【卒業生75】夫婦で役割分担しながら資産サイトを構築!F夫妻がパワートラベラー実践会を卒業しました。

こんにちは。パワートラベラーの阪口です。

主催するオンラインスクール「パワートラベラー実践会」から、新しい卒業生メンバーが誕生したのでご紹介します。

ご夫婦で実践会に参加されているF夫妻。スカイプでの個別相談や、月1回開催されるシェア会もご夫婦で参加していらっしゃいました。

夫婦で実践会メンバーになっている方はちらほらいますが、夫婦単位で卒業されたのはこれがはじめてとなります。

F夫妻から卒業にあたってメッセージをいただきましたのでご紹介します。これまでの経緯や、夫婦でどのように作業を分担しているかなど、夫婦で協力しながらサイトを作っていきたいという方は特にご覧ください!

パワートラベラー実践会の卒業制度:
僕はサイトで月18万円を稼げるようになった時、日本を出国してバンコクで旅暮らしをスタートさせました。同じように月18万円を確定報酬で稼げるようになったメンバーを卒業生と認定しています。卒業生は会費不要です。

F夫妻にいただいた卒業メッセージ

2016年7月に夫婦で入会したFと申します。

この度ようやく卒業することができました。

夫は東京で働くサラリーマン、妻は裏千家茶道の講師をしている横浜在住のアラ40夫婦です。実戦会に入会するまではサイトの世界とは全く無縁。macにも触った事がなく、夫もガラケーを使っていました。

成功パターンで言うと夫は「目標型」で、妻は「展開型」。

サイトに関しても「数で勝負の夫」「リライトの妻」と役割分担をしています。現在メインサイト3つ(合計1000記事ほど)を運営しています。

卒業までの経緯

  • 2016年7月 実践会入会
  • 2016年10月 Google AdSenseで収益発生(40円)
  • 2017年4月1日 初めてアフィリエイトで発生(1,800円)

*初めて発生した時は、嬉しくて嬉しくて。facebookの実践会交流サロンで発表してしまいました。「まぐれかも・・・」と投稿したら「確定報酬にまぐれはない」と言って下さる方がいてすごく嬉しかったのを覚えています。

  • 2017年4月27日 横浜シェア会に初参加
  • 2017年5月 スカイプ質問会に初参加
  • 2017年6月 阪口師匠と初めてスカイプ相談
  • 2017年8月 実践会3周年記念シェア会(大阪)に初参加

記念シェア会で行われた大ジャンケン大会で妻、阪口師匠使用のパソコンを見事ゲット!

→阪口師匠のオーラを感じながら初めてmacを使ってみる。以降夫婦ともにmacユーザーになりました。

  • 2017年9月 夫婦でシェア会参加(夫シェア会デビュー)
  • 2017年10月 卒業生のYさんが家に遊びに来てくれた!

Yさんが遊びに来てくれた以降は妻はマイペースにリライト作業を続けました。夫は毎日コツコツ記事を追加していきました。

報酬の計算をすることも特になかったのですが、2018年1月になると、阪口さんとYさんに教えてもらった効果がジワジワと現れ始めて、2,3日に1度は発生するようになりました。

2018年5月になると、確定報酬が10万円を超えるようになりました。

そして2018年7月に実施された少人数勉強会に出席できることになり、阪口師匠に近況報告すべく報酬を計算してみたら18万円を超えていてびっくりしたのです!

作業中特に意識したこと(夫)

少しでもいいから、とにかく一歩前進させること」です。

実践会に入る前の私はメカ音痴でしてパソコンの初期設定をすることも出来ないレベルでした。

独力でホームページ作成にチャレンジしたこともあったのですが、さっぱり内容を理解することが出来ずに、挫折してばかり。だから、実践会で阪口さんの分かりやすい動画を聞いたときには助かりました。

サイトを作るにあたり一番大きな問題は時間がないことです。

会社員として働いているので、平日は自由な時間がありません。実践会の動画を聴く時間を捻出することも大変です。

だけど「時間がない」と言ったところで何も始まりません。

だから「とにかく前進すること」に意識を集中させました。

なんでも良いからほふく前進的に作業を進めることを優先させました。

例えば、実践会の動画を聞いたら、その場で作業を完結させる。

訳がわからなくても、その場でドメインをとって、ワードプレスを入れて、サーバー契約もする。とにかく形を整えました。

記事作成については「とにかく100記事」入れることが先決だと理解したので、1日1記事以上をノルマにしました。

私は考え込んでしまうと手が止まってしまうタイプです。だから(深く)考えるのはやめてとにかく記事を書くことにしました。やり方も解らないけれど、とにかく外注を繰り返しました。

今読み返すと自分で書いた記事の内容はめちゃくちゃです。

外注では手痛いミスを繰り返してうん十万円も無駄にしました。

でもとにかく記事を書いて、アップさせることが大事だと思います。

「50点」の出来でも記事をひたすら掲載することにしました。ときには「30点」レベルの記事もありました。

良い記事を書けてもせいぜい90点レベルの記事しか書けないのではないかと思います。あとは延々とリライトする作業が必要だと理解しています。

サイトで収益が発生するには、次の3ステップ

「記事が上位表示されて」

「それを読者に読んでもらって」

「なるほどと思ってもらいクリックしてもらう」

ことが必要と理解していますが、

この3つを同時に行うことは初心者には難しいと思います。

だから、まずは記事数を増やすことに意識を集中させて、記事が上位表示されてから、じゃあ次はどうしようか、と考えるのも1つの手だと思います。

作業中特に意識したこと(妻)

妻は夫と真逆で、考えるタイプです。そしてやはり手はとまってしまいます・・・

その代わり、渾身のリライトを意識しています。

リライトをする時には「翌日に発生しなければこのリライトに意味はない」と思って作業しています。

大それたことは言えないのですが、記事のリライトについては

下から上がる

ようにしています。

記事の一番下にはユーザーの皆さまにクリックして購入していただきたい商品があります。

そこのクリック部分から遡って上がっていって、最後に記事の導入部分を整えていく感じです。

実は自分にはない夫のコツコツ力を目の当たりにすると、気持ちが負けそうになった事もあります。そういった時には「リライト作業には創造力を必要とするのだ」と自分に言い聞かせて焦らずに取り組むようにしています。

今後の目標やライフスタイル(夫)

卒業した今、次の目標は、サイトだけで安定した収益を得て自由なライフスタイルを手に入れることです。

目標は高く、阪口さん、卒業生のYさんレベルになりたいと思っています。

妻がストレスを感じることなく自由にやりたいことができる環境づくりをすることが大事だと考えています。

茶道家の妻がTEATRAVELERとして世界中を自由に飛び回って、お茶の世界を広げていくことができるようなお手伝いをしたいと思っています。

アメリカ人の友人夫婦に教えてもらった言葉が絶えず頭にあります。

Happy Wife, Happy Life.

自分は現在は「サイト作り」自体が楽しい状態なので、サイト作成をしながら、大好きな自転車や、海で過ごす生活を手に入れたいと思います。

今後の目標やライフスタイル(妻)

ハードな世界の金融業界でも着実にステップアップしながら、サイトもコツコツ頑張る夫に感謝しています。

まだTRAVELERとまでは行かないまでも茶道ではかなり自由にさせてもらっているので、私が楽しませてもらっている分だけ、いやもっと、夫を楽にしてあげたいと思っています。

そのためにリライトはもちろん夫がうなるような新規サイトも作りたいと思っています。

メンバーさんへのメッセージ

まだ阪口師匠やサイトで生計を立てている先輩方に会った事がないと言う方は、機会を見つけて早いところ直接お会いする事をオススメします。

パワートラベラー的生活は実践会に入会する前や入会した直後はピンと来ないかもしれませんが、実際にパワートラベラーたちに会う事で、自分の中のマインドが変わり、日々の作業を良い方向へと導いてくれます。目標達成が格段に早まると思います。

しかも実践会の方々は良い人たちばかりなので安心です。

私たち夫婦も卒業まで阪口師匠やメンバーさんにたくさんお世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。これからも頑張ります。どうぞ宜しくお願い致します。

*****

F夫妻と最初お話したのはスカイプ上だったと記憶しています。

まだ入会して間もない時期、サイト作成は手探りでやっていた時期だと思いますが、その時点ですでに300-400記事規模のサイトを、外注駆使しながら作り上げていました。

キーワード選定も、コンテンツ内容も、荒削りな、ブラッシュアップが必要な内容ではあったのですが、

300-400規模のサイトを、自分の判断で外注しながら作る根性とスピードがある

ことは印象的で、絶対にこの夫妻は近い将来卒業されるなと、まだ報酬0円の段階から思ったことを覚えています。

記事が増えるということは、それだけサイトにユーザーがたどり着く可能性が増えるということでもあります。

どんなにWEBに詳しかったとしても、記事をアップしなければ報酬可能性は上がりません。その可能性をひたすら引き上げるべく、夫婦でぐいぐい動いていく様子は、みていて清々しいほどでした。

卒業水準の18万円は超えましたが、聞くところによると、今の10倍以上の報酬額を目標にされているとのことです。

それまで旦那さんの方は、淡々とひたすらに記事を外注し、1000記事、2000記事とコンスタントにアップしていくのだろうなあ。その足りない部分を、奥様の方が補っていくのだろうなと思うと、今後どこまでも右肩上がりに伸びていきそうで、行く末が非常にたのしみです!

POWERTRAVELER  阪口ユウキ

パワートラベラー実践会について

パワートラベラー実践会について


パワートラベラー実践会は、僕が起業当初から続けてきた「WEB資産の作り方」そして「PC一台で理想の働き方を叶える方法」を伝えているオンラインスクールです。今月末で丸4周年を迎えます!募集は不定期となります。前回は2018年7月21日〜23日の3日間で新メンバーを募集しました。

※パワートラベラー実践会では現在350名ほどのメンバーにご参加いただいています。

パワートラベラー実践会について

卒業生の声はこちら

関連記事

タイ・チェンマイでの夫婦ノマド生活。パワートラベラー仲間の細井さんから現地レポー...

【卒業生053】1記事よりも、1文を書くことに集中し続けた2年3ヶ月。山田さんが...

【卒業生030】「自分にはこの仕事しかできない」と腹を括って突き進む。パワートラ...

【卒業生016】有益な情報発信の先に答えがある。自分メディア ✕ オリジナル商品...

【卒業生056】2度の妊娠〜出産を経験しながら資産サイトをつくり続けた3年間。...

【卒業生034】資産サイトの構築+ウェブ制作の受注で月18万円を達成!パワートラ...