ブリュッセル在住の映像クリエイター・金井雄三さんの手によって、あいりん地区のSTORYが映像化されることになりました。

東京恵比寿にて、ブリュッセル在住の映像クリエイター・金井雄三さんとお話してきました。

金井さんはブリュッセルに渡って12年。現在は「ホワイトボード・アニメーション」という独自の映像作品を作り続けています。

金井さんのHP&作品紹介はコチラ。ホワイトボードアニメーション作品も多数掲載されています▼
http://www.zebracreate.com/

テキストにするとわかりにくい理念や説明も、こうしてホワイトボードで映像化されるとすごくわかりやすいですね。

現在は企業からの受注を受けて映像を製作されているそうですが、僕のような個人起業家も、自身のビジネスモデルや経歴をホワイトボードアニメ化することで、より自身のメッセージを広めることができそうだなと感じました。

今回、こちらのホワイトボードアニメーションにて、僕が以前STORYS.JP投稿をした、

「あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった『◯◯がない仕事だけはしたらあかん』という話」

が映像化されることになりました。

この話は4年前にSTORY.JPに投稿したものになるのですが、未だに多くの方に読まれており、累計PV数は300万PVを超えているとのことです。

今回STORYS.JPさんからお声がけいただき、ホワイトボードアニメーションによる映像化企画がスタートすることになりました。

今、映像のラフとシナリオを見ているのですが、こうした映像のラフを見るのはこれが初めて。どんな作品に仕上がるのか今からワクワクです^^


(ラフはこんな感じ! 自分がこうして絵になっているのはなんだか不思議な感覚です)

STORYS.JPの公式サイトはコチラ▼

阪口ユウキ

POWER TRAVELER

企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。

「いつでも自由に旅することができる」という状態を保つため、PC1台で完結する仕事がメインです。

仕事についてのまとめはこちら

妻と世界を旅してきましたが、昨年に娘が生まれたため現在は育児をしながら国内外を旅しています。(旅の記録はこちら

関連記事

どんなに妻のリクエストを叶えても、120点はとれないのだと気がついた話。

僕がLCCに乗る時に必ず選択している1つのこと

突然ですが、セネガルでのホームステイが決定しました。

23歳、うつ病で企業を退職した僕が、ひとりで起業をして生計を立てるまでの2年間で...

ジョホールバルで本格的な日本食が食べられる!「JAPAN STREET in C...

5年前の目標宣言を読み返して。強く恋い焦がれるほどにイメージできた目標は、必ず叶...