境界線を踏み越えて。19日までフィリピンに滞在します!

場所の境界線では、意識をすることが大事だそうです。

 

たとえば車に乗るときは、
「今から私は車に乗る」と意識する。

 

徒歩での移動と車とでは、速度も身体の使い方も違います。
そのとき、徒歩感覚の延長線で車に乗ると、
意識がついていけずに事故を起こすことが多いのだとか。

 

出国ゲートをくぐって日本という境界線を踏み越えるとき、
いつも僕は
これから外国に行くのだ」と意識します。

 

自分とは違う価値観と文化背景で成り立っている国に行く。
日本にいるのと同じ感覚で入れば、
ストレスを感じることも、トラブルに巻き込まれることも多くなります。

 

自分は、異邦人である。

 

どんなに歩き慣れた街でも、
異国にいることを忘れないこと。
そして、なるべく現地の速度に合わせて生きていくことを心がけています。

 

というわけで、
これから出国ゲートをくぐり、日本という境界を離れてきます。

行き先はフィリピン。
明日から3日間はボホール島へ、それから19日までセブに滞在します。

cebu-malapascua-bantayan-island

ボホール島の3日間では、
妻の付き添いで現地の物件を見にいったり、
現地で活動する投資家との会合に参加したり、そんなのがメインになります。

 

詳細はあまりわかっていないのですが、万事妻に任せて、
自分とは違う立ち位置で「世界を飛び回る働き方」を
実践されている方に学びたいと思います。

 

14日-19日までは何も予定がないので、
一度頭の中をスッキリさせて、来年の準備に取り掛かる予定です。

 

世界を自由に飛び回る働き方をすると決めてから、
今年で4年目。
実際に出国をしてからは2年半が経ちました。

 

世界は広く、まだまだ未知の冒険ばかりですが、
それでも、踏み越えられる世界の選択肢は増えてきたように思います。

 

住み着ける国の選択肢。
チャレンジできるビジネスの選択肢。
それを可能にするだけの力と技術を、これからも身につけていきたいと思います。

阪口と共に海外ビジネスの現場を回りたい方へ

2015年は、海外ビジネスや資産運用、投資の現場などを見に行く機会が増えていきます。
もし一緒に回りたいという方がいらっしゃいましたら

こちらのフォームよりご登録ください。
今後、現地での情報やツアーの募集などをお知らせいたします。

この記事を書いた人

阪口 ユウキ
阪口 ユウキPOWER TRAVELER
企業に所属することなく、個人単位で世界を自由に飛び回る仕事をする。そのライフスタイルを「パワートラベラー」と名付けたのが2013年、以来世界を巡りながらできる仕事を続けています。

【主な仕事】WEBメディアの運営/コラム執筆/オンラインスクール「パワートラベラー実践会」の運営
【旅のスタイル】年間フライト50回以上。アパートを借りて暮らしたり、語学学校に通う滞在型の旅が好みです。
【近況】現在は妻が妊娠中のため、大阪に拠点を構えながら、収益サイトと自分メディアの構築を続けています。
メール講座「パワートラベラー養成講座」を配信しています

「企業に所属しなくても、個人単位で、世界を自由に旅をしながらできる仕事がしたい」そんな働き方を叶えると決意したのが2012年のことです。

日本でも海外でもできる仕事は何があるのか。辿り着いた答えは、

資産となるような、収益サイトをつくる

というものでした。

パワートラベラー養成講座は、僕が起業してからの6年間実践してきた、自由な働き方を叶える技術やマインドセットをまとめたメール講座です。

「個人単位で働きながら、自由なライフスタイルを叶える」という理念に共感いただいている、6000名以上の方に向けて配信しています。

パワートラベラー養成講座を購読する

関連記事

ウィーン国立歌劇場の「野外オペラ」が面白い!リアルタイムで上映中の作品をスクリー...

個人的にはプラハ最高の4つ星ホテル! 旧市街広場近く「HOTEL JOSEF」の...

オーストリアのカーシェアリングが便利そう!専用アプリで簡単に予約・乗車でできる「...

フィレンツェ人に学んだテクノロジーとの付き合い方

プラハ城内のスターバックスは、城壁からプラハの街を見下ろせる絶景ノマドスポット!

旅と日常をシンプルにする。僕が日本でも海外でもひたすら白シャツばかりを着回してい...