2月14日 胡座仕事から立ち仕事へ

バレンタインなんて滅んでしまえ。

4日前、腰がひどく痛めて動けなくなりました。

布団に寝転んでストレッチをしようとしたら、鈍痛が走って動けなくなった。

歩けず、立てず、寝れず、仕事などもってほかな状態。

夜、おふくろに電話をして腰について相談すると、

「座り仕事は腰に悪いからねえ。立って仕事してる会社も多いって聞くし」

などとぼそっと。まさかお袋は、その日のうちに自分が、それを実践するとは思わなかっただろう。

ということで、4日前から仕事の姿勢を、
胡座から”立ち仕事”に変えたのですが、

疲れの質が、この4日間とそれ以前で
ぜんぜん違って心地いい。
身体が疲れるって、いいですね。

昨夏、志賀島の旅館で
ウエイターとして働いていたときの、

足に蓄積する接客業特有の疲労感を、
この仕事でも味わえることが妙に嬉しかった。

アフィリエイトは全く、
パソコンの前で微動だにしない時間が多いので
目と方にかかる負担が、本当にハンパないです。

4日前、腰痛で寝ていることしかできなくなったとき、
もうこの仕事の廃業を考えたほどでした。

あのとき、

「胡座が痛いなら、立って仕事をすればよくね?」

と自然に思いついた自分の、仕事への執念は褒めてあげたい。

あと1週間もすれば、この立ちながらPCに向かう姿勢が
自分の仕事のスタイルとして定着しそう。

もし将来僕がオフィスを構えるとしたら、
立って仕事ができるカウンターのようなスペースをつくり
座って仕事をするのに飽きたら立ってもらう、
そんな職場環境を作りたいなあと思いました。

 

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付け、2012年から国内外を巡りながら仕事をしています。専門はWEBマーケティング、アフィリエイト、自分メディア構築。東南アジアやヨーロッパ周遊生活、夫婦での世界一周を達成後、現在は大阪に拠点を移して育児中心の生活をしています。
旅資金について

パワートラベラーと名乗っているので「トラベルブロガーですか?旅することで稼いでいるのですか?」と言われることが多いのですが、僕の仕事は「WEBサイト運営」です。

PCとネット環境があれば、世界どこでも仕事ができるため、パリやチェンマイ、リスボンなどにアパートを借りてしばらく定住したり、時には世界一周をしながら暮らしています。

【僕が実際に旅資金を稼いでいるサイト作成の方法はコチラでまとめています】

※2014年7月より続けてきたオンラインサロン「パワートラベラー実践会」は、育休のため2017年3月に募集を停止いたしました。現在はこちらの...

2017年4月に娘が誕生したため、現在は子育て中心の生活を送っています。子供と一緒に旅できる日を目標に、毎日コツコツサイトを作っています。

 icon-tag メールマガジンも配信しています

メールマガジン「パワートラベラー養成講座(無料)」では、旅資金を稼ぐ簡単な方法やアイディア、僕のライフスタイルについて配信しています。

こんにちは、パワートラベラーの阪口です。 「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」 そんな働き方を叶...

関連記事

NO IMAGE

外注代を捻出するために、ホテルの質を落とすことにした。

NO IMAGE

鬼の如くドメインを取得し、阿修羅の如くサイトを作る。

NO IMAGE

9月3日の独立記念日

生と死を考える。

高卒で働く二十歳の地に足ついた逞しさ

NO IMAGE

ガラケーサイトが淘汰されるその前に、資産となるコンテンツサイトを構築する