【卒業生037】アフィリエイトの技術を自分メディアに応用!ローフードやスムージー講座など独自コンテンツ販売で卒業したくろこさんのストーリー

パワートラベラー実践会、1月の新しい卒業生メンバーをご紹介します。

もともとローフードマイスターとして講師活動や教室などをされていたくろこさん。

アフィリエイトで培った技術を自分メディアにも応用、ローフードやスムージー講座などの独自コンテンツ販売で卒業を達成されました。

くろこさんとは今日スカイプでもお話したのですが、本当にスッキリとした声で、これまでの経緯や今後の歩みを語っていただきました。結果が出るまでは紆余曲折あったのですが、粘り強く、理想の働き方を叶えるために行動を積み重ねる様子はとても勇気づけられるものがあります。

卒業にあたってメッセージをいただいたのでご紹介させていただきます。くろこさん、本当におめでとうございます!

くろこさんからいただいたメッセージ

皆様こんにちは。くろこと申します。

実践会には2014年8月に、PCひとつで仕事しながら旅もするというライフスタイルに、限りなくあこがれを感じて加入しました。

数年前にローフードマイスターという食のライフスタイルの資格を取得し、 それを広く伝えるために、ローフード教室を始めました。

ホームページを作るスキルはまったくなかったので、初心者でもすぐに作れるjimdoのホームページを即席で作り、そのサイトのみで集客を開始しました。

サイトを作るものの広告主が撤退

実践会入会後、自分の興味あるものなら記事を書きやすいだろうと思い、まずは酵素ドリンクの広告を複数ピックアップして掲載をスタートしました。

私のアフェリエイトのスタイルは、自分が実際に使用して、これは本当にいい、と思うものだけしか推薦できないので、酵素ドリンクも人気商品を紹介するというスタイルではなく、本当に良いものだけを厳選して紹介しました。

しかし、その、私が厳選に厳選を重ねて最終的にピックアップした3種類の酵素ドリンク が、ある時期にアフェリエイトから次々と撤退。

つまり広告する商品がなくなってしまったのです。

これには相当なショックを受けました。

アフェリエイトの心得として、単品だけの広告は危険、と言いますが(その商品がなくなってしまった場合打つ手がない)、複数の商品を扱っている場合でもそのようなことが簡単に起こるのだ、ということを新たに学びました。

それ以降、私は記事を書く意欲が まったくなくなってしまいました。それだけこのサイトに賭けていたからです。

自分の興味があるものを中心にサイト作成

その後、どんな商品を紹介すればいいか、広告選定にものすごく悩みました。

少しでも興味があり、記事が書けそうと思ったらすぐにサイトを立ち上げましたが、自分が興味のない商品についてはやはり、どうしても記事を書く気にならず、 ほとんど筆が進みませんでした。

当然のことながら順位も低くアクセスも伸びません。

逆に興味を持っているものについては、ほぼ毎日のように 何の苦もなくスイスイ書けてしまいます。書けば書くほど順位も面白いように上がりました。

そのひとつが、私自身も日々練習しているバドミントンサイトです。

このサイトでは、*紹介するアフェリ商品はほとんどないのですが、書くスキルの向上とキーワード選定などの勉強につながりました。

毎日書いていたので、いつの間にか記事掲載件数は1年近くで約 300記事近くに増えました。何とかこのサイトで上手にマネタイズできないかと思いましたが技術不足で、うまくいきませんでした。

自分メディアを独自ドメインでリニューアル

それと同時に、いままで細々と運営していた自分サイトである即席のホームページを、

Jimdoに間借り状態から、独自ドメインを取得してきちんとした自分サイトとして確立させる

ということが最大の問題だったのですが、何とかしなければと思うだけで解決できずにいました。

また、その他の中途半端なアフェリサイト数件をどうしたらいいのかということも方向性を見いだせずにいました。

そこで、思い切ってこれら3つの問題について、阪口さんのSkype相談を受け、置かれている現状と今後の方向性についてご意見を伺いました。

この相談が、今考えると大きな突破口となっています。

これを境にして、今まで停滞していた自分の気持ちが、まるで雲が晴れるかのように明確になり、いっきに加速していったからです。

スカイプ相談後、即座に有料のWPを購入し、今までやったことのなかった外注サイトにアクセスし、HPのお引越し業務を受注してくれる方を探し始めました。

外注では色々と苦労はありましたが、なんとか1カ月ほどで引っ越しが完了し、それを期にメルマガもスタートさせました。メルマガは毎日新登録があり、すでに登録数は三ケタを突破しています。

さらに嬉しいことに、自分サイトのリニューアル公開後、今まで全然売れていなかった、もっとも高額なプログラムが2本ほぼ同時に売れました。

これにより18万円を超え、今回の卒業につながりました。

また、自分サイトのリニューアルと同時に、新しくZINEというスタイルで冊子制作も行い、オンラインで販売を開始しました。こちらも少なからず売上に貢献しています。

さらに、バドミントンサイトについては、阪口さんのアドバイスにより、アドセンスの導線を整えました。こちらも売上に貢献しています。

サイトを作る上で学んだこと

これまでの経緯から、私が僭越ながら皆さんにアドバイスできるとしたら以下の4点にまとめることができます。

1.アフェリエイトは諦めないことが肝心。そして記事を書き続けることが必要

ただし、他の人たちと同じような記事では埋もれてしまうので、あくまでもオリジナルの独自視点での記事を書くことをお勧めします。

そうすることで自分の得意なことと、できないことがはっきりわかるようになります。

2.自分サイトを持つことの重要性

そのサイトを見たら、その人は何者なのか、何をやろうとしているサイトなのか、すぐにわかってもらえることが重要です。

ただ記事がダラダラとまとまりなくたくさんあっても、人の共感は得られません。

3.立ち止まってしまった時、あるいは苦しんでいる時に人に相談することが、思わぬ幸運を呼び込みます

私の場合阪口さんのSkype相談をしたことがひとつの福でした。

また、東京と横浜シェア会では、アフェリエイトのスキル向上と刺激をたくさん受けたので、なんとか今まで心が折れることなく続けてこれました。これもひとつの福でした。

今までシェア会でご一緒した方、アドバイスをしてくださった方、気づきをシェアしてくださった方、本当にありがとうございました。

4.お金を稼ぐには、自分の得意分野で人助けをすること

お金を稼ぐには、自分の得意分野で人助けをすることだと思っています。それをオンライン上でどう具現化していったらいいのか?そこに真の解があるのでは?と思います。

今後の目標について

最後になりましたが、今後の私の目標について

まずは阪口さんには感謝の気持ちでいっぱいです。このようなすばらしいシステムを作ってくださって、多くの人を導いてくださる阪口さん、これからもよろしくお願いいたします。

今後は、まず現在手を付けようと思っている複数のアフェリ商品サイトを立ち上げ、純粋にアフェリでの売上向上を目指します。

また今までの経験で培ったスキルで自分サイトを充実させていきます。これにより将来、同じようにアフェリやオンラインでマネタイズしたい人たちの手助けをしていきたいと思っています。

私のように主婦でも、もっと収入を増やしたい、豊かな生活を送りたい、旅をして自分のライフスタイルを向上したい、と思っている人たちにアフェリエイトや自分サイト作りのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

そのためにも自分自身がお手本となることをここに宣言します。

私の自分サイト 元気ラボ  http://genkilab.com/

パワートラベラー実践会とは? パワートラベラー実践会は、「PC1台で理想のライフスタイルを叶えるオンラインスクール」です。 これまで僕は、P...

 

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

「自分の未来を確かめに行こう」パワートラベラー実践会のコウさんが出国!あいりん地...

【卒業生049】イギリスでのデザイナー生活を叶えるために。自分メディア構築、夢へ...

安全とは、企業で働くことでなく、自分で稼ぐ力が身についている状態である。

【卒業生005】実践会メンバーのあっきさんが月18万円の報酬達成!現在チェンマイ...

【卒業生048】新婚旅行ならぬ新婚滞在、そして夫婦でカフェを開く夢のために。資産...

【卒業生002】パワートラベラー実践会から卒業生さんが出ました。「日本とイタリア...