2月14日 胡座仕事から立ち仕事へ

バレンタインなんて滅んでしまえ。

4日前、腰がひどく痛めて動けなくなりました。

布団に寝転んでストレッチをしようとしたら、鈍痛が走って動けなくなった。

歩けず、立てず、寝れず、仕事などもってほかな状態。

夜、おふくろに電話をして腰について相談すると、

「座り仕事は腰に悪いからねえ。立って仕事してる会社も多いって聞くし」

などとぼそっと。まさかお袋は、その日のうちに自分が、それを実践するとは思わなかっただろう。

ということで、4日前から仕事の姿勢を、
胡座から”立ち仕事”に変えたのですが、

疲れの質が、この4日間とそれ以前で
ぜんぜん違って心地いい。
身体が疲れるって、いいですね。

昨夏、志賀島の旅館で
ウエイターとして働いていたときの、

足に蓄積する接客業特有の疲労感を、
この仕事でも味わえることが妙に嬉しかった。

アフィリエイトは全く、
パソコンの前で微動だにしない時間が多いので
目と方にかかる負担が、本当にハンパないです。

4日前、腰痛で寝ていることしかできなくなったとき、
もうこの仕事の廃業を考えたほどでした。

あのとき、

「胡座が痛いなら、立って仕事をすればよくね?」

と自然に思いついた自分の、仕事への執念は褒めてあげたい。

あと1週間もすれば、この立ちながらPCに向かう姿勢が
自分の仕事のスタイルとして定着しそう。

もし将来僕がオフィスを構えるとしたら、
立って仕事ができるカウンターのようなスペースをつくり
座って仕事をするのに飽きたら立ってもらう、
そんな職場環境を作りたいなあと思いました。

 

パワートラベラーの働き方について

僕ら夫婦は旅暮らしをしていますが、ただ旅をしていても、お金の心配は消えない。本当に楽しく自由になるには経済的自立が必要。という理念のもと、旅をしながらでも資金を稼ぐことができるライフスタイルを構築しています。

基本はPC一台で完結する仕事を選んでいます。PCで完結する仕事はいろいろありますが、最初に取り組み、現在も大切にしている仕事は、

ウェブサイトを作る

というものです。企業から仕事を受注するのではなく、自分でサイトの企画を立て運営をしながら、サイトからの広告収入(アフィリエイト)で生計を立てています。

仕事関連のまとめはこちら

関連記事

2011年3月、起業宣言。

NO IMAGE

もう浮浪者気分で街を歩くのはまっぴらなんだぜ

NO IMAGE

【1年前を】2月14日進歩状況報告【振り返る】

NO IMAGE

ようやく仕事の面白さが五臓六腑に沁み渡る。

NO IMAGE

8月25日の独立宣言

NO IMAGE

出国