【卒業生036】報酬0円で会社を独立、ライター業とアフィリエイトの二本柱で世界を目指す吉澤さんのストーリー

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。

僕が運営するオンラインスクール「パワートラベラー実践会」から新しい卒業生が誕生しました!

ライター業とアフィリエイトサイトの収益で月18万円の報酬を達成した吉澤さん。

会社を独立してからライター業をはじめ、アフイリエイトサイトも平行して作り続けていたのですが、現在ではライター業だけでも会社員時代と同じくらいの給料をもらえるほどに!

アフィリエイトサイトの方も特別単価をもらえるなど、順調に生計の基盤を整えています。

吉澤さんから卒業メッセージをいただいたのでご紹介させていただきます▼

吉澤さんからいただいた卒業メッセージ

こんにちは、実践会メンバーの吉澤と申します。

この度、アフィリエイト報酬+ライター報酬で月18万円達成し、卒業させていただくことになりました。

少人数勉強会や個別相談でアドバイス頂いた阪口さん、実践会メンバーの方々のおかげです。本当にありがとうございます。

実践会は2015年12月に入会しました。

2016年3月に会社を退職しまして、今はライターの仕事をしながらサイト作成を行っています。

独立してPC1台で稼げるようになりたい

と思ったことが実践会に入ったきっかけです。

元々新卒1~2年目の時から転職を考えていて、転職活動をしていた時期もあったのですが、行きたい会社がありませんでした。

その矢先、フェイスブックで阪口さんを知りました。国内外旅することが好きな私にとって、阪口さんの働き方はまさに理想そのものでした。

それから会社辞めて独立しようと思い、実践会に入会してサイト作成を始めました。

卒業に至るまでの経緯

長文になりますが、今までの経緯をシェアさせていただきます。

アフィリエイトは大きく報酬が発生している訳ではないので恐縮ですが、少しでもご参考いただけたら嬉しいです。

◆2015年12月に小規模サイトを作る

初めて作ったサイトは2015年12月で、18記事の小規模サイトでした。

サイトは前の会社で働いていた経験を生かせるジャンルを選びました。(今もそのジャンルでサイトを作っています)

言い訳になりますが、この時は会社の仕事で一杯になってしまい、サイト作成したまま修正せず、報酬も上がらず放置していました。

このサイトは今思うとターゲットを絞りすぎた気がします。今でもアクセス数はそんなにありません…。

◆3月に新しく資産サイト作る

会社を辞めたタイミングで、新しく資産サイトを作り始めました。(今も育てているメインのサイトです)

今度はターゲットを広げて、記事を増やし続けることに注力しました。4~5月くらいで100記事まで増やしました。

◆初報酬は6月→そこから3か月まったく報酬が上がらず

3月から作り始めた資産サイトから、6月に2件発生し初報酬が上がりました。

同じジャンルのサイトを作る方からアドバイスを頂き、広告主を変えたところ発生しました。

でもそこから3か月間、なぜか発生がストップしてしまいました。この3か月はかなりつらかったです。

◆10月から2~3件発生するものの、確定1件

少人数勉強会に参加したり、スカイプの個別相談でアドバイスを頂いた結果2~3件発生することができました。

元々単価が高いジャンルなので、2~3件発生すると4~5万円くらいになっていましたが、確定1件しかない、という時期が数か月続きました。

業界大手の、ユーザーにも有名な広告主をメインで貼ったりした時期もありましたが、3件発生して全て承認却下の時もありました。

確かに業界大手の広告主だったので、他の広告に比べると発生はするのですが、承認条件がかなり厳しかったです。またすぐ元の広告主に貼り換えました。

この時期は、どうすれば収益上がるのか分からなくなり、混乱してしまっていました。

「きっと経験値が足りないんだ!」

と思ってペラサイトを20個ほど作ったり、ジャンルは同じでもターゲットを変えた資産サイトを2~3個作ったりしていました。

◆11月に特単頂けたことがきっかけで、メインの資産サイトの確定報酬が伸びた

11月に特単を頂けたことで、確定報酬を伸ばすことができました。

特単交渉のチャンスを頂いた機会があり、卒業生の方からのアドバイスの元、特単交渉を行いました。

その広告主からは発生した実績もなかったのですが、

「これから発生するのでお願いします!」

「○○というキーワードで上位にあがってます!」

というアピールをし続けました。

ASPの担当の方からなかなか返事がない時は、「状況いかがですか?」とか「今月○件発生しました!」という風に、別の広告主の成果状況を連絡したりしていました。

この特単が頂けたことが、報酬が伸びるきっかけとなりました。

◆そこから右肩上がりで発生するようになった

特単頂けてからは右肩上がりで報酬が伸びるようになりました。

先月からは収益に直結する記事を増やし、1月はリスティング広告にも挑戦することにしました。

広告からの流入で2件発生することもありました。

ですが継続的に発生できている訳ではないので、試行錯誤してSEOからも、リスティングからも両方発生できるようにしていきたいと思います。

作業中に特に意識をしたこと

◆少人数勉強会やスカイプ個別相談で相談、卒業生の方にもサイトを見て頂いた

阪口さんや卒業生の方から頂いたアドバイスをきっかけに収益が上がりました。

アドバイス頂ける機会が本当に有り難かったです。

少人数勉強会やシェア会では他のメンバーさんと交流ができてとても良い刺激になりました。

◆ユーザー目線に立ってサイトを作る

最初は改行も全然できていなくて、すごく見づらいサイトでした。

なので平均滞在時間がかなり短かったです。

阪口さんや卒業生の方にサイトを見て頂いた時にアドバイス頂き、スマホでも見やすくなるよう修正したところ、ほとんどの記事で滞在時間が1分伸び、収益に繋がりました。

特にスマホユーザーが多いジャンルなので、修正する度にスマホから記事を見るよう心掛けています。

あとはサイトの記事の内容も、「ユーザーが求めている情報になってるか」という視点で書くことを意識しました。

◆キーワードの中でも「収益が上がるもの」と「収益の上がらないもの」に分かれる

数か月前までキーワードの意味がまったく分かっていませんでした。(今も正しく理解できてるか自信はないですが…)

ウェビナーに参加したり、サイトを作る中で、

同じ悩みでも収益に直結するキーワードとしないキーワードがある

ということに気付きました。

今注力してるサイトで収益が上がっている記事は10記事もないので、これからは収益に直結する記事を増やしていきたいと思います。

◆量をこなすことで、得られることが多かった

私の場合、考え続けたりアイデアを出すことが苦手です。

アフィリエイトについて学んでも、なかなかすぐに理解ができませんでした。(理解したと思い込んで、実際には間違って理解していることも多かったです)

なのでアドバイス頂いたことは、頭で考えずに片っ端から実践するようにしていました。

実際に行動したことで「こういうことか!」と理解できたり、「このキーワードはアクセスされないんだな」と失敗も経験できました。

10月にペラサイトを作りましたが、アクセスされないキーワードで作ってしまったので、まったく収益は上がりませんでした。

でも収益が上がらなくても、

「この方法で収益は上がらない”ことが分かって良かった!」

と前向きに考えるように心掛けました。

10月頃はかなり精神的にもつらかったですが、どんな失敗も前向きにとらえることで、一歩ずつ前に進めてると思うようになりました。

ライターについて

会社を辞めたと同時にライターの仕事を始めました。

いただいていた仕事のほとんどは、知り合いの方からの紹介によるものでした。

会社を辞める前に独立してライターをされている方に何名かお会いし、その時に知り合った方から人伝いで仕事を紹介していただいた形になります。

最初は月5万円も報酬が満たない月もありましたが、今では会社員時代と同じくらいの報酬を頂けるようになりました。

独立すると組織に属さなくなるので、個と個の信頼関係がすごく大切になると実感しました。

たとえ単価が安かったとしても、納期を守り相手の立場にたって、丁寧に仕事をこなしていくことで、次の仕事に繋がると信じながら取り組んでいました。

アフィリエイトで仕事を続けていく時も、この姿勢は大切にしていきたいと思います。

今後の目標やライフスタイル

実践会の卒業は私の中で一つの目標でした。今回卒業できて本当に嬉しいです…!

今後は引き続きサイト作成を続けて、アフィリエイトだけで生計を立てるようになります。

そして行きたい時に行きたい国へ旅をして、もっと視野を広げていきたいなと思っています。

2017年は13カ国を旅するのが夢なので、全部叶えられるように報酬をあげていきます!

メンバーさんへのメッセージ

実践会のウェビナーで、阪口さんが

「PC1台で自由になったその先をイメージすることが大事」

とおっしゃっていたように、「何でPC1台で稼ぎたいか」という動機を明確にすることが本当に大切だと思いました。

収益がなかなか上がらなかった時期は本当につらくて、正直「諦めようかな、他の仕事やった方がいいんじゃないかな?」と悩んだ時期が何度もありました。

でもそういう時は初心に戻るようにしていました。

PC1台で稼げるようになったら、夢が叶えられる。やりたいことができるようになる

そう思ったら諦めたくなかったです。

特に挫折しそうになった時は、阪口さんのあいりん地区のオーディオブックを聞いたり、卒業生の山本裕子さんのブログを読んで自分を奮い立たせるようにしていました。

「まだ自分は努力が足りない、もっと本気になろう」

と思えました。

アフィリエイトだけで生計を立てれるようになるには、もっと報酬を上げることが必要になるので引き続きサイト作成頑張りたいと思います!

少人数勉強会や個別相談でアドバイス頂いた阪口さん、いつもサイトのアドバイスを頂いたり、メンタル面で支えてくださった山本さん、一回しか参加できませんでしたが、横浜シェア会でアドバイス頂いた皆さま、少人数勉強会でお世話になった方々、本当に本当にありがとうございます。感謝してもしきれません。

かなり長文になってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。これからもよろしくお願い致します!

 

*****

 

吉澤さんとはスカイプ個別相談の場で何度もお話してきたのですが、

最初に提出してきたサイトと、今のサイトを見比べると、同じ人が作ったとは思えないほどです。

日々、ライターとして原稿執筆や添削を行いつつ、精力的にアフィリエイトサイトの記事を書いていくことによって、

  • ライター業:読みやすい日本語を書く力/締切を守る重要性
  • アフィリエイト業:収益化に結びつくキーワード選定やサイト構成力

という、2つの分野での力が身についたのだと感じます。

サイト戦略を考えるクライアント側の視点と、ライターとしての視点と、両方持ち合わせている人はなかなか稀有なのではないかと思います。

どちらの仕事もオンラインで完結しますし、すでにPC一台あれば世界のどこでも生計が立てられる状態になっています。

これからどんな働き方とライフスタイルをかなえられるのか楽しみです。

吉澤さん、卒業本当におめでとうございます!

 

阪口追記:

その後、アフィリエイトでも順調に収益を伸ばし、アフィリエイト単体でも卒業水準を達成されました。

現在は資産サイトを運営しながら、「2017年は13カ国を旅する」という目標に向けて、たまに海外に出国されています。(先日は、同じく実践会の卒業生メンバーと共にスリランカを旅していました)

PCに一台でできる仕事をしながら、世界を自由に飛び回る、そんな状態をこれからどんどん叶えていくのだと思います。

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

【卒業生040】何度折れても志は折れない。パワートラベラー実践会の井上さんが月1...

【卒業生043】地域密着型ブログを運営することで、地元企業や団体からの仕事を受注...

パワートラベラー実践会のメンバーさんが月10万円を達成!タイ・チェンマイに短期移...

【卒業生015】なぜ彼女は自由な働き方を叶えた後で、企業に戻る選択をしたのか? ...

【卒業生012】パワートラベラー実践会のコウ君が卒業しました。PC一台で稼ぐ力を...

【卒業生042】バンコク在住・WEBマーケティングを活かした個人貿易業で月30万...