空の飛行機内Wifi「in AiR」を試してみた。もう、Wifiがつ...

ウィーン少年合唱団を聴きに行ってきました!この街にはいつも音楽が流り響いている。

ウィーン国立歌劇場の「野外オペラ」が面白い!リアルタイムで上映中の作品をスクリー...