卒業生の声

卒業生No.113 しんすけさんが資産サイト構築(SEO)で卒業水準を達成しました。

運営しているオンラインスクール「パワートラベラー実践会」から、113番目の卒業生が誕生しました。

SEO集客での資産サイト作成で卒業水準を達成された、しんすけさん。1サイトをとにかく作り込むこと累計1000記事。こうして結果を掴むことができました。

しんすけさんに、ここに至るまでの経緯を伺ったのでご紹介いたします!

しんすけさんからいただいた卒業メッセージ

こんにちは!しんすけと申します。

2021年2月にパワートラベラー実践会を卒業しましたのでご報告させていただきます

●簡単な自己紹介

実践会に入る前はとある国に赴任しており、どうしてもその国と合わず退職。

辞める前は事業を始めるだの旅に出るだの言っておりその気だったのですが、いざ会社を辞めて日本に着くと夢から覚めたようにそんな気は綺麗さっぱり無くなっていました。

なぜならその国を出ることが何よりの目的だったからです

日本に帰った私の目の前には届いた荷物、そして私は晴れて30代半ばにして無職の身。

この辺りで自分の置かれた状況のヤバさとアホさ加減に気づきます。

精神的に滅入ってきてすぐにメンタルクリニックにも通う日々になりました。

阪口さんの実践会を見つけたときはそんなときだったと思います。

どうやって実践会を見つけたのかよく覚えていないのですが、たぶん阪口さんの「STORYS.JP」か「うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話」を読んだからだと思います。

実践会の見つけた時に限らず、この頃の記憶はあまり定かではありません。

●卒業に至るまでの経緯

・ぐうたら生活。実践会初年度

卒業したサイトのドメインを取ったのが2017年の3月なんで、実践会に入ったのもそれくらいだと思います

本当に集中が続かず、いつまで経っても実績が出ませんでした。

卒業に要した期間も卒業生の中で最長レベルなのではないでしょうか。

なぜこんなに時間がかかってしまったかを一言で言うと、アフィリエイトを舐めていたからだと思います

阪口さんや他の卒業生のエピソードを見ていると、起きてから寝るまでずっと作業してた、子育てしながら、病気を抱えて、平日の仕事終わりと休日は丸々作業、など作業の鬼のような方ばかりで、正直自分にはできないと感じていました。

丸一日アフィリエイトに使える時間がありながら、気がつけばyoutube見てたり、ゲームしてたり、フライパン振ってたり。

サイト作りも転職サイトを作ったと思ったら仮想通貨のサイトを作ってまた転職サイトに戻ったりと軸がブレブレ。

実践会のコンテンツだけは毎日聞いていましたが、アフィリエイトに限らず何をやってもダメであろう毎日でした。

実践会に入った初年はこんなぐうたら生活だったと思います。

・「アフェリエイト」ではなく「アフィリエイト」と気づいた実践会2年目

しかしさすがにこの状況はやばいと思い、2018年あたりから少しお尻に火がつきます。

それまで「アフェリエイト」と言っていたのが正しくは「アフィリエイト」だと気付いたのもこの年でした

いかに私が不真面目にやっていたかが分かります。

しかしお尻に火がついたからといって、記事の質が上がるわけでもなく、記事を書くスピードが上がるわけでもなく牛歩で記事を書いていきます。

仕事を辞めてぐうたら生活をしていた癖もなかなか抜けません。

というか海外赴任を言い渡されてからモチベーションが下がってほとんど仕事らしい仕事をしていなかったので、もう何年もまともに仕事していなかったと思います。

仕事モードというものがわからなくなっていました。

実践会のスカイプ質問会で他の人は多くても3つくらいの質問だったのに対して、私だけ10個も20個も質問していたのはこの時期だと思います。

ググればわかるようなこと、稼ぐことの本質とはかけ離れた意味のない質問もしていました。

ぐうたらの自分とアフィリエイトで稼ぎたい気持ちがせめぎ合った結果だと思います。

スカイプ質問会以外にも個別のスカイプ相談や少人数勉強会も積極的に参加。

阪口さんは私の細かい質問を全て正面から受け止め応えてくれました。

いやほんと手のかかるメンバーで申し訳なかったと思っています。

実践会のコンテンツにノウハウは全て揃っているし、わからないことがあれば阪口さんが全て答えてくれる。

「これで卒業できなかったら自分は何やってもダメだ」と思いながらも、収益は思うように伸びず年末に。

焦った私は、もう一つサイト作った方がいいんじゃないかとも思い、もう一つサイトも作りだし、その後管理できずこの時作ったサイトは放置することになります。

・初めて10万円を超えた実践会3年目

2019年に入り収益は徐々に伸び始めますが、卒業には程遠い金額。

夏頃には13万円を超え、セルフバックやクラウドソーシングで稼げば卒業できるとも思いましたが「100%SEOで卒業するんだ!」と思い、それはしませんでした。

初めてASPの担当がついたのもこの頃です。

しかし全くアフィリエイトのコツが掴めない。

毎日作業はしていたと思いますが、ドツボにハマったのか、その後も収益は思うように上がらないどころか10万円を切り、またまた年末を迎えることに。

・もうダメだと思ったところにチャンスが転がり込んだ実践会4年目

あれこれやっている間に2020年4月はコロナの影響で、さらに5月末にGoogleのコアアップデートがあり、アクセスは激減。

「なんで去年13万円の時にセルフバックやクラウドソーシングで後4万ちょっと稼いでとりあえず卒業しなかったんだ!」とも思いましたが後の祭り。

まあでも記事を書くか、記事の統廃合するくらいしかやることはないので淡々と作業を進めていきます。

そうこうしているうちに貯金がなくなり、メンタルがやばくなってまたまた年末を迎えました。

ちなみに実践会に入った時は貯金が結構ありました。

海外駐在していたときに全くお金使っていなかったんです。

貯金がそれなりにあったから特に初年度はぐうたらしていたというのはあると思います。

それがなくなりました。

実践会に3年以上在籍していたのに結局卒業できなかった。

しかも他のメンバーのように他に仕事してたり小さい子供がいるわけでもないのに。

「もう無理だ」と思いましたが、これはアフィリエイトが向いていないんじゃなくて、ぐうたらやっていたことが原因であり、この状態で他の何をやっても無理なのも分かっていました。

でももうお金がないのでどうしようもありません。

しかし仮想通貨サイトを作っていたときに買っていた仮想通貨が2020年末から高騰し始め、最後の資金が手に入ることになります。

またASPから連絡があり、私のサイトが1位を取っている商標系記事のサービスがTVCMを始めるので強化してほしいとの連絡が。

まさに最後のチャンスが訪れました。

その商標系記事に関して個別相談会や少人数勉強会で阪口さんに相談に相談を、リライトにリライトを重ね、TVCM開始の日を迎えました。

しかし年末ということもあってか期待するほどの発生はなく年末を迎えることになります。

・どうにか卒業できた実践会5年目

どう考えてもTVCMのある商標系記事を強化するのが効率的だと考え、年始からもその記事を強化し続けました。

すると1月12日から1日1件〜2件ほぼ毎日発生するように

終わってみるとこの広告、1記事だけで15件発生。

そしてこれが2月に入り全承認。

1件6800円だったので、2月は102,000円でスタートを切ることができました。

「100%SEOで卒業するんだ!」なんて思っていたことは遠い昔のこと。

速攻でセルフバック、クラウドソーシングに取り掛かりました。

卒業水準は18万円。

今までの経験上、2月はSEOでの収益だけで78,000円以上いかない可能性が十分にある。

2月は短いし、承認率が悪ければ2万円台ということもあり得る。

他のサイトに1位を奪われたら卒業は数ヶ月できないので、おそらく実践会を辞めることになるだろう。

セルフバックとクラウドソーシングだけで78,000円以上稼ぐつもりで取り掛かりました。

1日過ぎて行くたびに少しずつ確定金額が増えていき、卒業が現実味を帯びてきます。

終わってみればSEOで181,150円、セルフバック9,635円、クラウドソーシング22,490円と100%SEOで卒業することができました

2年前に作って放置していたサイトも7,500円貢献してくれました。

卒業が確定してまずは阪口さんに連絡。

その後、実践会のfacebookページやtwitter、直接メッセージをいただいたりと、たくさんの実践会メンバーさんに祝っていただきました。

●作業中に特に意識をしたこと

とにかく集中できませんでした。

特に最初の頃は習慣に仕事をさせずに集中力に頼っていたからだと思います

家ではダラダラしてしまうので、朝起きるとすぐに作業場である図書館に行くなど、パソコン開く以外やることがない環境に身を置くことを習慣にしました。

しかしそれでもパソコンでYouTube見たりしてしまうことがあるのですが、「Focus To-Do」という無料のアプリを導入してからはほとんどそういうことは無くなりました。

25分作業して5分休むというのをタイマーでお知らせしてくれるだけのアプリです。

常に作業終わりの時間を意識するようになった時に仕事が捗り出したような気がします。

●今後の目標やライフスタイル

卒業したのも束の間、1記事で10万円以上稼いでくれた記事はあっさりと大手企業のサイトに1位を取られ、手を尽くしましたが3月中旬現在1位は奪還できずです。

卒業直後から前途多難です。

しかし一度卒業水準を達成すると気持ちが随分と違います。

2月26日に卒業が確定したのですが、27日28日は遊んで、3月1日に100万円までの計画を策定。

手持ちのサイトを増やし、リスティング広告にも挑戦する予定です。

なんだか実現できそうな気がしています。

しかしこれはあくまで収益に関する目標で、ライフスタイルに関してどうしたいという目標や理想が明確にイメージできていません。

行ってみたい国、住んでみたい国がたくさんあるのですが、しばらくは海外どころか自粛なので、今は資産サイトを強化・量産する時期と捉えて8月くらいまでは卒業前と変わらずサイト作りの生活をしていると思います

ちょうどこの卒業メッセージを書いた日に実践会のシェア会があったのですが、そこで阪口さんが、「卒業後のビジネスとライフスタイル展開の話」というテーマでお話をされていていました。

なんてタイムリー。

いつも阪口さんのコンテンツは刺さります。

そのシェア会ではアフィリエイトにより自由な環境を手に入れることはできるが、その環境の中でどう生きるかということはまた別、というお話がありました。

実践会に入ると、最初に「目標と理想のライフスタイルを設定しよう」というステージがあります。

私も実践会に入った当初にこのコンテンツに従い目標と理想のライフスタイルを設定したのですが、今見直すとしっくりきませんでした。

設定したのは2017年なので、卒業を機に目標と理想のライフスタイルを再度設定しようと思います。

●メンバーさんへのメッセージ

TVCMというラッキーパンチがあり卒業までも時間がかかっている私が言えることって何なのかと思うのですが、これから卒業を目指す方はとにかく諦めないでほしいです

月並みですが。

私は2020年末に実践会をやめようかと悩んだ時に、「将来会社員をしながら、あの時諦めていなければ…、なんて思いたくない!」と強く思いました。

卒業する2ヶ月前のことです。

もしあの時諦めていれば、ひっそりと実践会を退会し、イヤイヤ就職活動を始めていたでしょう。

諦めなければチャンスを掴める可能性は決して無くなりません。

だからといっていたずらに時が過ぎるのも恐怖ではありますが、私の場合はそんな恐怖を乗り越える経験が卒業につながったような気がしています。

組織に属さず自由気ままに旅ができる生活。

私もようやくスタート地点に立てたような気がします。

阪口さん、少人数勉強会で一緒になった皆さん、応援していただいた実践会メンバーの皆さんのおかげで卒業することができました。

本当にありがとうございました。

しんすけ

******

スクールを運営してからもう7年目になりますが、しんすけさんは、過去もっとも質問量をいただいたメンバーでした。実践会では毎月3回、オンラインでの質問会を開催しているのですが、他のメンバーが1、2個の質問に対して、一時期のしんすけさんは10個、20個くらいあったのをよく覚えています。

彼のマーケティングスキルとサイト作成力が上がるごとに、だんだん質問の数が少なくなるように。今では質問が出ないこともあって、彼の成長を感じます。ここまで本当によく頑張りました。

卒業メッセージを読むとぐうたら、と書いているのですが、本人的にはぐうたらでも、この年月をやり続けたことはなかなかできることではないですし、最後にはしっかり結果を出し卒業を掴んだことは、何か大きな自信になったのではないかと思います。卒業までに時間はかかりましたが、その分、インターネット世界を生き抜くためのマーケティングの力が身についたはずです。

しんすけさんには電話で直接話したのですが、実践会は卒業してからがスタートです。PC一台で稼いでどんなライフスタイルを送るのか。どんなビジネスを伸ばすのか。誰に対して、何を自分は伝えていくのか。次のステージに進むしんすけさんを、引き続き応援していきたいと思っています。

パワートラベラー実践会

紹介サイトURL:https://www.powertraveler.online/

毎月20日〜22日24時迄の3日間募集しています

ABOUT ME
阪口 ユウキ
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪-東京のデュアルライフで育児中心の生活をしています。