【卒業生013】パワートラベラー実践会の古賀さんが月51万円の報酬達成!腰骨は折ったが、心は折れない。サラリーマンを諦めたその先に拓ける未来もあるという話。

僕が主催するオンラインサロン・パワートラベラー実践会から新しい卒業生メンバーさんが出ました!

現在二児のパパでもある古賀さん。身体を壊し、企業を退職されてから、在宅でもできる仕事としてアフィリエイトを開始。2月の収益が51万4270円となり、実践会を卒業されました。

以下、古賀さんからいただいたメッセージをご紹介します。

パワートラベラー実践会では、18万円以上を達成したメンバーさんを卒業生認定しています。18万円というのは、僕が起業時、大阪のあいりん地区を出たときに稼いだときの報酬額です。

古賀さんからいただいたメッセージ

皆さんはじめまして。
実践会メンバーの古賀と申します。

この度、2月の報酬が51万円を超え、卒業することになりました。

実践会 に入会したのが2015年の12月でしたので、勉強会やシェア会には参加したことがありませんが、Facebook等で皆さんの取り組みを拝見させていただいていました。

これまでは自分一人でやっていたので、モチベーションが上がらず収益も上がりませんでした。

ですがこの実践会の動画を何度も観て、文章を見直したり、外注を有効に使う方法を取り入れたことにより、おかげさまで卒業ラインに達することができました事を心から感謝しています。

そこで私の経験が少しでも皆さんのお役にたてばと思い、今回の卒業に至るまでの経緯をお話ししたいと思います。

<成果を出したジャンル>

私が18万円を超えたのは、オンラインゲームを紹介するサイトです。

1件売れても3〜700円と単価は安いのですが、無料登録してもらえば成約になりますので、数で稼ぐといった感じです。

12月23日から少しずつ収益が上がり、

・31日までの9日間で53件の成約で3万7207円

・1月は207件の成約で14万5515円

・2月は16日現在、731件の成約で51万4270円
2月収入

となりました。

<実践したこと>

これまでの記事は「売りたい」という思いが前面に出すぎていたり、公式サイトに書いてある説明文を リライトしたりと”自分の都合のいい”内容になっていました。

そこで、実践会の動画の説明にもあったように

「 相手の立場に立って考える」
「一部の属性のターゲットに合わせる」

内容に変えてみました。

これは物販や商材だけではなく今回のようなオンラインゲームにもあてはまりました。

ユーザーにとって必要な情報を記事に落として、読みやすいように色分けし、改行や写真の活用をしっかり考えなおしました。

私自身がオンラインゲームをやらないので、ユーザーの欲しい情報を提供できないため、外注でその道の詳しい方に記事を書いていただき、サイト全体の質を向上させました。

<ユーザーが「自分の意志で買った」と思えるサイト作りを>

ですがいくらサイトのクオリティが上がっても訪問者がいなければ売ることができません。

そこで「キーワード」を精査する作業を行いました。
正直、これが一番きつかったです。

思いつく限りのキーワードをGoogleとyahooでサイト総数を調べ、 キーワードプランナーとgoodkeywordで検索ボリュームや関連ワードを徹底的に調べました。

そして絞り込まれたキーワードを外注で書いてもらい、投稿していた記事に修正という形で組み込んでいくことで、専門的な文章にユーザーのニーズが反映された記事が完成しました。

これまではただ単に「欲しい人はこっち」というような誘導でしたが、記事を読むことで、ユーザーが「誰かに買わされた」ではなく「自分の意志で買った」と思えるように誘導するサイト作りをしました。

そして被リンクは、まず無料ブログから送り、インデックス後しばらくしてサテライトサイトから送りました。

現在開設した無料ブログは48個で、被リンクを送っているのは10〜12個くらいです。

サテライトサイトは中古ドメインで作りましたが、新しい中古ドメインが早朝に入るので、朝5時くらいから探すと上質な中古ドメインが手に入りやすいです。

あとは 阪口さんが言われていた通り、ひたすら作業を行ないました。

私が行なった作業はサイトの質を上げるため、主にキーワード選定、記事の外注・追加・修正、被リンク作業です。

新しくキーワードが見つかれば記事の追加 、修正を行い、そのキーワードで被リンクを送ると・・・

地味な作業の繰り返しなので、嫌になる時もありましたが、あきらめずに続けてきた結果、卒業という形になったのではないかと思います。

これがサイト作成から卒業までに行ったことです。(説明が下手ですみません)

これからは他の人が気づかないキーワードを見つけるスキルを磨いて、もっと大きなものを掴みたいと思います。

卒業という節目を迎えましたが、まだまだ学ぶことはたくさんあると思いますので、初心を忘れずに精一杯取り組んでいきます。

阪口さん、実践会メンバーの皆さんこれからもよろしくお願いします。

古賀

古賀さんとスカイプでお話して

古賀さんのお仕事は設計関係のお仕事だったそうですが、ある日、腰の骨を疲労骨折。

「もう、この仕事は続けられない」と、奥さんと小さなお子さんが二人いる状態で会社を退職。PC一台で在宅でもできる仕事、ということで、アフィリエイトで生計を立てることを決意されたそうです。

阪口

阪口
お子さんがふたりいる状態で退職すること、不安ではなかったですか?
古賀さん

古賀さん
そうですね。たしかに不安はあったのですが、でも、きっとなんとかなるとは思っていまして。

実はアフイリエイトは、妻がすすめてきたんです。

妻が妊娠中、在宅でもできる仕事を探していて、そこでアフィリエイトを見つけて。

月5000円以上を稼ぐ人は全体の5%に満たないというけど、でもそれは95%の人が辞めるからであって、続けていけば絶対に成果は出るに違いないと。そう後押ししてくれました。

どのみちその仕事を続けることは身体的にできなかったので。そうした後押しもあって、辞めることに不安はあまりありませんでした。

今のまま働き続けることはできない。

かといって、仕事を辞めるわけにもいかない。

サラリーマンではなく、別の形の働き方を決意したことが、古賀さんの転機となりました。

独学で50サイトを作成!そして1サイトを作りこみ、成果を出す。

Laptop and coffee, outdoor office

古賀さんはパワートラベラー実践会前から、独学で10記事〜程度の小規模サイトを50サイトを作成されています。

ただ、作ってもなかなか成果が出ず、良い時でも報酬は月2〜3万円。家族を養うレベルにはまだ遠い状態です。

パワートラベラー実践会に入会後は、誘われて飲みに行くことも遊びに行くこともやめ、ひたすらPCにかじりつくように没頭。ユーザー目線のコンテンツの作り方や導線を徹底的に整えることに集中したことで一気に成果が伸び、今回の卒業につながったと話してくださいました。

ちなみに、、、

これは僕もとても驚いたのですが、今回卒業につながったサイトの記事数は「16記事!」しかないそうです。

古賀さんの取り組まれているジャンルだと、記事数が多いサイト(100記事〜規模)が一般的なので、16記事という小規模サイトでこの収益性を達成されたことに驚きました。

キーワードを精査し、コンテンツを作りこみ、やるべきことをきちんとやり続けると、サイトの大小に関わらず成果は出るのだと、サイト作成方法をお伝えしている僕としては嬉しい気持ちになりました。

古賀さんの現在のスケジュールですが、

・朝5時起き〜子どもが起きるまで作業
・子どもが幼稚園に行ってから、帰ってくるまで作業
・子どもが寝てからまた作業

と、子育てを手伝いながら、サイト作成に集中されているとのこと。今後は小規模サイトで資金を稼ぎつつ、大きなサイト構築へと挑戦されるそうです。

お互いにコツコツ、サイトを作っていきましょうね。
古賀さん、おめでとうございます!

パワートラベラー実践会とは? パワートラベラー実践会は、「PC1台で理想のライフスタイルを叶えるオンラインスクール」です。 これまで僕は、P...

他の卒業生の記事はコチラにまとめています⇒

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

【卒業生041】子どもを保育園に預けている間に集中!育児とアフィリエイトを両立、...

【卒業生024】ロンドンで好きな人と一緒に暮らす自由を!パワートラベラー実践会の...

【卒業生012】パワートラベラー実践会のコウ君が卒業しました。PC一台で稼ぐ力を...

月10万円を稼ぐまでにかかる時間はどれくらいですか?【パワートラベラー実践会に寄...

タイ・チェンマイでの夫婦ノマド生活。パワートラベラー仲間の細井さんから現地レポー...

【卒業生027】「銀行員である限り、望む未来は訪れない」パワートラベラー実践会の...