仕事をしながら勉強ができて、それが収益に結びつく。パリでサイトを作りながら考えたアフィリエイトの魅力。

パリでは新しい資産サイトを作っています。

今作っているのは「妊娠や育児」をテーマにした資産サイトです。お母さん方にアンケートを取ったり、ライターさんに記事を書いてもらったり、自分でも文献をあたって調べながら記事を書きためているところです。

今はちょうど、妊娠中に必要な栄養や成分の知識について調べています。

昨日は「カルシウム」についての記事を書いていました。

日本人はカルシウムが不足している人が多いと言いますが、その原因のひとつには「水」があるそうです。

日本でふだん飲まれている水は「軟水」。ヨーロッパでは「硬水」が飲まれています。
カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが多く含まれている水が、硬水。含まれていない水が、軟水です。

ふだんから硬水を飲んでいるヨーロッパの人は、水を飲んでいるだけで、ある程度カルシウムが補えるそうです。つまり、骨が強いということ。そういわれてみれば、パリではお年を召された方でも姿勢がシャンとしていて、腰を曲げて歩いている人はあまり見かけませんでした。

スーパーに売られている市販の水も、9割方が硬水です。軟水は、赤ちゃんの写真がパッケージに印字された1種類しか見つけることはできませんでした。

文献に書いていることも、こうして実際にパリのスーパーに行ったり、街歩きをしながら観察していると「なるほどなぁ」と思うことが多くあります。サイトの作成を通じて、いろんなことを勉強をさせてもらえています。

DSC05001 DSC04996 DSC05004 のコピー資産サイト作りには、そのジャンルの勉強がかかせません。
言い方を代えれば、 仕事をしながら勉強ができて、それが「収益に結びつく」のがこの仕事です。

ふつう、カルシウムのことを調べて、それが収益に結びつくとは誰も考えません。しかし、

「カルシウムについて調べる人はどんなことを考えているだろう?」
「どんな状況があって、このワードを検索しているんだろう?」

という、そのキーワードの後ろ側にある人の姿を思い浮かべると、いろいろな情景が見えてきます。

・赤ちゃんの発育にどの程度のカルシウムが必要なのかを知りたい
・必要なカルシウムを摂取するための適切な食事を知りたい
・牛乳や乳製品は食べていいのかを知りたい
・サプリメントで補う場合、どのメーカーのものを選べばいいか知りたい
・どんな栄養素と組み合わせて摂取すればいいのか知りたい
・カルシウムが不足するとどんなマイナス作用があるのか知りたい

こんなことを考えると、自然と提案すべき解決策やサービスが見えてきます。

アフィリエイトもリアルのビジネスと変わりません。PCの向こう側には、必ず人がいます。その誰かを想像しながら、その誰かの生活にプラスの影響を与えられるような提案を探る、そのプロセスにこそ、この仕事の面白さがあると僕は感じています。

[kanren postid=”21150″]
2017年10月スタートメンバー募集

【2017年10月スタートの募集は終了しました】

募集期間:2017年9月18日〜9月24日
募集人数:50名→満席

※募集期間内でも定員に達しましたら、早めに募集を停止させていただきます。
→定員に達しましたので期間内ですが募集を終了させていただきました。

資産サイト構築のノウハウを学ぶことができる「WEB資産構築マニュアル(43800円)」は引き続き販売をしております。実践会にご興味がある方、少しでも早くPC一台で生計を立てる技術を身につけたいという方は、こちらのマニュアルで実践していただければと思います。(マニュアルをご購入いただいた方は、優先的に実践会の振替案内をお送りさせていただきます)

WEB資産構築マニュアルのご購入はこちら

関連記事

NO IMAGE

アフィリエイトで月100万円を超える人たちに学んだ、「自分らしい働き方」を見つけ...

SEOのスケジュールは?サイト立ち上げ~上位表示させるまでにSEOでやるべきポイ...

「タブレット一台」でアフィリエイトサイトを作るときに工夫すべき2つのこと。

<近況報告>育児と資産サイト構築を両立するために、取り組んでいる仕組み化の事例

「検索順位が上がらない!」その時やるべき7つの対策とその手順

Googleキーワードプランナーの使い方をはじめから丁寧に。