スマホ世代の青年に学んだこと。もうPC一台での働き方は前時代的になりつつあるのかもしれない。

近所のスタバで夜、妻と一緒に仕事をしていたところ、

後ろの席に座っていた青年が、

「STORYS.JPっていう面白いサイトがあるんだよー」

「ビリギャルって有名じゃん?」

「俺はサカグチって人の話の方が好きだなー」

「俺もこの人みたいに追い込んだ生活してみようかなー」

と話している声が聞こえてきましたw

こういうところで、まさか自分の名前が飛び出してくるとは思わず、妻と驚いてしまいました。

嬉しくなって声をかけようと思ったのですが、、、恥ずかしくて黙っていたところ、青年の方から話かけてくれました(笑)彼は妻のFacebookグループにも、僕のLINE@にも登録してくれているとのことで、僕ら夫婦のことは見た時にすぐわかったのだとか。

でも声をかけるのも躊躇ったので、僕らが気づくように「サカグチって人の方が〜」と聞こえるように話してくれていたようです。こうゆうアプローチ好きですw

彼は芸術系の大学で学ぶ4回生。

建築をメインに学んでいるそうですが、知人のWEBビジネスの立ち上げに関わった経験があり、現在はプログラミング言語やアプリ開発などを学んでいると話していました。

「大学生って、僕らよりもWEBに強いでしょう。パソコンとかも、技術ある人多いんじゃないですか?」

と聞いてみたところ、、、

「いえ、そんなでもないですよ!僕らは”スマホ世代”なんで、逆に、あまりパソコンに詳しくなかったりします」

な、なんだって!?

キーボード打つより、フリック入力の方が早い人も多くて。逆にPCは使えない人多かったりしますよ」

「え、そうなの!?」

「はい。授業中のメモとかも、スマホで取りますね。そうしたらデータを同期して、PCでいじれますし。レポートもスマホで全部書いちゃったりしますよ

「レポートもスマホで!?」

「はい、そういう人もけっこういますよw で、データ化して、それをPDFにして提出して、、、みたいな」

まさかレポートまでスマホとは、、、。は〜〜っとビックリするようなことをたくさん教えてもらいました。

もう、PC一台で仕事をするのも、この世代の青年たちにはすでに「前時代的」になりつつあるのかもしれませんね。そんな刺激を受けた時間でした。

11846734_688886554579870_2956628718563472806_n

Mくん、色々お話を聞かせてくれてありがとうございました!

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付けたのが2013年、以来世界を巡りながらできる仕事を続けています。

【主な仕事】WEBメディアの運営/コラム執筆/オンラインスクール「パワートラベラー実践会」の運営
【旅のスタイル】年間フライト50回以上。アパートを借りて暮らしたり、語学学校に通う滞在型の旅が好みです。
【近況】現在は妻が妊娠中のため、大阪に拠点を構えながら、収益サイトと自分メディアの構築を続けています。
メール講座「パワートラベラー養成講座」を配信しています

「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」そんな働き方を叶えると決意したのが2012年のことです。

日本でも海外でもできる仕事は何があるのか。辿り着いた答えは、

資産となるような、収益サイトをつくる

というものでした。

パワートラベラー養成講座は、僕が起業してからの6年間実践してきた、自由な働き方を叶える技術やマインドセットをまとめたメール講座です。

「個人単位で働きながら、自由なライフスタイルを叶える」という理念に共感いただいている、6000名以上の方に向けて配信しています。

パワートラベラー養成講座を購読する

関連記事

夫婦共同メディアを持とう。Instagramを妻と共同アカウントにしてみました。

想定外の結果をたぐり寄せるために。沖縄で来年度の事業スケジュールを立てています!

ポケット収納サイズのキーボード「Bookey Pocket」を手に入れて叶った、...

チェンマイでパワートラベラー仲間と合流しました! 世界でできる仕事を持って、ふら...

サラリーマンブロガーのYさんとお話して学んだ、「サラリーマン感覚」と「自営業感覚...

かねてからの夢だった大学講演が決まりました! 和洋女子大学にて「自分の働き方は自...